1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年10月30日(月) 22時32分15秒

自転車がいっぱい

テーマ:富士お仕事通信

日曜日・・・仕事はお休みでした。 何故かって~と、「富士チャレンジ200」 自転車のイベントだったんですな。

ところが知り合いが参加するってんで、急遽応援に。

 

想像していた以上に大掛かりなイベントでした(^^; 何処を見ても自転車・自転車・自転車。

 

聞いたところによると、参加台数2000台!走った人数は10000人とか・・・

 

レースはチームで交代制。 当然ピットインもあるんですな。

チームでの4時間耐久、7時間耐久。個人での100km、200kmレース等が行われたそうです。

速い人はコースを7分!!程度で周回していたようで・・・ほんと、ビックリですな(^^;

 とにかく自転車に興味が無い私には驚きの連続でしたねぇ・・・

あれだけの車輌が走っていたにも関わらず、無音。 なんともエコロジーなイベントでした( ̄o ̄)o 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年10月27日(金) 22時22分35秒

ちょっとだけ・・・

テーマ:私的時事通信

ここのところ、高校の履修必須科目の見逃し?が話題になっております。

とうとう全国で300校を超えたようです。 我が地元の高校も、堂々2校仲間入りです(笑)

詳しい事情は知りませんが、各学校側の受験実績を上げる為の確信犯ですよね・・・

顧客(新入生)が減る一方で、経営がままならない学校側の苦肉の策なんでしょう。


でもね・・・この300を超える学校が、一斉に申し合わせて今年から始めた事じゃないでしょ?

去年も一昨年もず~っと当たり前のように組まれていたカリキュラムなんでしょ?

まともに授業を受けたうえで受験をして落ちてしまった生徒。

一方、履修が欠損したままで受験に合格・卒業して、晴れて希望校に通っている生徒。

これってオカシイわなぁ・・・ま、所詮実力の差と言ってしまえば終わりですし

勉強時間的にもさして影響があったとは思えないんですがね(^^;

(国やら文科省やら学校やらを相手に集団訴訟を起こしてみたら面白いのになぁ・・・笑)


なんでマスコミは過去の問題には一切触れないんだろう?

どこかに踏んじゃイケナイ地雷が埋まっているのか・・・あぁ安部総理も大変だ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年10月26日(木) 22時57分19秒

知ってます?

テーマ:ブログ

 

数年前・・・馴染みの本屋さんで貰った販促品です。 なかなかパンチの効いたカップ麺です。

「カレーなる味よ♪」・・・トホホなキャッチです。 

なんせ1箱貰ったもんで、未だ食べきれずに残っております。 

どうしても欲しい方はご連絡下さい(笑) 賞味期限は切れてますけどね・・・(^^;

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年10月25日(水) 21時59分51秒

走ってます・・・

テーマ:富士お仕事通信

今日も色んなクルマが走っております。

 

TOYOTA・・・早くも来季のエンジンテストなんでしょうか? 虎ちゃんが乗ってます。

明らかに不調な感じでした(^^; 中身が違うのか、マッピングが違うのか・・・

オフシーズンは謎がたくさんでございます。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年10月23日(月) 20時45分51秒

最後まで・・・

テーマ:F1の事あれこれ

皇帝ミハエルはミハエルでした・・・最終戦ブラジルGP。

ラストラン・・・たっぷりと堪能させて貰いました。 「予選で予期せぬトラブル」 「タイトルが掛かった最終戦決勝でのタイヤバースト最後尾」 「それから鬼神のオーバーテイクでポイント圏内」 「なのにまたトラブルで脱落か?」 「でもそこから復活、ファステスト連発」 「ホントに引退レースなのか?これ・・・」 まさにやりたい放題、赤の皇帝ワンマンショーでした(^^;

「マッサ祖国での勝利」「アロンソ2年連続チャンプ」も・・・ミハエルラストランのただの添え物に(爆)


やられ放題だったフィジコの最後っ屁「また抜かれたけど、せめて蜂の一刺し」も、来年からはエースなんだろうが「最後まで抜いちゃうよ!」VSライコネンも、「同一周回なのに、つい避けちゃった」ドーンボス等・・・見せ場も満開。


気持ち穏やかに、楽しく観てしまいました・・・ラストラン。 もうお腹一杯ですわ。


ワザと最後尾に落ちたんじゃね~の? と、疑いたくなってしまいます。 淡々とブッチぎって勝つ引退よりも、常にカメラで捕らえざるを得ない主役を演じるところが、最後までミハエルでした。


一方・・・務めて冷静に、最後まで走りきったこの人。 すっかりチャンプに相応しい器に育ちました。 ゴール後の無線では素直な感謝の言葉を連発・・・あそこで口から出たのが本音なのでしょう。 実はカワイイところもあるんですな。 来年からマクラーレンが復活すれば、皇帝の後継者になりそうな予感が(^^; 

今回はホントにやりました。 ラップもレースの運び方も完璧。 ミハエル脱落後のガッカリを救ってくれたのは琢磨の走りでした。 1周70秒程度のサーキットで、勝ったマッサとほぼ同ラップでの完走は賞賛に値しますな。 MF-1もトロロッソも、レッドブルさえも凌いだリザルトには感動しました。 でも、来年のハードルは高いよ~。


終わっちゃいました・・・意外とアッサリと終わっちゃいました。 これで見納めなんですよねぇ。


未だに信じられません。 ホントに終わりなのかなぁ・・・

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。