おはようございます。

ご訪問ありがとうございます。

ここ数日の出来事を振り返っております。

 

タコ船

到着当日に戻ります。

広島県三原市に到着したのは、夕方7時を回っていました。

まだ、明るい・・・晴れ

 

 

駅前に出ると、小さな店々が並んでいました。

お土産屋さんや、居酒屋さん・・・遠くに三原港・・・

のどかでいいところです。

 

とりあえず、明日の葬儀に滞りなく出席する為にも、寄り道はせずに

ホテルに急ぎました。照れ大きな荷物をガラガラガラ・・・

 

翌日の予定

午後1時から、葬儀です。

朝は、ゆっくりです。12時ごろ、会場に着けばいいでしょう。

 

午前10時頃にホテルを出て、お買い物をしようかと考えましたが、

「無理は禁物、油断せず!」の戒めが脳裏をかすめ、

礼服なので、靴が少し、ヒールがありますから、無理をしない事にしました。ハイヒール

時間までホテルで待機して、タクシーを呼びました。

 

会場に着くと、皆様が迎えてくれました。

遠方からと、私を気遣ってくださいました。本来ならば、主人が参る所を申し訳ない事を

お伝えしました。

 

「家族葬」でした。 

享年95才のお祖父様でした。

お若い頃は、旅館を経営しておられたようです。お連れ合い様(お祖母様)97才は、

現在も、シャッキっとされていて、ご挨拶をして下さいました。

お祖父様は大正・昭和・平成と生きて家を守られたとお聞きしまして、

ご苦労も大変な時代でございました。

納棺の儀には、私もお花を手向けさせて頂きましたが、穏やかなお顔をされておられました。

嫁は、孫にあたります。たくさんの曾孫も出来て、晩年はお幸せな事でございました。

私は、初めてお目にかかり、お別れになってしまいました。

合掌

 

 

その後、まだまだ、儀式は続くようですが、

私と息子(仕事の為)は、そこでお別れをしました。

一緒のタクシーで、息子が道順で、駅で降り、私は再度、昨日のホテルに戻りました。

 

お義父様は、

私に「泊ってくれたらいいのに・・」と・・

「明日、広島を案内する・・・」とか

お言葉を頂きました。感謝です。

が・・・

こんな時は、「ひとりホテル」が一番でございます。

気を遣う事もなく、自由が一番でございます。

それに、何と言っても、喪主であられるおうちの皆様が一番、お疲れでございます。

 

 

ホテルに戻り、少し休んで、楽服と楽靴で、三原の町を散策しました。

びっくり

遠くに 「イオン」の看板が・・・

全国、どこでも、イオンですね。同じ~

で、行って見ました。走る人

 

今夜の夕飯はと・・・・

居酒屋など・・・・ひとりでは入ったことないので、却下。

お食事何処?・・・

 

いろいろ、検討しましたが

適当に買って、ホテルで頂くことにしました。昨日と同じです。(笑)

 

それで、買ったのが、小売店で「タコ天」です。看板があり、テレビに出たらしいですよ。

これには、びっくり、大きなたこ足1本が丸ごと天ぷらです。

切って頂き、購入しました。それとタコおにぎり1個。

そして、あろうことか?ミニチキンラーメン(小)と、「かットスイカ」です。ニコニコ

画像は其々お借りしました

凄い組み合わせです。が、これが食べたいと思うものをチョイスしました。(笑)

おにぎりは半分戴きました。

 

明日の計画です。

明朝7時台の新幹線で広島へ行きます。

 

 

とりあえず、足が痛みも出ず、転ばず、過ごせましたことに感謝です。

特に足指を使って歩きましたよ。

https://ourage.jp/column/karada_genki/40702/

明日のブログは、広島の前に、もう少し、三原の名物をUPします。爆笑

        

 

 

       

おすましスワン本日もお立ち寄り下さいまして、ありがとうございます。おすましスワン

もしよろしければぽちっとお願いいたします。  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


全般ランキング

 

 

AD