「あなたの恋愛対象は?」

テーマ:
先日、同僚の女性&男性と私の3人で食事しました。
 
二人とも、以前カナダに住んでいました。
その頃の話になり、
 
男 飲み屋に入ったら男ばかりで、明らかに変な空気なの。
なんかやばいなと思ってたら、、案の定、そこはゲイの集まりで笑。
ナンパされてトイレに連れ込まれたよ
 
女 あるある!アジア人はモテるからねー。
私も、日本と同じノリで女の子にボディータッチとかすると誤解されるから、気をつけてたよ。
 
男 あのへんだと、ナンパで出会ったら、年齢より先に「恋愛対象」をきかれるもんね。
 
 
へえーっと思いました。
 
カナダの、ある地域はLGBTへの理解が進んでいるらしいです。差別的な人もいるようですが。
 
 
FBにも、恋愛対象を記入する欄が有るように、
まずはそこからという恋愛事情のようです。
 
 
日本では、「あなたの恋愛対象は?」なんて、聞かれないですよね。
 
私は男性が恋愛対象だけど、
もし女性とも恋愛できたらちょっと楽しいかなーなんておねがい
 
男も女も恋愛対象なんて、人類みんな恋愛対象!!??
 
一生に一度くらいは、「彼女」を作ってみようかな?ラブ
 
女のほうが、女が喜ぶツボ(いろんな意味で)がよく分かってるから
気の利かない男と付き合うよりよっぽど楽しかったりして。
 
 
そうそう、
アンジェリーナ・ジョリーも、たしか、ブラピと離婚して、「元カノ」とよりを戻そうとしていたとか。
(アンジーはもともとバイセクシャルを公言していましたね。)
 
アンジーみたいに、
子供がいて、充実した仕事と、お金が十分にあったら。。。
そしたら、中年以降は、しょんぼり枯れた男なんかと暮らすより、
気の合う女どうしで暮らすほうが楽しそう!って思っちゃうんですよね。最近。
 
女どうしだと、気が利くし、趣味もシェアできるし、色々共感しあえる。
家事も育児も分担できるだろう。
 
 
そう考えると、
あれ・・・?もしかして、
子供さえ産めれば、人生のパートナーは男にこだわる必要ないんじゃない?
って思っちゃうんです。キョロキョロ
私、きれいな女性大好きだし。(爆)
 
 
日本の狭い狭い恋愛観、
もしかして10年後くらいには大きく変わってるかもしれません。
 
AD

喧嘩するほど仲がいい?・・んなわけない

テーマ:

そんなわけないと思うのです。

気が合わないから喧嘩する。

互いに自分が正しいと思うから喧嘩する。

 

私と彼氏、付き合って3か月くらいなのに、別れたいと思うような喧嘩を4回やってます。

 

じゃあなぜ別れないのか?
私が彼を好きだから?

 

いえまさか。 (おい)
 

単に私に決断力がなかっただけ。

 

もともと私は気が長い性格です。

 

そして彼はどうかというと…

 

彼は、付き合うなんてそんなものだと思っている。

 

男と女、付き合っていればいさかいや喧嘩ゴタゴタなんて当たり前。
だってそうやって分かりあって行くものでしょ、

最初の数カ月はそりゃゴタゴタするよ、

みたいな。


彼は、一度付き合ったら数年単位と長いほうらしいので、いろいろ悟っている。

今まで最長1年という私と大違い。ガーン

 

 

 

余談ですが
私、前の彼氏に3か月くらいで振られたんですよね。
とくに私がなにかやらかしたわけでもなく。
なんか合わねーな、って思われたんでしょう。


だから、今回の彼氏も、

きっとすぐ私のこと振るんだろうなー喧嘩ばっかやし。って心のどっかで思ってました。
 

喧嘩 → 仲直りすると、前よりきずなが深まるとかいうじゃないですか。

でも私は今の彼に対してそんなこと全くなく。

 

きずななんて深まらない。喧嘩するたびキライになる。

何のために会うんだろう、と思った日もありました。

 

 

でも

喧嘩しても、喧嘩しても、

 

どんなに彼氏の機嫌が悪くても、

何度気まずくなっても、

必ず毎週会いにきてくれる。


この人すげえな、ってだんだん思い始めた。(ふつうのこと?w)

まあまたすぐ喧嘩するんですけど。

 

そっか、付き合うって、

こうやって、

いい日も悪い日も当たり前のように一緒にいて

いっしょに舵を切りながら進んでいくものなんだな。

 

 

衝動で別れそうになったこともありました。

LINEをずっと無視して「もうこのままお別れでいいや」って思ったこともありました。

いっそ向こうから振ってくれないかな って思ったことも。

 

 

でもでも、今は、

あのとき衝動で別れなくて良かったなあって思っています。

 

これからどーなるかわからんけどキョロキョロ

AD

専業主婦とか無理ゲーなんですけど。

テーマ:

長らく育休を取っていた友人が、職場復帰したそうです。

 
キャリアウーマンの彼女、
育児のストレスから解放され、仕事でのびのび羽を伸ばせてるっぽいです。
 
「専業主婦とか絶対無理!尊敬するわ!」とのこと。
 
 
「だって専業主婦って、高い家事育児レベル求められるじゃん?
その点、兼業だと、程よく手抜きが許される気がするんだよね~。
まぁ旦那の考えにもよるけどね。」
 
 
あー分かるなぁ。
真面目な女性ほどそうなっちゃうんだろうな。
 
 
 
私も専業主婦無理ゲーです。
 
先述した友達の言う家事レベルも一理あるし、それに加え
自分の世界が家庭だけになる ってのがほんと無理です。怖い。
 
家庭があって 職場があって 友達がいて
そうやって自分の世界を、人間関係を、分散させたい。
 
 
何か1つ(たとえば仕事)がうまく行かなくても
自分の世界はここだけじゃないと思うと、安心する。
愚痴も言えるし。(愚痴かい)
 

それが「家庭」だけになったら・・
どうなるんだろう。
どこに愚痴るんだ、専業主婦たち・・・。(やっぱ愚痴かい)
 
 
もし、万が一、
家庭がうまくいかなくなったら、逃げ場がどこにもないんじゃ・・?
 
 
が、専業主婦やってる友達に言わせたら
「いやいや!子供いると主婦も結構、外の人間関係いそがしいよー!!
あと愚痴ってる暇もない。笑い泣き
毎日が日焼けと体力の戦い!!!
 
だそうです。
 
 
母強いわ・・・。
 
 
女性と家事についても思うことがあるので、また別の回に。。。
 
 
 
 
 
 
AD