てっぺん柳橋です。



今日の日経225先物は米国株安、円高が重しとなってしまい、10010円~10060円の50円幅で推移しました。



日経225先物については10000円の大台がサポートされていますので夜間取引も引き続き下値として、10000円が意識される状況が続きます。今週から国内も先週の米国同様、決算発表が本格化しますので、本日のファナックのように指数に対して、寄与度が高い銘柄の発表は注意が必要です。



さて、明日から日経225先物の見通しについてフェイスブックページに記載することを始めてみようと思います。(簡易的な見通しです。)



毎日、相場を見ていますので、その得ている情報の一部をフェイスブックページを通じてお伝えしたいと考えています。早速、明日からはじめてみますので、ご興味がある方はこちらから「いいね」を押して頂くとご覧ください。



こちらです

AD

てっぺん柳橋です。



今日は東証マザーズに3653モルフォが上場します。
上場前から評判が良い銘柄でしたので、現在、公開価格から気配を切り上げています。



少し前に6626SEMITEC、3652DMPなど株式公開後も株価が上昇したことをきっかけに今年の新規公開株が物色されましたので、モルフォの株式公開後の値動きにも注目しています。



さて、昨日、このブログでは株式投資において、日経平均の15倍以上のパフォーマンスをあげている手法を
伝えているふりーパパ投資塾についてお話しました。




てっぺん柳橋のブログ



上記のグラフにありますようにふりーパパ氏の投資法を学んだ方々が発掘した銘柄が、実は日経平均の15倍以上のパフォーマンスをあげています。(7月19日終値時点)


※グラフの見方が不明な方は私までお問い合わせください^^

ふりーパパ氏の手法は新高値銘柄をチェックし、ファンダメンタルをもとに銘柄を分析し、ボックス圏の上抜けや下抜けをもとに売買を行う方法を取っています。



上記のグラフの結果は、その手法を学んだ方が発掘したのですが、実は一部には今でも値上がりしている銘柄があります。(スゴイ)



こちらでは、具体的な銘柄や仕組みをお伝えしていますのでご覧下さい。

こちらをクリックするとご覧に慣れます

AD

てっぺん柳橋です。



今日の日経平均は10005.90円(前日比+116.38)とかろうじて10,000円をキープしました。午後からはドル円が再び78円台に入り一時78円70銭まで振れましたが今のところ78.90~79.00のレベルで推移していますね。



さて、今月も後半戦に入りましたが、日経平均は9,850円~10,200円という350円程度の値幅で推移しているんですよね。以下は今月の四本値です。



●日経平均四本値


日時 始値 高値 安値 終値
2011/7/1 9878.69 9900.57 9849.64 9868.07
2011/7/4 9980.16 10005.75 9940.47 9965.09
2011/7/5 9959.39 9995.17 9948.38 9972.46
2011/7/6 9987.25 10082.48 9967.87 10082.48
2011/7/7 10047.15 10102.19 10029.33 10071.14
2011/7/8 10205.71 10207.91 10126.47 10137.73
2011/7/11 10069.01 10109.3 10057.77 10069.53
2011/7/12 9943.32 9971.14 9907.81 9925.92
2011/7/13 9891.11 9979.67 9887.33 9963.14
2011/7/14 9929.18 9998.49 9884 9936.12
2011/7/15 9919.59 9985.32 9919.1 9974.47
2011/7/19 9921.5 9945.72 9889.72 9889.72
2011/7/20 10008 10042.75 9986.33 10005.9


日経平均は低調な推移をしていますが、

実は日経平均の15倍以上のパフォーマンスをあげている方々がいます。

こちらをご覧下さい。



てっぺん柳橋のブログ

(クリックすると拡大してご覧に慣れます。)


上記の表は、昨年からスタートしたふりーパパ塾を受講している皆様が、ふりーパパ氏の手法を活用して発掘した銘柄と、そのパフォーマンスになります。



※毎回全員が課題を提出しているわけではないので、提出銘柄はそれほど多くありませんが、高いパフォーマンスを記録しています。



各銘柄の評価損益の項目が、セミナー開催日翌日の始値で買い付けて2011年7月19日の終値で売却した場合のパフォーマンスです。


同期間のダイワ上場投信-日経225の評価損益をベンチマークとして比較してみてください。
売買タイミングを考慮しない持ちっぱなしの状態でも高い成果を得られていることをご覧いただけます。


以下では、上記の発掘した具体的な銘柄やふりーパパ塾1周年記念のキャンペーンを記載しています。


こちらからご覧になれます

AD

てっぺん柳橋です。



エンジュクでは昨年の7月から投資塾という企画をスタートしました。



この投資塾は、ふりーパパさんと増田丞美さんの塾があります。それと私の塾がございます。

それぞれ講師が得意としている投資の分野について体系的に学んでいけます。

 
これまで様々な投資講座を開催してきましたが、「より具体的に投資について学んでいきたい」というご要望を多数いただいてきました。そのため、より皆様の声を反映したいという想いから投資塾をスタート致しました。



実は、その3つの塾が1周年を迎えたこともあって、3日間にわたってキャンペーンを実施することになりました。



初日となる今回は私の柳橋塾のキャンペーンです。柳橋塾では7月28日に発売する講座をプレゼント致します。



早速、こちらから詳細をご覧ください



詳細はこちらからご覧になれます

てっぺん柳橋です。



昨日、3日間の開催だった「日経225先物・オプションリアルタイム場中VTSS講座」を終えました。



この講座は7月6~8日の3日間にわたって、元トップディーラーとして活躍された伊藤祐輔氏がプロのトレーダーを育成するために使用する「VTSS」を始めて公開して使用する講座です。



まずは、参加した皆様、お疲れ様でした。^^



是非、VTSSで実践した日経225先物とオプションのトレーディング(ポジティブガンマ、ネガティブガンマ)を今後の投資にお役立てくださいね。



今回は3日間の開催となりましたが、私自身、日経225先物とオプションを中心に投資していることもあって、あっという間に過ぎてしまった感がしています。



これは好きな分野だけではなくVTSSを使って日経225先物のトレーディングから、株式のポートフォリオに対する日経225先物のヘッジ、そしてオプションに対して日経225先物のヘッジなどなど、トレーディング中心の内容がずっと続いていて、非常に興味深い内容だったからだと思います。



また、この講義にはダイナミックヘッジを実践している塙さん も会場にいらっしゃいました^^



オプションについてはどうしても「コール売り」、「プット売り」のみを行う売り一辺倒の方が多いですが、オプションの本質を追求していくと「売り」だけの手法はとれなくなります。



参加した皆様、本当にお疲れ様でした。