アメリカン・バレエ・シアターのソリスト、加治屋百合子ジャレッド・マシューズによるサマーワークショップを開催します。全員対象の参加特典付きです。



加治屋百合子
加治屋百合子


ジャレッド・マシューズ
ジャレッド・マシューズ


●日時内容
平成25年8月10日(土)
10:00-11:30 クラシック(加治屋百合子)
11:45-13:15 ポアント&ヴァリエーション[キトリ1幕](加治屋百合子)
14:00-15:30 アダージオ(ジャレッド・マシューズ)

平成25年8月11日(日)
10:00-11:30 クラシック(加治屋百合子)
11:45-13:15 ポアント&ヴァリエーション[キトリ3幕](加治屋百合子)
14:00-15:30 マイバレエストーリー(加治屋百合子)


●会場
新宿村スタジオ
(スタジオ番号は、開催日が近づいてからご案内致します。)
 アクセス
  地下鉄丸ノ内線・大江戸線 中野坂上駅より徒歩5分
  地下鉄丸ノ内線 西新宿駅より徒歩7分
  〒169-0074東京都新宿区北新宿2-1-8
  電話番号 03-3361-5376
  http://www.shinjukumura.co.jp/


●定員(先着順、初中級):
クラシック(小5~大人):30名
ポアント&ヴァリエーション(小5~大人):30名
アダージオ(中1~大人、未経験者不可):6名
マイバレエストーリー(小1~大人、経験不問):60名
小冊子のみ:受講の有無を問わず希望者全員
レッスン見学可


●持ち物
 レッスン着、バレエシューズ、トゥシューズ、タオル、飲料水


●マイバレエストーリー(MBS)とは
日本人として初めてアメリカン・バレエ・シアターのソリストになられた加治屋百合子さんに、ご自身のバレエ人生について語っていただく公開トークショー、マイバレエストーリー(MBS)を開催いたします。詳細は、本ページ下部をご覧ください。


●講師紹介
加治屋 百合子(Kajiya Yuriko)

愛知県生まれ。8歳よりバレエを始める。10歳で上海舞踊学校に入学し、外国人留学生としては初の奨学金を受け、主席で卒業。在学中の1997年中国タオ・リ・ベイ全国バレエ・コンクールで優秀表現賞を受賞。2000年、若手バレエダンサーの登竜門であるローザンヌ国際バレエ・コンクールでローザンヌ賞を受賞し、カナダ国立バレエ学校に入学。その後、2001年9月アメリカン・バレエ・シアター・スタジオカンパニーに入団。2002年1月同バレエ団の研究生を経て、同年6月正団員となり、2007年7月にソリストに昇格。ダラス・タイタス・ガラ、新国立劇場アステラス・ガラ、ローザンヌ・ガラの他、日本、全米各地のバレエ団、ガラ公演に招かれ活躍を続けている。2013年8月17日(土)・18日(日)青山劇場にて高円宮殿下記念『ローザンヌ・ガラ2013』に出演。来年2014年2月にはBunkamuraオーチャードホールにてアメリカン・バレエ・シアター来日公演『くるみ割り人形』、『オール・スター・ガラ』の出演が決定している。

NewsWeek(日本版)『世界が尊敬する日本人 100人』(2006年)、日本国内官房国家戦略室『世界で活躍し日本を発信する日本人』(2012年)

テレビ特別番組
TBS 『情熱大陸』、NHK BS-1 『World Wave Tonight News Café~世界に羽ばたくソリスト、加治屋百合子』、NHK BSプレミアム 『バレリーナ Yuriko 輝きを舞う』
(ABTサイト略歴)


ジャレッド マシューズ(Jared Matthews)

アメリカ、テキサス州ヒューストン出身。ビクトリア・ビッタム、ギルバート・ロームに師事し、バレエを始める。2000・2001年スカラーシップを受け、アメリカン・バレエ・シアターのサマーインテンシブに参加、2001年アメリカン・バレエ・シアタースタジオカンパニーを経て、2003年同バレエ団の正団員となる。2007年7月にソリストに昇進。2006・2007年グランディーバ・バレエ団日本公演にゲスト出演、2008年にはホワイトハウスにてアメリカ前大統領ジョージ・ブッシュ夫妻の前で公演する他、ダラス・タイタス・ガラ、新国立劇場アステラス・ガラ、ローザンヌ・ガラ等、全米、日本のガラ公演、バレエ団で客演。講師としても、多くのバレエ学校で指導し、活躍を続けている。

主なバレエ・レパートリー
「コッペリア」フランツ「ドン・キホーテ」エスパーダ「ロデオ」ヘッドラングラー「ロミオとジュリエット」マキューシオ、ベンホリオ「白鳥の湖」パドトロワ、ロットバルト「ジゼル」アルブレヒト、ヒラリオン、ペザントのパドドウ「海賊」ランケンダム「眠れる森の美女」青い鳥「オネーギン」レンスキー「シルヴィア」オライオン「オセロ」カシオ「椿姫」ギャストン「ラ・シルフィード」グルーン。また、キリアン、フォーサイス、アシュトン、バランシン、チューダー、マーサ・グラハム、マーク・モリース、トワイラ・サープ、アレクセイ・ラトマンスキー、クリストファー・ウィルドン振付作品でも主演パートを務める。
(ABTサイト略歴)


●参加者特典
●特典1 「加治屋百合子先生のマイバレエストーリー小冊子全員プレゼント」
サマードリーム2013のいずれかのクラスを受講または見学された方には、もれなく加治屋百合子先生のマイバレエストーリーの内容を収めたPDF小冊子を無料プレゼントいたします。当日お話いただいた内容を後日読み返すことができます。


●特典2 「ジャレッド・マシューズ先生とのパ・ド・ドゥ発表会優先参加権」
ジャレッド・マシューズ先生のアダージオクラスを受講または見学された方は、来年以降開催されるパ・ド・ドゥ発表会で、ジャレッド・マシューズ先生と舞台の上でグラン・パ・ド・ドゥを踊れる優先参加権が得られます。レッスン後に説明会(約30分)あり。


●特典3 「ヴァリエーションマラソン無料招待」
2日間を全受講された方は、ヴァリエーションマラソン(15,750円)に無料ご招待。
ヴァリエーションマラソンとは...
3時間かけて一つのヴァリエーション作品を徹底的に踊り込むクラスです。最後には疲労困憊しますが、振りがしっかり定着するだけでなく、「踊りきった」という達成感を得られます。3時間の中で、バー、バレエシューズでの振り移し、ポアント、ポアントでの振りの踊り込みを行います。毎月1回土曜日夕方横浜にて開催(日程と課題作品は後日ご案内)。平成25年12月までにご参加下さい。


●料金(税込):
【受講】8/10(土)クラシック(4,980円)
【受講】8/10(土)クラシックとポアント&ヴァリエーション(9,900円)
【受講】8/10(土)アダージオ(13,900円)
【受講】8/10(土)クラシックとポアント&ヴァリエーションとアダージオ(22,500円)
【受講】8/11(日)クラシック(4,980円)
【受講】8/11(日)クラシックとポアント&ヴァリエーション(9,900円)
【受講】8/11(日)マイバレエストーリー(2,100円)
【受講】8/11(日)クラシックとポアント&ヴァリエーションとMBS(12,000円)
【受講】8/10(土)~8/11(日)二日間全受講[MBSを含む] (34,000円)
※ポアント&ヴァリエーションからの受講はできません。アダージオやMBSからの受講はできます。

【見学】8/10(土)クラシック(2,100円)
【見学】8/10(土)ポアント&ヴァリエーション(2,100円)
【見学】8/10(土)アダージオ(2,100円)
【見学】8/11(日)クラシック(2,100円)
【見学】8/11(日)ポアント&ヴァリエーション(2,100円)
【見学】8/10(土)~8/11(日)二日間全見学[MBSを含む](12,600円)

【ダウンロード】MBS無料小冊子PDF


●ピアニスト
栗田カレリヤ(くりた カレリヤ)
$21世紀のバレエ上達法研究会のブログ-栗田カレリヤ

1982年名古屋芸術大 学卒業
1986年よりフリーのバレエピアニスト
1999年から2004年 中国広東省広州バレエ団、広東舞蹈学校、専属ピアニスト
2004年から2009年 中国北京市、中国国家中央バレエ団専属ピアニスト
1991年から1999年、2009年から2011年、日本において、ワガノワ記念ロシア・バレエ・アカデミーの教師タチヤーナ・ウダレンコワ教授、セルゲイ・ヴィクーロフ氏、リュドミラ・コワリョーワ先生、などのマスタークラスにてピアニスト
1995年ロシア国立ペルミ劇場バレエ団来日公演ピアニスト
1999年「ニーナ・アナニアシヴィリと仲間たち」中国公演ピアニスト
2000年カナダロイヤルウィニペグバレエ中国公演ピアニスト
2001年か ら2004年 香港バレエ団ゲストピアニスト
2011年、2012年、2013年、韓国ユニバーサルバレエ団日本公演ピアニスト

ロシア語通訳兼バレエピアニストを勤めた経験あり




●申込方法
 申込みフォームからお申込み下さい。先着順。
 PC用申込フォーム
 
携帯用申込フォーム
$21世紀のバレエ上達法研究会のブログ-サマードリーム2013申込フォーム


●お支払方法
 折返し申込確認のメールを受け取ってから1週間以内に指定銀行口座に料金をお振込み下さい。期限内に入金確認が出来ない場合、他の方を優先させていただくことがあります。なお、一旦お振込みいただいた料金は、開催ができなかった場合を除き返金されません。




【加治屋百合子のマイバレエストーリー】

日本人として初めてアメリカン・バレエ・シアターのソリストになられた加治屋百合子先生に、ご自身のバレエ人生について語っていただく公開トークショー、マイバレエストーリー(MBS)を開催いたします。


バレエを始めたキッカケから、中国でのバレエ生活、入団などなど、ここでしか聞けない貴重なお話が盛りだくさんの90分となります。


・どんなレッスンをされていたのか?
・どんな学生生活を送っていたのか?
・レッスンと食事はどうしていたのか?
・どんな心持ちで日々過ごしていたのか?
・どんな苦労をされたのか?
・どうやって克服したのか?
・好きな作品は?
・役作りの苦労話は?
・バレリーナとしての今後の夢は?


聞きたいことは尽きませんね。


普段は舞台の上でしか見ることができない加治屋さんが、あなたの目の前でお話しくださいます。


生徒様は上達のヒントを見つけに、お母様は子育てのヒントを見つけに。


質問タイムも設けますので、直接お話しいただくことも出来ます。


【主な内容】
 ・バレエを始めた頃(キッカケなど)
 ・思春期の頃(メンタル面、身体面など)
 ・十代での試練やビッグチャレンジなど
 ・留学しようと決めてから
 ・留学先での体験
 ・プロになろうと決めてから
 ・入団ストーリー
 ・今までのバレエ人生最大の試練
 ・プロのバレリーナとして(やり甲斐、責任、充実感、今後の夢など)
 ・若い人たちへのメッセージ
 ・Q&A


【準備物】室内履き


【小冊子】
当日の内容を小冊子(PDF)にまとめて後日、無料でダウンロードして頂くことが出来ます。会場には来られないけれど、加治屋百合子先生のMBSの小冊子を読みたいという方のお申込みも受け付けています。


●申込方法
 申込みフォームからお申込み下さい。
※現在は加治屋百合子先生のマイバレエストーリーの小冊子無料ダウンロードのみ受付中。
 PC用申込フォーム
 
携帯用申込フォーム
$21世紀のバレエ上達法研究会のブログ-サマードリーム2013申込フォーム



●問合せ
バレエスタジオDancingFUN
 小さな教室でも最高のバレエ教育を
225-0002 横浜市青葉区美しが丘4-1-21-2F
https://www.facebook.com/dancingfun
http://www.dancingfun.net/
Email: infoアットdfun.jp アットを@に換えて下さい。
Tel/Fax: 045-902-2556


主催
ダンシングファン株式会社
一般社団法人日本バレエダンサー育成協会


加治屋百合子のサマードリーム2013@新宿村
バレエの実力、欲しくないですか?「バレエドリーム2013@横浜」
AD