薬、医者に頼らず自力でうつ病を克服!!抗うつ薬の元営業マン@名古屋のサトーマサト

心の病の特効薬があるとすれば それは ”人の心 ”
経験し克服したからこそ 伝えたいこと
自らの体験とココロが軽くなる話つづっていきます

心屋仁之助主催 心屋塾認定講師&カウンセラー

うつ になりたくない・再発したくない

落ち込みたくない・悩みたくない・・・
 

”言ってみる”  で 心を  ”リセットする”

 
心屋仁之助さんの手法のカウンセリングをしています



  別ウィンドウが開きます



テーマ:
初級セミナー✖️うつ・心の病
では 通常版に加えて

うつ・心の病のための
魔法の言葉コーナーを
設けています

(以下 過去記事再掲載)

~~~~~~~~~~~~~~~

「自分の居場所が
  ないんです」

「私なんか
 必要とされてない」

「わたしなんか
  いないほうがいい」



カウンセリング・セミナーで
うつ や心の病の
経験者の口から
こんな言葉がよくでます



僕自身も
家庭で 学校で 会社で

「自分の居場所がない」

と思っていました



僕がいることで
他人や周囲に
迷惑かけている 

・・・と思ってました


 ↓過去記事↓ 

うつ・心の病への魔法の言葉③


自分の居場所がないから
居場所を確保するために

周りに気をつかう 

役に立とう とする


人の顔色を伺いながら

がまんしたり がんばったり

気に入られようとする




自分では 
そうすることが自然なことで

ガマンしてやっているとは 
気づきませんでしたね


何か 自分がミスしたり

人間関係がうまくいかなかたtり

トラブルが起こると




こうなってしまうのは

「自分のせいなんだ」

と自分を責める





「居場所が
  ないんです」

「わたしなんか
  必要とされてない」


コレ・・・思い込みなのです



こう思いこんでると

こう エスカレートしやすい



「わたしなんか 
  いてはダメなんだ」

「生まれて
 こなければよかったんだ」



そうなると
究極こう思うようになる

自分を責める気持ちから
逃れたくなって

どこかに
消えてしまいたい

死んでしまいたい


・・・と 
エスカレートしやすいい




「居場所がない」と
思っていたんですけど

でもホントは 
居場所あった・・・のです

周りからの愛情
を拗ねて受け取れなかっただけ




うつのための魔法の言葉

「私の居場所は
    あったんだ」

「私は必要と
  される人なんだ」

「私は ここに 
  いてもいいんだ」



 
あなたが いなくなると
 困る人がいます


 だって それだけ 
 がんばってきたんですから

♪ わたしを 
  待ってる人がいるう~~



うつかなっと思ったら

 メンタルサポート!
  サトーマサトでした


↓セミナーより一部紹介しました↓


サトーに会ってみませんか?


うなぎ犬 初級セミナー×うつ・心の病  
 

   セミナーの詳細 ←クリック
セミナーについてよくある質問 ←クリック  
  
   うつ・心の病のための
     魔法の言葉コーナーあります


  
10:30スタート 18:00終了予定
  
   
7月10日(日) 仙台

  参加費は ¥22,000

    申し込みはこちら ←クリック




↓押してもらえるとうれしいデス



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(3)

テーマ:
初級セミナー✖️うつ・心の病
では 通常版に加えて

うつ・心の病のための
魔法の言葉コーナーを
設けています

(以下 過去記事再掲載)

~~~~~~~~~~~~~~~

人間は心の中で
1日に何万回も
自分に問いかけをしながら
生きているらしい

で。問いかけられたら 
答えをみつけだそうとするのが
人間の心の特性だそうです

これを利用し 
心理学の世界では
 コーチングってやつですね

 
質を高める
自分への質問によって

人生を変えていこう 
なんてことをやっている

魔法・奇跡・パワーの 
 質問・クエスチョンなんて奴



「私の素晴らしいところは?」

「今、私にできることは?」

「人生で感謝していることは?」


こんな自分への質問をする

で、いい答えが 
自分の心から返ってくる


でもね・・・

悩んでいる 
落ち込んでいる 
不安になっている状態で

急に「私の素晴らしいところは?」
と自分に問いかけても
うまくでてこなかったりします

逆に何もみつからないような
気がして自分を責めちゃったり・・・


良い質問どころが

悩みやすい性格 
うつ 心の病になりやすい人は

周囲の状況や
他人の顔色を伺いながら

残念ながら
まったく逆の 

質の悪い
自分への質問 
をしています


「私、やっちゃった?
 まずいこといっちゃた?

「私が傷つけた? 
  がっかりさせた?」


「私が 怒らせちゃった? 
  悲しませちゃった?」

「私のせい?」

「私って 迷惑?」



行く先々 
人に会うたび 
何か事が起こるたび
自分に 
こう問いかけてたりする

で 

「自分が悪い」

「うまくいかなかった」

「自分はダメだ」

「また同じ失敗だ」

「もう おしまいだ」

自分にダメ出し
するような答えばかりが
頭の中をグルグル回り出します

・・・いわば悪魔の質問

自分が自分を
追い込んでいくのです


これを まず止めたいですね~





うつ・心の病 への 魔法の言葉



「人の機嫌をとらなくていい」

「私 迷惑かけてないかも」

「他人に 迷惑かけてもいい

  っていうか 迷惑かけないし」




↓ 過去記事 ↓

うつ・心の病への魔法の言葉


人の役に立たなくてもいい

落ち込んでもいい・不安になってもいい



うつかなっと思ったら

 メンタルサポート!
  サトーマサトでした


↓セミナーより一部紹介しました↓


サトーに会ってみませんか?


うなぎ犬 初級セミナー×うつ・心の病  
 

   セミナーの詳細 ←クリック
セミナーについてよくある質問 ←クリック  
  
   うつ・心の病のための
     魔法の言葉コーナーあります


  
10:30スタート 18:00終了予定
  
   
7月10日(日) 仙台

  参加費は ¥22,000

    申し込みはこちら ←クリック




↓押してもらえるとうれしいデス



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(2)

テーマ:
Q、通常のセミナーとの違いはなんですか


 僕自身の体験
 カウンセラーとして経験から
 うつ・心の病 という側面から
 初級セミナー進めていきます

 うつ・心の病に効く
  魔法の言葉コーナーは
 通常の内容に追加しています


Q、私は うつ ではないのですが
  参加できますか?


 
 参加いただけます
 
 「つい悩んでしまう」
 その根本原因を見つけて 
 外すということは 一緒です
 
 過去にも 
 「日程がこの日たまたま
   空いていたので」という理由で 
  参加頂いたことがありますし、

 カウンセング ヒーリング等を
 されてる方が

「お客様でうつの方が
  いらっしゃるので・・・」
 
 という理由でお越し
 頂いたことがありました

Q、うつ であることを他人に
  知られたくない


 会場案内の表記は
 「心屋塾初級セミナー」だけです

 参加者同士はニックネームで
 呼び合う形式です


Q、参加される方の 
  年齢層 男女比を教えて下さい

 男性:女性 = 3:7くらいです

 僕が男性ですので 
 これでも男性比率高いほうだと思います

 年齢は30~50代の方が多いです


Q、二人(夫や妻と一緒 親子など)で
  参加したいのですが 大丈夫でしょうか

 
 参加可能です 同じ席ではなく 
 離れて座って頂いてますのでご了承下さい
 (お互い遠慮なくワークをすすめるためです)


Q、休憩時間はあるのですか?

 1時間経過毎に休憩を設けています 
 お昼の休憩は1時間強 
 また途中退出も自由にしてます


Q、以前 サトーさんでない方の
  初級セミナーを受講しました
    
 ” 切り口が違い、新たに気づきがあった”
  そういった感想を頂きます

 うつ・心の病 このテーマに
 興味のある方でしたら
  より深く初級セミナーの内容を
 学べると思います


うつかなっと思ったら

 メンタルサポート!
  サトーマサトでした



サトーに会ってみませんか?


うなぎ犬 初級セミナー×うつ・心の病   ←クリック
  
   うつ・心の病のための
     魔法の言葉コーナーあります


  
10:30スタート 18:00終了予定
  
   
7月10日(日) 仙台

  参加費は ¥22,000

    申し込みはこちら ←クリック




↓押してもらえるとうれしいデス

  

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(1)