てっぺん柳橋です。

今年最後の株式取引も終わり(大納会)、日経225先物は8420円で取引を終えて2012年を迎えます。

さて、今年の日経225先物とオプション市場は色々と大きな変化がありました。


●今年の日経225先物・オプション市場

2月 ・J-GATEの稼動
3月 ・日経平均採用銘柄の入れ替え
(三洋電機、パナソニック電工、住友信託銀行除外、安川電機、大日本スクリーン、第一生命採用)
・日経225先物一時7800円へ、
・先物、オプションのSPAN大幅見直しへ
8月 ・NYダウが23営業日中前日比2%超えの変動が9日
9月 ・日経平均採用銘柄の入れ替え
(みずほ信託銀行、みずほ証券、CSK除外、あおぞら銀行、ソニーフィナンシャルHD、アマダ採用)
11月 ・証拠金の算出基準の見直し


日経225先物とオプションをトレードする上で影響が大きかったことは2月のJ-GATEの採用と11月の証拠金ルールの見直しです。特にJ-GATEの稼動では従来のルールからいろいろと変わった点がありました。

そして、その変更されたルールの中の1つが投資手法に影響があったのでクレジットスプレッドからATM(アット・ザ・マネー)中心の手法へ変更することにしました。

また、当時はナイトセッションのスタートもあって各証券会社の板寄せをよく見ていたことを思い出します。


3月の東日本大震災後のマーケットではSPANが見直されました。また、各証券会社で買いと売りのルールが逐一変更されましたので、ルール状況を逐一確認し、柳橋塾の皆様にお伝えしました。その後、11月の証拠金の算出基準の見直しについてはボラティリティインデックスを採用していますので、ボラティリティがより重視されるようになりました。

さて、まもなく2012年を迎えますね^^ 来年も宜しくお願い致します。


AD

てっぺん柳橋です。



昨日のNY市場はダウ、SP500とも大幅高しましたね^^



12月ミシガン大学消費者信頼感指数の結果が予想を上回った他、EU首脳会合の内容も好感されたようです。CMEの日経225先物は8,650円(大証比+130円)ですので12日は買い先行で始まりそうです。


以下は日経225先物の四本値なのですが今月に入ってからは、上値が8,730円で抑えられています。


Date Open High Low Close
2011/12/1 8650 8670 8580 8600
2011/12/2 8610 8660 8590 8660
2011/12/5 8710 8710 8670 8680
2011/12/6 8650 8670 8570 8580
2011/12/7 8620 8730 8620 8680
2011/12/8 8660 8700 8630 8680
2011/12/9 8550 8570 8490 8520


テクニカル的にも抑えられていますね^^;(PIVOT)



てっぺん柳橋のブログ


金曜日はSQ値にタッチすることなく取引を終えましたので、月曜日の相場は期待したいですね。



余談;


先日、アメブロの方からお叱りのメールを頂きました(^^;


以下はそのメール。


---------------------------------------------

アメーバカスタマーサービスです。

お客様の管理するIDにて規約違反となる投稿を確認しましたので、削除を行いました。
今一度下記「利用規約」「ガイドライン」をお読みになり、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

今後同様の内容が確認された場合は、確認出来次第
通知なく削除をさせていただきます。

---------------------------------------------


規約違反をしたかはわからないんですが、相場についてあまり書いていなかったからかもしれません(^^;

これからはなるべく相場について書いていくことにします。

AD

12月のSQ値

てっぺん柳橋です。


今日は12月限の日経225先物とオプションの清算日(いわゆるメジャーSQ)です。SQ値は日経225が8478.46、TOPIXが734.48でした。日経225については先物が8550円、現物が8521円でスタート致しましたがSQ値だけが8500円を下回りました。SQ値決定後、8500円まで下落しましたが今のところ8500円前半で推移しています。


今日の相場が8500円を下回るようならSQ値の8478円が意識されると思います。日経225は午前よりも午後に入ってからさらに下げる傾向がありますのでどうなるやら。

AD

こんにちは、てっぺん柳橋です。


昨日のNY市場は3指数とも上昇しましたが日経225先物は軟調に推移しています。


S&Pがユーロ圏17カ国の格下げを検討している報道が相場の先行きに対する重しとなっているようです。そのため一時的に8600円を割り込みました。ボラティリティの水準から、本日は8570円までの下落が想定されますが、現物が8620円を下回って引けるか注目しています。


GLOBEXは今のところSP500、NASDAQ100ともマイナスで推移していますので、今晩のNY市場が下落すること予想されます。私は日経225先物の取引がなかったので、ここからATMを仕掛けるか検討しています^^


さて、本日は私のようにピンポイントで投資をしている方をご紹介します。


この方はもともと投資を始めてから200万円の損失を出してしまったそうです。でも、その後、ある本と出会い、その本に書かれている手法を参考に投資を始めたところ、2004年に30万円からスタートした資金が2010年の年末には2800万円に増えたそうです。


この方は私と違って、株式を中心に投資をしているのですが、株価指数に注目している点は似ているんですね^^


ちなみに私は証券会社に携わっていた時から、この方のHPを拝見していたので知っていました。
(HP=ホームページ)


ですから、この方がされている投資についてもよく理解しているつもりです。


実はこの方が無料の映像にて初めて公開されました。映像ではなぜそのサラリーマンが突然順調に資産を増やすことができるようになったのか?そして、実際に発見した「ある法則」についてもお話しているんですね^^


今すぐこちらから映像をご覧ください。

こちらからお申込みできます

てっぺん柳橋です。



エンジュクの投資講座を紹介しているページをリニューアルしました。


こちらをクリックすると確認できます



このリニューアルを記念して、先着3名の方を対象に8つの投資講座が特別割引キャンペーンを実施しました。


(このキャンペーンは11月8日~11日18時まで実施しています)



さて、この8つの講座ですが、FXから株式、システムトレード、日経225先物、オプションなどです^^