1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007年10月31日(水) 21時42分44秒

今週末は・・・

テーマ:富士お仕事通信

S-GT最終戦in富士なのです。

早いもので2007年シーズンも終わりなのですねぇ・・・


500クラスはすでにARTA-NSXがチャンピオンに。

この最終戦は、メーカーのオーダー無しに各チームがガチンコで優勝を狙いに行くハズ。

そしてドライバー達は、来シーズンの自分のシートを確保するべくチャンスを虎視眈々。


一方、300クラスはチャンプ決定が、この最終戦に持ち越し。

来シーズンに向けての一発を狙うチームと、チャンプを獲りに行くチームの混乱が。


ハッキリ言って・・・荒れますな(笑)


春のように、キュルッ! ドカンッ! ボワッ!が無い事を祈りますわ(苦笑)


と、同時にこの富士ラウンド・・・記念すべきGTの100戦目

日曜日の決勝前には記念セレモニーが行われる予定。

そこでどんなイベントが行われるかは、当日までのお楽しみなんですが・・・

↑ これ・・・走るハズですよん。 是非、カメラのご用意を(笑) 


ちなみに、明日も走る可能性もあるかもね~(内緒か?)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年10月28日(日) 22時51分41秒

東京モーターショー

テーマ:好きな車あれこれ

現在、開催されております・・・東京モーターショー

ま、たくさんの話題のクルマはさておき、

我等がマッドハウス杉山さん製作のポルシェ917iが展示されたりしております。

* #713 右斜め45° さん・・・勝手に画像を使用してゴメンナサイm(_ _)m
 

↑ 夏のK4GPの時に、こんな状態だったのがねぇ(^^;

相当苦労をして仕上げたみたいです(杉山さん・・・一切手伝い出来なくて申し訳ございません)


でも・・・ちょっと変わってるけど、たまに無茶言うけど、こんな気合いの入った人って今時、居ます?

遊びの親分は、大事にしなきゃダメなのです(^^;

貴重ですよ、ホント。 それがまったく理解出来ない人も多いみたいっすけど・・・


で、またK4GP。 来年の2月もやります。 ちと寒いっすけど・・・またみんなで楽しみましょ!

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007年10月26日(金) 23時29分36秒

買うしかないでしょう・・・

テーマ:ブログ


興味無い人にはまったく不必要な商品紹介です(笑)

ソフトバンク913SH TYPE CHAR

要はガンダム携帯っすわ(^^;

これのスゴイところは充電器。
 

これが充電器。 おおげさです。 デカイっす。 たぶん邪魔です(^^;


問題は、電話とこの充電器でお幾ら万円なのか・・・


でも、買うしかないっしょ(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007年10月25日(木) 21時09分54秒

久しぶりにコースにて・・・&もひとつ

テーマ:富士お仕事通信

しばらくコースを面白いクルマが走ってませんでしたからサボッてましたが・・・

久しぶりに珍しいクルマが。
 

おそらく来月に行われるTMSF(トヨタモータースポーツフェスティバル)の準備走行ですな。

たぶん92年に走っていたトヨタTS102かと

赤い日本電装カラーと、青いCASIOカラーが懐かしいっす(^^;

赤の方は確か37号車だったような気がするのですが、青の方はそのままの33ゼッケン。 前年までTOM’S主導で造られていたトヨタCカーが、初めてTRD主導にバトンタッチした初めてのクルマであると記憶しております。 間違いがあったら教えて下さいね~。 しかし、15年の時を経てなお・・・イイ音を響かせて爆走しておりました。


で、いよいよ発進。 「スカイラインGT-R」改め「ニッサンGT-R」です。

今、開催されている東京モーターショーでのお披露目。

しかし・・・これ、どう思います? 私はえらく格好悪いと思うんだけどなぁ(笑)

久しぶりにニッサン伝統の奇妙なデザイン復活かしら?(^^;

ま、速やけりゃこれ正義。 ってのがスポーツカーのルールですから・・・OKなのか?

乗り出し800万円超。 さて、皆さんは欲しいっすか?


おりゃ・・・要らんな(* ̄▽ ̄)ノ~~



緊急追伸・・・NISMOから発表あり。

2008年度からS-GTには、このGT-Rで参戦する事が決定。 だそうです。

やっぱり発表前からNISMOにはGT開発用の車体が渡っていたんですな(^^;

いつ富士にはテストで来るのかな~? 楽しみだなぁ(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年10月24日(水) 22時01分49秒

ようやく2007F1GP終わりました

テーマ:F1の事あれこれ

しばらく余韻に浸っていたというか、サボッっていたというか・・・

ようやく更新・・・最終戦ブラジルGPが終わりました。


やっぱF1は面白いっすな(^^;

誰もが想像していたけれど、誰もそんなになるとは思ってなかった結末(笑)

ホントにチープな漫画のような結末でした。


祝!フェラーリタイトル奪取!



しかし、何故・・・あんなに有利だったハミルトンが脱落してしまったのでしょうか?

やっぱ所詮、22歳の若者だったんかなぁ?

スタート後にアロンソに先行されても、焦る必要は無かったんです。 たとえフェラーリが順位を入れ替えてライコネン勝利でも、チャンプ決定。 フェラーリの一人でも、たとえ二人ともがリタイヤしたとしても、そのままアロンソについて行けば栄冠は転がり込んできたのです。 私の予想に反してアロンソとハミルトンの燃料の搭載量はほぼ同じでした。 故に、予選でついた差が今回のアロンソ・ハミルトンのマシンセットの差だという事です。 当然、彼はそれを把握していたハズなのに・・・アロンソ優勝、ハミルトン4位ではチャンプは逆転でアロンソ。 しかし、それは相当可能性が低いと、シーズン半ばの彼なら判断出来たハズなのです。 4位キープ・・・簡単なミッションだったのにねぇ(^^; 途中で起きたハイドロのトラブルによるギアチェンジ不能はオマケみたなもんですわ。 スタート後のオーバーラン・・・あれでチャンプの座は彼の手から零れ落ちた。 と、私は考えます。

また、その後のチームの戦略変更も理解出来ません。 ただでさえ1周のラップが72秒程度の短いインテルラゴス。 2ストップを3ストップにするのは無謀だったのでは? 早期ソフト投入という奇襲によってタイムを稼いだとしても、ピットストップのロスタイム(25秒程度)を1回余計に加算すれば、それほどメリットを感じません。 むしろ周回遅れのバックマーカーばかりか、同一周回のライバルを余計に抜くリスクも増えるのですから。 やはり、ハード→ハード→ソフトの選択しかなかったと思われます。 結果、最後はフェラーリコンビの後ろに付いてしまい、ジ・エンド。 唯一奇襲として選べたのは、H→S→Sですか・・・


一方、アロンソ。 彼も富士の自爆にて全ての流れを失ってしまいました。 せっかくの中国ハミルトン自爆というスーパーチャンスも、F1の神様が彼に微笑む事は二度とありませんでしたな。 やはりチームの中で孤立してしまえばそれまでという事なのか? 明らかに中国・ブラジルと彼のマシンのセットは仕上がっていないように見えました。 ドライバーたった一人だけじゃ速く走れないって証明です。 ま、ハミルトンチャンプという最悪のシナリオだけは避けられたワケですから・・・その点では最低限の自尊心は保たれましたね。


で、ライコネン。 あれだけ諦めていたチャンプが転がり込んできたんですから、笑いが止まらないでしょうな。 このブラジルでも、明確なチームオーダーは出なかったと思います。 ただ、チームの戦略としての燃料補給量の調整はありました。 「数周分の猶予をやるから頑張れ!」ってなもんです。 それにキッチリと答えたライコネンの才能と心の強さはチャンプに値するものです。 最後のピットアウトで交錯(前に出そうになった)しそうになったのに気付いたマッサがアクセルを緩めたのはご愛嬌って事で(笑) ライコネンはマッサにプライベートジェットを買ってあげても軽くオツリがくる位の名誉を手に入れたんすから、感謝しないとね。 ただ、彼のマネージャー(あのケケ・ロズベルグ)はミハエルのW・ウェバーと違って商売下手っぽいからなぁ(爆) 富はそれほど手に出来ないかもしれませんが。


影の殊勲賞、マッサ。 この働きで、アロンソがフェラーリに来ない限りは、たとえジャン・トッドがクビになってもフェラーリドライバーが保証されたようなもんです。 給料UPを春闘しても許されるでしょう(^^;


中嶋一貴君。 デビュー戦10位完走は立派です。 が、ロズベルグが4位に入った事で判るように、今回のウィリアムズの仕上がりは今年一番といってもイイ位でした。 自らの予選のミスでポイントゲットを放棄してしまいました。 残念でなりませんね。 が、レース中のファステストが5番目ってのはとても評価できます。 ゴールまでマシンをなるべく速く運ぶのがドライバーの最低限の仕事なんですから。 ピットインでメカをはねたのはオマケでOKです。 目立ってナンボですから(笑) ただ、チームのTDサム・マイケルのコメントで「一貴は間違い無くF1でやれる。ただ、それがいつになるか判らないけどさ」ってのが、気になりますな・・・来季に乗せるってなリップサービスは要りませんが、あまりにも漠然とした誉め方がかえって引っ掛かりますわ(^^;


以上・・・時間が掛かるので一旦終わり(笑) また、色々とネタを仕入れてから更新します(予定)。


しかし・・・フェラーリタイトル獲得は確かに嬉しいんだけどさ。

これがミハエルならなぁ・・・(-_-;)フゥ


追記・・・レース後、マクラーレンがウィリアムズ&ザウバーBMWの燃料温度違反を訴えました。 結局、シロ判定にて順位は確定したのですが、最後まであがくよなぁ、ロン・デニス(笑) そりゃ4位のニコ、5位・6位のニック&クビカが失格になりゃ、ハミルトンが4位繰り上がりでチャンプですがね(^^; しまいにゃそのハミルトンにまで「レース以外のチャンプ決着は望まない」な~んて言われて・・・まったく踏んだり蹴ったりの1年でした。 ご愁傷様でした・・・マクラーレン&ロン・デニス。 更にこの後の移籍問題で揉めて楽しませて下さいよ~(苦笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。