四国の清流を泳ぐ鯉のぼり!!?

テーマ:

四万十市の岸辺で、奏でられる音楽の宴も、楽しいですが。そこに広がる、黄色い絨毯は、圧巻の光景ですね。

そして、黄色い絨毯に、満足すれば、清流を登る鯉のぼり??

ご覧になってみませんか??・・・えっ??鯉のぼりが清流を泳ぐ??

と思われた方は、下の画像をご覧ください。

場所は、徳島県三好市 大歩危小歩危の水の流れです。下に流れる吉野川、利根川などと並んで、日本三大河川の一つ、<四国三郎>の源流から数十キロの場所にある、渓谷の流れと泳ぐ鯉のぼりです。数百の鯉のぼりが、所狭しと清流を泳ぐ姿は、ドローンなどで撮れば、面白い光景が撮れるでしょうね。

昔は、今ほど観光客もなくて、閑散としていたのですが。今では、外国語の飛び交う日本有数の観光地として、たくさんの方がおいでています。

https://www.miyoshinavi.jp/リンク先は、三好市の観光情報です。ライブカメラもありますからご覧くださいね。そして、川向こうに、走るのは、JR土讃線、香川県から三好市池田町を経て高知県まで走り抜けます。

時間が許せば、楽しい列車の旅はオススメです。

渓谷を走る列車の旅は、スイス高原鉄道にも匹敵するような、渓谷の景色を余すことなく堪能できると思いますよ。徳島県にある、和製グランドキャニオンの流れを、ぜひ、ご覧になってください。今年は、ラフティング世界大会が、ここの流れで行われます。合わせてご覧くださいね。

 

 

 


人気ブログランキング
人気ブログランキングに、参加してますので、クリックをよろしくお願いしますね。

 

AD