紳士「?」の丸投げブログ-110512_191633.jpg


14人の乙女が恋に舞う…


女学院を舞台に繰り広げられる、


めくるめく恋のロンドをごたんのうくださいませ


この胸にある想いは

ずっと秘めておきたいのに

だけど

貴女がそれを許してくれない…


少女のくちびるはやわらかな恋を知る…




ずっとこうしたかったんだ…貴女と


私立姫百合女学院


そこは良家の子女が通う女の子のサントゥアーリョ(聖域)


生徒会

美術部

演劇部

水泳部

文芸部

陸上部

天文学部を舞台に

14人の少女たちが出逢い

微笑み

見つめあい

恋をする

永久に続くかのような甘美な恋物語。




先生のコメントです。

「百合は私の絵描きとしての原点であり
また
私の中の永遠です。
この度、このような形として百合作品を描けた事に対して心から感謝いたします。

自分の場合、まず百合を描く時には必ず
「禁忌」
を描くのか
「追求愛」
を描くのか検討します。
今回のフィダンツァートでは
敢えてタブーには踏み込まず
「追求愛」
のみを追い掛けてみました。
同性を愛する事に対しての後ろめたさは思いきって廃棄して
当たり前の様に乙女達が愛し合う世界。
そんな世界が描きたかった。
姫百合女学院の生徒達は
異性という不純物が存在しない
この箱庭の様なサンクチュアリで愛を育んでいきます。
願わくば
生涯を共にする小鳥のつがいの様にと
祈りながら。
だけど実は、
その愛が脆く
儚い事も知っている。
しかし彼女達は、フィダンツァートという言葉の持つ、
どこか心もとない関係を感じながら、
ひたむきに求めて恋をしている。
そんな世界が描きたかった!…

少しでも、読んで下さった方に何かが残ってくれたら本望です。
ありがとうございました。

田中 琳」




私が収録作品の中で
凄く印象深かった話しは
「静寂」です。


天文部の先生と生徒が

星がよく見える穴場の崖で

語り合うシーンからドラマは始まります。


先生「流れ星にお願いすれば叶うっていうじゃない…

早く叶わないかなぁ…

もう何度もお願いしてるのに

まだ足りないのかな……」


先生のお願いとは?……

生徒との物語の結末は?……

このセリフを言っている時の先生の心境と視線とは?…

読んでみたくなっていただいた方が1人でもいたら
この記事は成功です。
「静寂」にギャグはまったくありません。

むしろシナリオが重すぎると思う方もいるかもしれませんね。

でも収録作品は全部で7作品ありますから安心してください。

明るい作品があります。


私が「静寂」が一番好きなだけですからね。


アマゾンにて4人がレビュー

総合評価☆☆☆☆☆


グッドラック!
AD

コメント(2)