温かい。

テーマ:
CMLのことについて、娘には詳しくは話していません。

何の病気なのかはわからないのだけれど、
薬飲んでること、
たまに調子の悪いときが出てくるかもしれないこと、
その時はお手伝い、よろしくね

という感じで伝えています。

娘はふと、気にしてくれている言葉をかけてくれます。


「お昼は会社で食べなかったから、帰ってきてから
カップラーメンにしちゃったべーっだ!

と言ったら

「ママ、病気なんだから、栄養のあるもの食べないとダメだよ!」

と叱られました。

叱られたのに嬉しい😆😂

AD

安らかに

テーマ:
小林麻央さんのこと、先ほど知りました。

年齢も近いし、
同じお母さんだし、
親近感もあり、

blogも読ませていただいていて、
勇気をもらっていました。

子どもが困ってるとき
悩んでるとき
悲しいとき
嬉しいとき
楽しいとき
成長して行く姿

みていたかっただろうな。

そんなことを思って、涙がとまりませんでした。

でも、目に見えなくなっただけでそばにいる。
そう思います。

ご冥福をお祈りします。
AD
ドラマ「あなたのことはそれほど」観てました〜
最終回、あ〜こうなるのね、昼顔よりよっぽどいい
エンディングでした。
 
ドラマに出演されていた波瑠さん。
朝ドラ「あさが来た」を観ていて知っていました、
何気な〜く彼女のブログを読んでいたら、とても芯のある女優さんで、
真っ直ぐで、かっこよく、
今欲しかった、自分が欲しがっていた、そうそう、そうだよね!という
言葉を書いていてくれて、
 
うわ〜っ
なんかめちゃ力になる!
 
と思ったので、心に刻んでおきたいのもあり、
blogにも書きます。
 
以下引用-----
 
運命という言葉が、自分を幸せにしてくれると思ったら大間違いですよと。というより、自分の人生なんだから運命なんかより自分でどうにかしていくほうがよっぽど面白いんじゃないか、とか。
 

完全に価値観の問題だと思いますけど、運命という言葉に私は限界を感じてしまうのです。それ以上がないというか、言葉で表現しがたいですが。天井のように感じてしまうんですね。

 

何が言いたいかと言いますと、突き破って行こうじゃありませんかと。どこまでも行く気持ちで飛んでみようじゃありませんかと。

-----
 
私の場合、運命でCMLになり、他にもいろんなことが起こって不幸になったと思ったら大間違い、ということ。
そして、自分の人生なんだから、運命なんかより自分でどうにかしていく、生きていく!
そのほうが面白い、とそういう風に受け取りました。
 
波瑠さん、絶対にそんなつもりで書いていないと思うし、
不倫ドラマについて、その役柄の子のことに対しての思いを書いているだけなのですが(笑)
とってもしっくりときたのです。
 
運命だった、で事の顛末をくくってしまったら、それで終わりだけれど、
自分でどうにかしていくと思ったら、いくらでもどうにでもなるんじゃないかと思えます。
流れに身を任せるんじゃなくて、自分の道を自分でまだまだ進んで生きたいです。
 
迷いそうになったら、また、波瑠さんのblog読もう。
 


 

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

AD