ぼちぼち更新を宣言してから1週間。
本当にぼちぼちになってます。^^;
風邪と仕事の過酷さで身もココロもボロボロ・・・。
そんな中、「ロング・エンゲージメント」の試写会に行って来ました。

皆さんもご存知の「アメリ」の監督ジャン=ピエール・ジュネ監督と主演女優
オドレイ・トトゥの映画。

フランス映画はアメリカ映画と違って
どこかオドロオドロして一言でいうと、ちとエロチック。
んで、描写が生々しい。

内容は、戦争で戦死した彼を探す為
主人公が途方も無い彼を探す旅にでます。

そこで、彼と一緒に戦死した5人の知り合いに会い
謎解きのような出会いをして
そのミステリーを解き明かす。

1900年代のフランスの戦争のお話なんだけど、
ここで頭の悪いあたしは時代背景が読めなくて
ちょっと理解が出来なかったりしました・・・。

「アメリ」とはかなり違ったジャンヌの映画です。
好き嫌いが両極端に分かれる映画かな・・・。

映像はセピア色で綺麗なかんじ。
フランスの雑貨好きのあたしはインテリアが可愛くて惚れ惚れしながら
みていました。
でも、戦争の部分はリアル過ぎてあたしには気持ち悪かった。^^;

そして、来週も試写会があたっていってきます!
2枚あたったんだけど、一枚は用事があるから
いけない・・・・。残念!
AD