1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007年07月29日(日) 22時43分19秒

現時点では・・・

テーマ:私的時事通信

参議院選挙。


自民党・・・歴史的大敗が決定的のようです。


はてさて・・・明日からどうなる事やら。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年07月28日(土) 22時10分54秒

明日は・・・

テーマ:私的時事通信

参議院選挙です。


皆さん・・・必ず行きましょうね~( ̄o ̄)o


ところで、


私・・・いまどき、共産党・社民党の存在意義が理解出来ません。


ひとっつも党独自の政策を提示出来ない共産党。 今更「共産主義バンザイ」じゃないんでしょ?(^^;


相変わらず、バカのひとつ覚えで「戦争反対、憲法9条を守れ」の社民党。 福島さん・・・喋りヘタすぎ(^^;


民主党「共産部」 民主党「社民部」 で、いいんじゃね~のかなぁ・・・


二大政党制の方が、国民にはわかり易いと思うんだが。


ま、野党第一党の民主党だって・・・幹部はみんな自民党の落ちこぼれなんだけどさ(笑)


そのカラーを一掃してからが、本当のスタートなんでしょうな(^^;



でも、皆さん。 選挙には行きましょうね。 国民の義務&権利っすよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年07月27日(金) 20時15分19秒

F1あれこれ・・・

テーマ:F1の事あれこれ

十勝の疲れが今頃出てきた私です(^^;

口内炎・関節炎・陰部潰瘍・変な発疹・左下半身のしびれ・・・オールスターじゃん(笑)


ヨーロッパGP終わりましたね。 荒れる今年を象徴するようなシッチャカメッチャカなレースで・・・

ここまで順調にデビューイヤーを過ごしていたハミルトンに、第一の試練が予選で。 先日のクビサと同じく、怪我が無くてなによりでした。 しかし、クラッシュ直後に足の具合を確認するところは冷静なハミ君です。 決勝スタート後・・・急な大雨で大パニック。 オフィシャル的には赤旗のタイミングに疑問符を付けたいところですが、それはさておき、赤旗の最中は頑張って起きていたものの・・・再スタートしてすぐ居眠り(笑) 気が付いたらドライ路面でマッサが先頭。 「こりゃいただきじゃん♪」と思って、また居眠り(苦笑) で、気が付いたらまた雨。 あっという間にアロンソに抜かれるマッサ。 展開を理解する前にレース終了でした(爆)


一番面白かったのが、表彰台裏のアロVSマッサ。

「ワザとぶつけたろ!」 「何言ってんの?バカじゃん!」 「バカはそっちだ!」 「ちったぁ学べよ!」 「そっちこそいい加減学べって!」 この後にアロンソが言った一言が強烈。 「世界中が見てる中で抜かれてみっともね~な・・・お前」 ←これ・・・世界チャンプが言うセリフかぁ?(笑) 子供のケンカですな(^^; そりゃマッサも怒るわ(^^;


これでハミVSアロは2点差。 今後、ハミルトンが今までの冷静さを保てるか見物です。


 ←山本左近君・・・自戦ハンガリーからスパイカーのレギュラードライバーに復帰決定っす。 しょぼいアルバースがクビになっての後釜に注目が集まるなか・・・見事にシートゲットっす。 ま、最下位争いは決定なれど、スーティルに勝つ事が重要ですぞ。

これで空いたBCNのGP2シート吉本君が復帰。 それで空いた5ZIGENのFポンシート若手の誰が入って。 ってな展開が期待される今日この頃(^^;


で、我が職場・・・富士もF1モード全開。
 

広告看板の為の鉄骨、設置完了。 画像は1コーナー~コカコーラ間。 コカコーラ~100R間の二箇所。 この他にもヘアピン手前、300R、ダンロップ手前、ストレート立ち上がも設置完了っす。 これ・・・現地で見ると相当デカイんだよなぁ(^^;
 ←これ、13コーナーに設置されたL席仮設。 右端の車と比較して下さい。 結構大きいっす。 ここを購入した人・・・席番を数えてみてね( ̄o ̄)o  以外にもここの席、私の一番のお勧めかも。 上のほうに上がれば300R~ストレート立ち上がりまでバッチリ。 お得かもよ~♪
 ←以前も紹介した、ネッツのM席。 ここが一番大きいっす。 背後にストレートのO席も完成しているのが見えますね。 


これらの施設・・・普段働いている私達には、圧迫感があって鬱陶しいったらありゃしない(笑) ま、F1開催まで我慢かなぁ(^^;

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007年07月22日(日) 23時49分40秒

十勝24時間耐久 その4

テーマ:好きな車あれこれ

なんじゃ~! 今日のF1の結果は・・・トホホ。



と、いう訳で・・・十勝の最終章です。
 ←去年に引き続き、レース帰りに幸福駅へ。 行っても行っても私に幸福が訪れる気配は無し(笑) ムキになって今年も「愛国行き」のキップを購入。


レースからの開放感と、疲労感を感じながらホテルへ。 仲間内で打ち上げを兼ねて、帯広市内へ食事に。 そこで飲んだビール3杯の効く事、効く事(笑) よせばいいのに、ホテルに戻ってすぐ風呂へ行く私。 やはり無理が祟ったのか、湯船に腰掛け居眠り 洗い場でシャワーを手に持ちながら居眠り 脱衣所のイスに座って眠り(爆) しまいにゃ部屋に戻って、ベッドに座った途端に意識が飛んで、気が付いたら朝の4時。 TVはつけっぱなしだわ、窓は全開だわ、スリッパ履いたままだわ・・・いい大人が何やってんだか(^^;


そんなこんなで一晩明けて・・・北海道最後の日。 富良野経由で苫小牧港に向け出発。
 ←お約束の富良野ラベンダー畑。 ラベンダーも寒そうです。
 ←今年も立ち寄りました。 富良野の「小野旅館」 ここは旅館内外装をそのままにソバ屋をやっているんですな。 「北の国から」ロケで有名らしいっす。 野菜かき揚げソバ。 これがまた強いソバで・・・(^^; 醤油の香りが強い、典型的な田舎ソバです。 私はあまり美味しくないと思うけど・・・
 ←何故、ここに寄るのかというと・・・店内が名刺や色紙でいっぱいのこの店。 去年も来て貼っていったレースのクレデンシャルの更新?なんです。 2年分を並べてきました。


のんびりと北海道の風景を見ながらドライブ。 たった半日ですが、良い気分転換になりましたね。

 ←夕方のフェリーに乗る前に腹ごしらえ。 苫小牧市内にある「大王ラーメン」 ここはカレーラーメンで有名だそうです。
 

私が頼んだ塩ラーメン&仲間が頼んだカレーラーメン。 ま、美味しいっちゃ美味しいかなぁ(^^;


PM6:00、いよいよ北海道にお別れを。 一路、仙台港に向かいます。 ところが、これが揺れる揺れる(笑) 今回、唯一台風の影響を受けたのが、フェリーの大揺れでした。 ま、船酔いする前にビール飲んじゃったからOKなんですがね・・・


そしてAM9:30に仙台上陸。 いよいよ旅も終わりに近づき・・・
 ←今年もまた、朝から「ビックリドンキー」のハンバーグ400g。 幸せ・・・(笑)


総括

去年あれだけ辛い目にあったのに、また行ってしまった十勝。 でも、不思議と終わると忘れちゃうんですよねぇ・・・そして、また行きたくなるのが謎なんだよなぁ(^^; さて、来年はどうする? ・・・たぶん行くな(笑)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007年07月21日(土) 22時46分46秒

十勝24時間耐久 その3

テーマ:好きな車あれこれ

続きっす。 今回は十勝サーキット情報など・・・
 ←これはお隣の7番ポスト。 すげーワイルドな所です(笑)
 ←ポストまではレンタカーで、こんな未舗装路を爆走。
 ←ポストへの道。 熊や狐が出てもおかしくありません(^^;
 ←ポストへ登る階段が急で・・・危ないったら(笑) 錆びてるし・・・
 ←これが、ポスト内部。 ここで5人が24時間・・・走っているドライバーも耐久ですが、ポスト員も耐久なのです。


 ←さて・・・24時間ってぇと、当然夜間セッションが。 当然、暗くて旗は見えません。 そこで、この色の付いた板の登場。 ライトを設置して、そこにこの板を反射させるんですな(^^; 通称ガッコン板」(笑) 今年は例年以上に寒かった十勝。 決勝はまだしも、前日などは凍え死ぬかと思いました。 ホントに夏かよっ!・・・北海道。
 

↑ いわゆるドライバーズサロン。 私達オフィシャルも、ここで食事を摂りました。 そして、コントロールタワー。 こじんまりとした建物ですね。 ここに比べると、なんとまぁ富士の過剰設備な事・・・
 ←これ、スイーパーといいまして、コースの清掃をするクルマなんですが、十勝は非常に経済的なサイズ・・・(^^; 1周を掃除するのに何分掛かるんだろうか?(苦笑)


 ←今回の勝者「DENSO SARD スープラ HV-R」 当たり前なんですが、S耐車輌に混じって、まんまGT車輌が走ればブッチギリで当然。 1周あたり7~8秒速かったようです。 だって全然市販車じゃね~もの(笑) これが予想を覆して、24時間壊れないで完走してしまいました。 トヨタの本気、恐るべしです。 でもなぁ・・・ちょっとずるいよなぁ(-_-)


もう1回続くっ! 次回はさらに旅の雑ネタを・・・ 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。