https://www.nikkan-gendai.com/国会招致された、籠池理事長の答弁、100万円の授受に対して、偽証罪の逮捕はいつだろうか?? 

昨日、国会を出た籠池理事長は、海外記者への会見を行った。そして、そこで語られた籠池理事長の言葉が、心に響いた!!!

「どこの国に、『総理の悪口を言った』と言って、私人を国会へ呼び出す国があるのか??そして、最後に、進退を決めるのは私ではありません。彼自身です。」と言い切った。

理事長の会見も、国会と同じく、素晴らしい会見ではないだろうか!!

偽証罪をかぶる国会で述べたことは、真実だろうと思うのは、私一人ではないはずです。そして、官房長官も認めたFAXの存在、そこに書かれた真実、http://www.huffingtonpost.jp/便利供与を超えた、上から目線の問い合わせに、便宜を図るのは、当然の結果であるし、完全な私人が、国を動かす証拠ではないだろうか!! 韓国の朴槿恵氏と同じ、いやそれ以上の、国の私物化ではないだろうか!!

問題が表面へ出たから、足切りで逃げようとした行為、以外の何物でもない。

こんな状態を問題視しなければ、国そのものに、疑問を感じ、脱税や未納者は横行し、国税で、ぶら下がる民衆は増えるばかりで、収拾がつかなくなることは明らか!!

昔はそれを律する声が聞こえたが、・・・今は夢のまた夢のようです。

そして、リスクを伴わないところでいくら反論しても、信ぴょう性には疑問ばかりです。また、http://lite-ra.com/擁護する人たちの声さえも、しりすぼみになっています。小銭で雇ったネットの中の自称右翼の輩達も、ことが真相に近づくほどに離れている現状に、手をこまねくしかありません。 会見で、言葉を選び、どちらとも取れる発言に終始する官房長官の前を向けない事情を見て、罪悪感を感じないのは、誰だろうか??

日本人としての資質にやはり疑問を感じますね。・・・・・あぁ、違うか(笑)

70年のこびりついた垢を落とす時ではないだろうか!!!

そして、h野党として、襟を正す組織構成で、今こそ、進む時ではないだろうか???

再出発の節目として、組織の強化と野党としての、脇を締めた政策と、足元の掃除をしてほしいと思いますね。

政権交代よりも、与党そのものが、赤とコケで身動きできないなら必要性を感じないのは私一人でしょうか。考えて見ましょう・・・・素晴らしい籠池理事長の言葉とともにね。

もうすぐ四国にも咲き乱れる桜は、見事に咲き乱れ、時を過ぎれば、一陣の風で儚い命を発ちます。まるで武士の心境として日本人に好かれてきましたが。

舞い落ちる桜に、自分を重ねて懺悔する議員や官僚が、まだ残っていることを願うのは私一人でしょうか。!!!

http://lite-ra.com/2017/03/post-3018.html

 

ランキングに参加しています。バナーをクリックしていただくと、至福の時を遅れますよろしくお願いします。


人気ブログランキング

AD

FAXの存在が、公に!!?

テーマ:

http://lite-ra.com/2017/03/post-3016.htmlもう逃げられない、リンク先を読めばわかる、真実とは、1枚目のFAXでは断定しなかった、関与ですが。

2枚目では、明らかに関与し、便利供与していたことが判明しましたが・・・それでも逃げるつもりでしょうか??

ならば日本には、必要ない政党と感じるのは私一人でしょうか!!

政党ぐるみで隠蔽しているのか???それとも個人の強権によって口をつぐむのか??

それも明らかにしたい醜態ではないだろうか!!

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490253619/リンク先は、いつも、悪口を書かれる、民進党に対して好意的な書き込みが目立ちます。

特に、https://www.minshin.or.jp/民進党の質問者、枝野氏への好感度の高い、2ちゃんねるの書き込みです。保守として、騙されていたことに目覚めたか、それとも籠池氏のように、マインドコントロールが切れて、国粋を誤っていたことに気づいたのか!! 今日の国会中継は、国民の関心も高く、TVの前から目が離せない出来事ではないだろうか!!

そして、皆さん感じたのは、長く政権政党を続けると、国益よりも、自己の利益を優先する、見苦しい姿ではないだろうか!!

こんな状態を10年続けた後の、子供達の時代を考えると、恐怖に震えるのは、私一人でしょうか??

子供達へ受け継ぐには、必要のない政党と感じたのも私一人ですか???

考えてみましょう。今日の国会のやり取りを・・・そして、もっと真実の蓋を、こじ開けよう・・・・・・・頑張れ民進党、共産党、そして自由党、野党連合の追求を応援しますね。やはり政治はバランスが大切ですね。

 

 


人気ブログランキング 瑞穂の国小学校の国旗のバッチが光っていたと思う方は、バナーをポチッとしてね。更新の励みになりますからよろしくお願いします。

AD

国会答弁は、まるで予行演習したような堂々の答弁に、親近感さえ湧いたのは、私一人でしょうか??

トカゲの尻尾のように、次々と先生方が逃げ出す中で、一対国会議員を見事にやり遂げる姿に、日本男児を感じるのは私一人ではなかったはずです。

画像は、私人??公人??と呼ばれる方の側近から森友学園に送られたFAXです。

果たしてひとりの答弁でいいのか??

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170323/k10010922061000.htmlリンク先はNHKニュースです。

真相解明まで・・・・次々と呼び出し真相を突き止めることを期待したいですね。

籠池理事長お疲れ様でした。今後に期待したいですね。

 


人気ブログランキングバナーをクリックよろしくお願いします。

AD