ともに拓くLGBTIQの会くまもと

LGBTIQなどの性的少数者の人々が安心安全に交流できる場づくりの提供と共に社会のLGBTへの偏見や差別をなくし、全ての人が自分らしい自己表現や生き方ができる社会になることを願って活動しているグループです。《連絡/相談》tomonihirakukai@gmail.com 


テーマ:

ともに拓くLGBTIQの会くまもと代表の今坂です。

取り急ぎ連絡です。

先ほど、関西の友だちから情報提供がありました。

今週日曜日(7/16)19:00からのNHKバリバラ

カミングアウトがテーマだそうです。

よかったら観てください。

私は仕事で県外日帰りの強行軍なので、早速録画を予約しました。

 

これだけでは寂しいので、映画を3本紹介します。

今後も時々心に残った映画を紹介していきたいと思っています。

 

この3本はTSUTAYAにあると思います。

 

1 ロバート・イーズ (ドキュメンタリー)2000年米国

  TGの主人公ロバート。

  女性として生まれ、女性として2度結婚し、2人の子どもを産み、

  今はテンガロンハットをかぶる南部男(FTM)として生きている。

  ホルモン療法と胸オペのみだったので、卵巣と子宮のがんに・・・。

  医療機関での診療拒否や恋人TG(MTF)や周囲の人々との温かい

  交流と深い愛・・・。

  初めて見た頃の自分をはっきり記憶しています。

  好きな映画です。

 

 トーチソング・トリロジー 1988年米国

  ブロードウェイの傑作舞台を映画化したいい映画です。

  ドラアグ・クイーンのエンターテイナー アーノルドの切ない恋物語。

  ドラアグ・クイーンのアーノルドは、長年ニューヨークのゲイバーで

  働いている。バイセクシャルの恋人エドに裏切られ傷つくアーノルドの

  前に、誠実でハンサムなアランが現れた。肉体的な関係にうんざりして

  いたアーノルドにとって、アランのひたむきさはかけがえのないものに

  なっていくが・・・。

 

 3 プリシラ 1994年米国

  「突き抜けるような青空の下、どこまでも続く砂漠をド派手な女装の

   ゲイたちが行く。夢を、愛を、そして本当の自分を探して・・・。」

   彼らの派手でボロいバス「プリシラ号」はどこに向かおうとしている

   のか・・・。

 

 

 

 

  

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。