青山竜也(Silver.B)のトレード解説

公式HPはこちら
https://kings-trade.amebaownd.com/


テーマ:

今日は一旦の反発を予想、しかし積極的に買い進む程ではなく、トレードは+20円程。

Silver.Bの225先物トレード解説 *


案の定、9400近辺では激しい抵抗に遭い、後場は下落しました。

Silver.Bの225先物トレード解説


後でチャートだけをみると、午前はただの揉み合いに見えますが、実際のかなりの大口に
よるバトルが発生、久しぶりに大きな戦いを見た気がしました。


でも大引け後の手口を見るとそんなに傾いた業者はなく、ちょっと不思議でした。


あのバトルを見ていると上に抜けるような気もしたのですが、押し戻しもすごかったです。


さて、みなさんご存知の通り、ホリエモンがついに牢屋に収監されましたね。
まさかのモヒカンでの登場に驚きましたが、世間の耳目を集めたかったのでしょうか?
相変わらずの目立ちたがり屋ですね。


彼への評価はさまざまですね。人間としての評価、そして彼の行って来たことへの評価。


一般的には若者に人気があるのでしょうか?年配者には人気がないような感じはします。
どうなのでしょうか?


私は彼を評価できる程の人間では到底ありませんし、彼の人間性については詳しくは
ありません。ただ、頭は良いし行動力などに関してはきっとすごいのだろうという感想は
持っています。


ただ、彼の行なってきた事に関しての評価は低いです。



結局彼は法の不備を突っついてマネーゲームを突っ走って来ただけにしか見えないからです。


それはそれでお金だけ儲けて大人しくしていれば良かったのかもしれませんが、まるで
成功した実業家 気取りで、いろいろ顔を出した為に”出る杭が打たれてしまった”感じが
ありますね。


彼の行なっていた事業で本当に儲かっていた事業はあったのでしょうか?僕は当時から
不思議でなりませんでした。何かありましたか?何もなかった気がします。


ですが、株式分割の制度の隙をついて株価を根拠なく吊り上げて、時価総額を上げて
いました。(当時、制度上の不備で、株式分割をすると、分割分の新規発行までの間に
株式が極端に不足して受給が歪み、株数が不足してどこの会社でも株式分割をすると
株価が上がった)


そうとも知らない世間の、特にITに弱い世代(私の親父もそうでした)は、ライブドア
もITで、何かすごいことをやっているのではないか?と勘違いしてをしていました。


ITに詳しい私のような人間は「おかしい、収益源がない」」とみんなわかっていたはずです。


実体は只の株式分割屋だったと思います。


そして彼は盛んにTV局などのメディアをはじめ、いろんな会社を買収しようとしましたが、
何故だと思いますか?


本当に自分の事業が儲かっているのであれば、ほとんど関連のない企業を次から次へと
買収するメリットはあまりありません。それなのに何故買収を急いだのでしょうか?

答えは簡単だと思います。自分の会社の株価の価値が全く実体を伴っていないことを
彼自身が一番良く知っていたからです。


なので”虚業”で意味なく自社の株価が高いうちに、(実際に利益を出していような)
”実業”と交換(株式交換で)してしまおうと考えたわけです。


そして次から次へ実業を買収するうちに「虚がいつのまにか実に変わっていた」という
状態を創りだそうとしていたのだと思います。そう考えると彼は明らかに確信犯です。


しかし言わば無から有を作ろうとする行為に等しいわけだから、そこには当然無理が生じる。


結局
「法に触れなければ、何をやっても良い」という状態の行動の連発となった。


もともと法律は性善説に作ってあるので、抜け道はこじつければ結構ある。
(結局その抜け道を利用した場合は、現実社会では裁判を通して、一般常識に照らし合わせて
判例でもって補正を行っている)


そこを堂々といくつもの証券制度の抜け穴を利用して突き進んだ。

つまり
「法律上はダメではないかもしれないが、倫理的にそれはやっちゃいけないでしょう」
という行動を頻発したわけです。

●株式分割を利用した株価操縦
●TOBの趣旨を無視した立会い外取引
●MSCBを利用した株主への裏切り行為
などなど


皆さんの仲間内の会合でもありませんか?わざわざ条文に謳ってないけど、「それを
やったらダメでしょう」という暗黙のルールが・・・・彼はそれを厚顔無恥に
「ダメとは書いてないじゃない」という文句と共に実行したわけです。


ですので、彼の今回の逮捕容疑は”粉飾決算”など。


結局(当時の)法の不備を突いたわけなので、倫理的に問題のあった上記行動での立件は
難しいので”確実”に有罪にできる”粉飾決算”などを表向きにしたわけですね。


なので、彼の支援者が口にする「逮捕容疑が不当」というのはある意味最もなのですが、
事の本質を全然捉えていません。


つい最近コンピューターウイルスの作製者を処罰できる法律ができましたが、それまでは
仕方がなく「器物損壊罪」を適用していました、それに似ています。


当時楽天の三木谷社長も同様に逮捕されるかもしれないという噂がものすごく流れました。
しかし、事の真相はわかりませんが、楽天はまだ実業がキチンとありましたね。


・・・ということで、私はホリエモンは頭が良いけど人間としての倫理的がすっぽり
抜けている人間に見えます。反省もしていないようですし。


ですが、彼の中では「法律違反をしていないだから、俺は悪くない!他にも同じように
悪いことしてるやつはたくさんいるのにどうして俺だけ捕まるの?運が悪い、検察の
恣意的な捜査だ」
という信念が強いように感じますが、どうなのでしょうか?


・・・とここまで書きましたが、日本は法治国家であり人治国家ではありませんので
もう少し法律もはっきりと明記して欲しいですね。日本の特徴なのか曖昧にしたままに
して、いざという時は”解釈”で裁量 権を発揮するというのは、後出しジャンケン
ぽくて、良くないですね。


もっとも、お役人さんが後出しジャンケンできるようにわざと曖昧にしてあることは
否めませんが。


さて、今月中に(予定)航海図仲間 の第三期生を募集いたします。
実に7ヶ月ぶりになります。興味のある方は是非ご案内をお見逃しなくどうぞ(^^)/

現在その為に新しいHPを準備中です。


Silver.B
http://help225.net/

 『仕事の手抜きは会社に損害を与えますが、
            それ以上にあなた自身に損害を与えます。』





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。