森友学園から始まった、日本の教育問題、駆け巡る教育勅語の言葉と戦前回帰の風!?そして、愛媛大学農学部の統合後に誘致される、加計学園の無料誘致の真相疑惑文科省退職者を陥れようと、個人攻撃する新聞社!? 今、世論はそんな新聞社に鉄槌を落とそうと、ネットから拡散される不買いの運動は、どこまで広がるのか??

そして、マスコミの色分けがされる報道の過熱!?そこにはフェイクと感じる読売報道への批判も、 日経新聞までが、現政権の嘘を分析しています。

団塊世代のリタイアで空席が増えて、雇用が上向きました。そして、団塊世代の株への退職金投資で、株価の底上げがなされましたが・・・・それが、アベノミクス???分析すれば見えてくる無策!?

TVコメンテーターにも、冷静な判断をする人が増えています。 様々の出来事の裏が見え始めると、政権としての屋台骨は狂います。果たして解散風は、どこまで吹いているのでしょうか??時は初夏、庭にはハナショウブが咲き乱れ、時折吹く風が、アジサイの花を揺らし、ショウブの脇で青蛙が、喉を鳴らしています。

じっくりと時の風を観察して、正義の風を吹かせましょう。下のリンクにあなたの思いをぶつけてみましょう。

 

 

 内閣官邸窓口・・、読売新聞窓口  

そして、こちらは・・・朝日放送TV 野党第一党 民進党 共産党 リンク先には電話もあります。クレームや批判をぶつけて・・・応援や励ましを送りましょう!?

正義のある日本を取り戻すためにね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

にほんブログ村


人気ブログランキングに参加してます、クリックして、ご協力感謝します。

AD