窓

おひさしぶりです。

このブログはあたしのはけ口化と化してしまいました・・・。^^;


実は、にちかさん引越ししました。それもついこの間・・・。

今はパソコンをつなげる暇がなくて、11月に入ってから出来る予定・・・。

それに、お仕事は年末にかけて殺人的になるのでブログの更新

というより、もうパソコンをみたくない状態に陥りそうです。


でも、みんなとはお話をしたいしみんなのことが気になるからブログは続けている状態。


本当はやめようかなとも思ったけど、

バーチャルだと人はいうけど、

あたしは顔をみて付き合っている友達もここで知り合って友達になった

人も変わらない友達だもん。


だから、大切にしたいしいつか会ってはじめましての挨拶をしたい。

あたしは北海道に住んでいるからなかなかそうゆう機会がないけど

でも、いつかそんな日がくればいいなとブログを続けています。


細くて切れそうな糸だけど今はこの糸を細くても永く続けていくのが願いです。


いつか終わりがあってもね。

だから、みなさんに約束。


顔を合わせることがなくても知り合いや友人の一員に加えてください。

うそも本当もわからないサイトの世界で

こんなこというのは馬鹿な話かもしれないけど、

うそと本当の2つしかない世界だけど

あたしはそういう気持ちです。


諸事情により、更新が永く滞るかもしれませんが昔の記事にコメントなんてくれると

うれしいです。


一人一人に挨拶をしたい気持ちをもちながら

ここでいっぺんにしてごめんね。


本当は気になる人がいっぱい。

登録してくれている人や、遊びに来てくれている人や

更新がなければ心配だけし、だからコメントがなくてもちゃんと

覗いているので。


いつもにちかはあなたの隣にいます。^^

幽霊じゃなくてね^^;

生きてます。ご安心を。


ということでまずは、皆さんが健やかに穏やかな日々を

送れるように。あたしも!?


コメントつけれなくてごめんなさい。


では・・・。


また、写真とともに北海道の空を届ける日まで・・。


See ya!


大好きな皆さんへ


にちか


AD

えがお

テーマ:

靴


 気がつけば、5月も半ば・・・。

早すぎる・・・。もう6月になるのか・・・・。GWはあたしは仕事でした。

皆さんはどんなGWを過ごしたんでしょう??

最近は少し余裕がでてきて、放置していた部屋のいらない物をより分けていました。

特に写真。人より多いかも。


失敗した風景の写真。


ピンボケだけど捨てられない写真。


いっぱいでてきた・・・。


写真を撮るのが好きなくせに、10代から20代なかばまで写真に写るのが嫌いでした。

10代なんで大嫌いだったから、写りの悪い写真はすべて捨てていました。

大きな目に憧れて、奥二重で小さい目が大嫌いでした。(今はあんまりこだわってません)

ちょっと上がり目で、体型が細くて小さいので余計キツネみたいって言われるのがイヤでたまんなかった。


昨日、整形のテレビをみたら15歳の女の子が睨んでいるみたいな目がイヤで

整形をしたいと最初は、目を二重にして顎を出して鼻を高くしようとしていた。

目はいいとして、15歳の女の子のお母さんは顎と鼻は最後まで反対をしていた。


数日後の彼女は、目だけの整形だけだった。

やはり、お母さんの言葉が最後までひっかかっていた。

目を二重にして生きる自信をつけたといった15歳の女の子。


あたしは整形手術が否定も肯定もしない。

それで、本当の自信を付けて生きる希望をみつけた人だっているだろうから。


あたしが写真に写るのが嫌いじゃなくなったきっかけは、旅行で初めて一人旅をした

小笠原諸島の旅からかもしれない。

自然をみて笑顔が自然にでる自分。

大好きなイルカと初めてみる青い海。さんご礁の浜辺。

色んな人との出会い。

ぎこちない笑顔の写真が多いあたしがとびっきりの笑顔で笑っていて

自分でもまんざらでもないって思えるようになった。


沖縄で仕事をしていたとき、21歳の男の子に

言われた。

「くったくなく笑うよね」

何気なく言われた言葉にドキッとした。


まんざら、36年生きていることも無駄ではないんだと。







AD

素直

テーマ:
 大阪ニャンコさんに素直で好き♪

と照る言葉を頂きました。

ありがとうございます。照れるゼ。

でも、あたし素直じゃないです。素直なフリはしますが天然の

素直じゃないです。

本当に・・・・。^^:

昔からおじさん、おばさん、おじいちゃん、おばあちゃん、友達の親

etc・・・・。

素直でいい子ねって。

小学生まではおとなしかったしいい子だったのかもしれない。

内弁慶。思ったことを口にしない。はにかむように笑う。

人の後ろをついて回る。

世間体を気にする親の影響か、自分を前面に出す子ではなかった。

物心つく頃には、何をやっても自信の無い子でした。

というより、バカにされているって恐怖感がめちゃくちゃ強くて

人より劣っていることに強くプレッシャーを感じていた。

だから、自分が目立つことが本当にダメ。

子供の大らかさを持ち合わせていない子でした。

だから、素直に表現することが凄く乏しくて

子供の頃の写真を観た友達がふといった。

「笑った顔の写真がないね。」

自分でも気付かなかった。

本当だ。ぐちゃぐちゃに笑った子供らしい写真は一枚もありません。

あたしは親に褒められた記憶が無い。

全体的に普通の子より2回り小さくて

勉強も運動も人並み以下だったから

どうして他の子が出来てあんたは出来ないの。

よく言われた。

それが益々プレッシャーになる。

その癖が未だに直んない。

30代に入ってから病気になって

どこを歩いていいのか分からないくらい暗い道を歩いて

から、ちょっとだけ素直になったのは。



それでも、いまいち素直になるやり方がわからない。

「どうして素直に自分の気持ち吐けないかな!」

って友達に言われた。

言い訳にしか聞こえないって。

「だって素直になるやり方がわからないんだもん」

オンオン泣きながら話した。

それが素直になったことなのかな・・・。

でも話していた友達の職業が弁護士さんじゃ・・・。

たしかに、尋問に近かったな・・・。^^;



AD

勝ちと負け。

テーマ:
 何日かなんか気乗りがしなかった。
生理になると気が滅入ってイライラしてすべてがイヤになる。
「月経困難症」っていうのもあるんだけど、
これって病気なんだよね~。

使い捨てカイロを貼って、ゆたんぽを入れて布団の中でうずくまってました。
それでも、腰は重くてお腹は痛い。体は冷えてどんなに
寝ても眠い・・・。つらいよ・・・。

寝てばかりも、色々嫌なことばかり考えて
辛いので観ていないビデオをみることにした。
「負け犬の遠吠え」(笑)
気分の冴えない時にみるなよ・・・。といったかんじだが。

勝ちと負け。
あたしが会社に入った80年代後半から、いつも女性は矢面に立たされた。

クリスマス過ぎのケーキ。
24歳の食べごろを過ぎると貰いてが無いよってこと。

パラサイトシングル。
給料のほとんどを自分の為に使って家にぬくぬくといて結婚しない女のこと。

今度は負け犬か・・・。

ドラマは負けでも勝ちでもない女の生き方が多様化したのだから

どちらでもないと締めくくっている。

このドラマのように、皆がキャリアがあって仕事に充実しているわけじゃない。

勝ち組だって皆が一戸建てに住んで、ぬくぬくと専業主婦をして車を所有しているわけじゃない。

なんか腑に落ちない。

生理だから腑に落ちないのか、このドラマに対して腑に落ちないのか。

わからん。

そんで今日。

「ハルウララ物語負け馬が伝説になる日」

名前は知っていたけど、深くは知りませんでした^^;

ハルウララ。女の子で春の日の麗らかにという意味で名づけた。
只今、107戦107敗。

どうして彼女が勝てないか。
他の競走馬より2回り位小さく性格は気性が荒く臆病者。
で本番に弱いという弱点がある。

負け続けているハルウララに自分を重ねて応援している人がとても多い。
負けても負けても走り続ける・・・。
ハルウララは絶対勝ちたい。
でも、気が強いくせに本番は萎縮してしまう。

あたしも自分と重ねてしまった。
臆病の癖に、負けるのが大嫌い。
本当は勝ちたいのに、気持ちが縮んで力が発揮できない。
だから、最後は悔し涙だけが残る。
今度こそって思うのに思うようにいかない。

彼女も悔し涙を流したに違いない。
そんなハルウララは、今年の引退レースに向けて調整をしている。
ハルウララのHPこちらです。

負け続けるけど走るのがあたしなのかな・・・。

ハルウララ負けん気があるなら負けるな。

一緒に勝とう。

言葉の難しさ

テーマ:
 最近みつけた大好きなHPが心無い中傷で閉鎖されてしまいました。
サイトの管理人は国外にいてHPは、どこでもドアのような存在だったって
言ってました。
 
 インターネットは人によって使い方が違うけど、生活の潤いの一部として
使っている人が大半だと思います。
あたしも少なからずその一人ですが。

言葉を綴ることが難しいって本当に思います。
悪気がなくても、相手の取り方次第でどうにでも取れてします。
悪意に満ちた言葉もありますが。

あたしも昨日あるところでコメントしたことで、反省をしています。
なんでかって、自分の感情ストレートに出してコメントを載せてしまったから。
一番してはいけないことをしたと、一人で反省猿になってます。

はんせー・・・・。

ごめんなさいと何度いっても始まんないけど
ごめんなさい。直接言えばいいのに、怖くてその言葉が書けずにいる。

はんせ・・・・・・。(本当に;;)

万人に傷つけないように言葉を紡ぐのは難しいけど、
やっぱ気にしなくちゃダメだよね。

まだ、携帯のメールがあまり普及していなかった頃、
友達からチェーンメールを貰いました。
内容は、不愉快な内容ではなかったので悪戯半分で
何人かの友達に送りました。

其の仲の一人から、怒りのメールを貰いました。

あたしも反省しましたが、続きの内容はあたし自身を中傷する内容でした。
真剣に悩んでいる時期でそのこに、色んな話を相談していました。
その内容に対しても中傷されました。

あたしのやったことは悪いこと。
でも、友達だって信頼していた子にここまで言われる筋合いはない!
と、以降友達の縁を切りました。
それ以来、メールというものを連絡の手段くらいにしか
使わなくなってしまいました。

これからは、感情に任せて文章を紡ぐときは、一呼吸おいて
書くようにします。

なんのことか解からないと思いますが、あたしの反省文です・・・。

ごめんなさい。m(_ _)m