久しぶり?休日っぽい休日。

テーマ:

touch 昨日は朝から健康診断。

その後、美容院。

それから、映画鑑賞。



なんだか久しぶりに休日らしい休日をを過ごした。



修士論文の準備は昨日はそっちのけ。

というのも、今日某社の大切な試験があるからなんです。

なので、心を落ち着かせたくて、昨日は「休日っぽい休日」を過ごしました。



だから、映画も「タッチ 」。

タッチは子供の頃にアニメで見てたんですが、夏休み前に久しぶりに日テレで再放送しててそれ見てたら映画も一回観てみたいなと。青春取り戻すわけじゃないけど、心落ち着かせるときには変に人生考える映画より、純粋に心から感動したり、昔を思い出して懐かしかったり、そういうのがいいんです。



だから、今までこのブログで採り上げてきたジャンルとは多少違うかもしれないけど。それなりに心癒されてきました。ただ、映画の内容は・・・。うーん、実は開始15分くらいしたらもう帰っちゃおうかなと思ってました(笑)。

だけど、「タッチ」の独特の世界観はとりあえず好きなので最後まで鑑賞。

「タッチ」はやっぱアニメだから「タッチ」であって、実写版映画からは「タッチ」の世界観は感じなかったなー(美術セットだけは、特に両家の真ん中に立てた家とかは、タッチっぽさがあったけど・笑)。でも、だから恋愛シーンは一つ魅力で、あの年頃の恋愛として美しい描き方がしてあった。最近じゃ、あんな風に「大切に恋愛しよう」って思う人少ないだろうなーって、それが自分にとってはこの映画の一つの魅力でしたね。

加えて、感動シーンはやっぱ感動してて、久しぶりにぽろっと涙しました。若いっていいなと思いながら(自分もまだ24ですが10代のあの若さにはもはや勝てない・・・)観てきました。



自分は高校時代バスケ部に所属してて、仲間はずれにされながらも努力した結果、仲間がいてくれること、みんなが支えてくれる瞬間の嬉しさとか色々と体験してきた人間なので、集団スポーツの青春話には結構弱いんです。だから、それを思い出してたら・・・ね。



さてさて、これから試験です。

天気もいいし、昨日は20時からぐっすり寝て寝不足感全くなしだし、最高の気分で落ち着いて受験できると思う。



夢の第一歩を踏み出せるため、がんばってきます。


AD

コメント(2)