1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年05月31日(水) 21時24分55秒

走ってます

テーマ:富士お仕事通信

 

今日は童夢の専有走行。 何が走るかと思えばF3。 HONDA系2チームの練習でした。

左はHONDA RACINGの塚越君。 右はFIGHTEX 戸田RACINGの伊沢君。

しかし、計4時間をたった2台だけで走るとは、何とも贅沢な待遇ですな(^^;

今年の全日本F3選手権はダラーラシャシー+トヨタEgが大半を占め、上の童夢シャシー+無限Eg

を使うのは、この2チームだけ・・・何とも不利な状況なんで、テストをしないといけないのでしょうな。

でも、右の伊沢君は先日F3初優勝を飾りましたし、左の塚越君も度々PPを獲る実力者です。

マイノリティとはいえ侮れない存在なハズ。 頑張って欲しいものです ( ̄o ̄)o


本日のオマケ。

仲良く外を見てます。 何が楽しいのか判りませんが、ず~っと見てます。

どうでもイイけど、チビタ君・・・これ以上障子の穴は広げないでくれるかなぁ・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年05月30日(火) 22時41分06秒

つれづれなるままに

テーマ:私的時事通信

今日は通院日。 私は隣の市の私立病院までクルマで30分かけて通っている。 その市立病院、最近駐車場の拡張工事に入ったらしく、今日行ったら敷地内の立体駐車場が更地になっていてビックリ。

 ただでさえ駐車スペースが足らなかった市立病院。 それが来年3月まで工期で、メインの駐車場が閉鎖。 予約の時間に間に合わす様に行っても、駐車場待ちの渋滞で30分。 これが私立病院だったら、即代替の土地を押さえて誘導。ってな事になっていると思われる。 しかし、ここは「なるべく交通機関をご利用下さい。無理なら他の病院をご利用下さい」の一点張り。 私は難病の為に指定病院にしか掛かれない。 しかもクルマで30分なれど、バスやら電車を乗り継ぐと1時間以上掛かってしまう。 足腰の弱い年寄りだって、身体の不自由な患者さん達も沢山居る。 さらに待ち時間が掛かる事で有名なこの病院。 1つの科の受診だけで2時間待はザラ。 皆さん1日仕事なんである。 な~んで市政・行政はいっつも後手後手なんだろう? 少しは弱者に優しく出来ないもんかねぇ・・・(怒) 


一昨日、洗濯機でクルマのキーを洗濯してしまいました(笑) リモコンキーなんでチップ内臓。 発見してみりゃバラバラに(ToT) 高いのよ~。 作り直すと・・・ 仕方なく今日、ヤナセに行ってきた。 過去数回、所要で訪れた事はあるんだが、何回行っても感じが悪いディーラーである。 今日もやる気の無い営業ばっかの営業所に突入。 やはり全員ダラけてました。 入っても挨拶もろくに無し。 結局、新車を買いそうな上客にしか用は無いという事か(私は中古なんでヤナセは利用してない) 用事を頼んでいる間、イスを勧められるワケでもなく、暑い営業所の中に立たされっ放しの私。 呆れてものも言えませんな。 ま、見ていた限り訪れる客も慇懃無礼なオヤジばかりなんでしょうがないんかなぁ? 田舎ディーラーの悲しさですわ(笑) それでも成り立つんだから・・・営業もマヌケだが、そこから買う客はもっとバカなんだろうね。 だからベンツは嫌われる。 そうは思わないかね・・・ぬ○づヤナセの皆さん。 


最近、読書をしていると目の前がちらつく。 疲れかとも思ったが、どうやら「飛蚊症」なんである。 私の病気「ベーチェット病」の症状のひとつに、将来、白内障・緑内障に進行してしまう眼症状ってのがあるらしい。 定期的に眼科の検診を受けているのだが、今までは異常無し。 しかし最近のちらつき&霞みは今までに無い感じがする。 怖いので次回、眼科の予約を入れてみた。 相変わらず腕のシビレも治らない。 怖いので次回、頭部・頚椎のMRIの予約を入れてみた。 そろそろ壊れてきたのかなぁ・・・我が身体。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年05月30日(火) 00時16分17秒

モナコGP追伸・・・

テーマ:F1の事あれこれ

久しぶりにモナコGPの車載カメラの映像を見た。 まともじゃ走れないわ・・・あんなところ。

そりゃ井出君のライセンスも剥奪されるわな。 あそこで彼と一緒に走ると思ったら・・・ねぇ(笑)


もひとつ。 フィジコって善人なのか、偽善者なのか判りませんな。 以前、若者に講演で交通安全を説いたと思えばスピード違反で捕まってるし、前回ビルヌーヴに怒鳴り込んだと思えば、今回クルサードのアタックの邪魔をしてペナルティを食ってるし(^^; 不思議な人です・・・ハイ。


今回のレッドブルのモナコプロモーションは「スーパーマン」でした。 去年のスターウォーズに引き続き、まったく商売上手です・・・マテシッツさん。 クリエンのスーツのお腹には「S」マーク。 クルサードは表彰台で赤マント。 抜かりはありません。 でも、ダヴィンチ・コードを選ばないで良かったねぇ(爆)



ここ数戦、アロンソミハエルの戦いばっかりで・・・他のマシンがまったく電波に乗りませんな。 各チームのパブリシティ的に考えても、バーニーとしては、あまり歓迎出来る事では無いのでは? そろそろルノーチームに言い掛かりを付ける時が来たのではないでしょうか?(悪笑) 頼むぜ~!FIA&バーニー。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年05月29日(月) 23時58分43秒

一昨日に・・・

テーマ:富士お仕事通信

「フォードサーキットデー」がありました。 ま、名前は大層ですが単なる新車の試乗会です。

どうやら新型フォーカスのスポーツバージョン「フォーカスST」のプロモーションの様でした。

 ←これがST。

良く出来ているんだとは思うんですが、いかんせんエクステリアがねぇ・・・(笑) 先代フォーカスの方が主義主張がハッキリしていて好きでしたがね。 このオレンジ色は個人的に大好きなんですが(^^;

で、会場の片隅に・・・

 

「フォードGT」が展示されておりました。 さすがにこのクルマは、一生実物を拝めるとは思っていませんでしたから感激(&ビックリ)いたしました。 古のGT40のリメイク?で新車として現代に蘇ったスーパーカーですね。 以前TVで何処かの誰かが乗っている特集がありましたが、その人のクルマなのかなぁ? 今年スーパーGTでレースカーとしてはデビューしてますが、スゲー格好悪いんで(^^; いや~イイなぁ・・・欲しいなぁ・・・コレ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年05月28日(日) 22時55分20秒

何だかなぁ・・・モナコGP

テーマ:F1の事あれこれ

またもやアロンソ。 しかし壊れね~な・・・ルノーR26。 フェラーリファンでなければ、それなりに面白いモナコGPでした。

(世界で500万人位が言ってると思うけど、あれをやらなきゃ楽勝だったんじゃん(ToT)・・・ミハエル)


今回、不運のかたまりだった人。

ウェバー  今シーズン一番のパフォーマンスをみせて余裕で表彰台圏内だったのに、コスワースEgボン。

ライコネン 今シーズン一番のパフォーマンスをみせて余裕で表彰台圏内だったのに、メルセデスEgボン。

トゥルーリ 今シーズン一番のパフォーマンスをみせて余裕で表彰台圏内だったのに、トヨタEgドボン。


優勝・・・アロンソ あ~腹が立つ。 誰かこいつにギューギュー言わせてくれぃ。 85%チャンプ決定か。

2位・・・モントーヤ まともに走れば、毎回このポジションに居ておかしくないのにねぇ(笑) ま、今回はイイ仕事をしました。 セコイ(笑)運とはいえ、これで向いてくるかなぁ・・・

3位・・・クルサード 究極の「気がつけば」クルサード 何でここに居るのか判らないけどクルサード。 これがあるから生き残れるんですな(^^; 若手は見習わなけりゃいけません。 マントは似合わないけどな・・・

4位・・・バリチェロ あんだけ周りに迷惑を掛けておいて4位(笑) でも肝心のところでピットロードの速度違反でペナルティ。 表彰台確実だったのにボーンヘッドでドボン。 あ~情けなや。

5位・・・ミハエル 最後尾からと思えば上出来かな。 無駄なファステストも記録したしな(^^; もう一度言うけど、楽勝だったじゃん・・・しかし、あれはなんだったんだろうか? 真相はミハエルの心の中・・・

6位・・・フィジケラ 予選のペナルティといい、決勝のラップといい、今回は充分な仕事が出来ませんでした。 どうしてこの人はムラがあるんだろう? だから不運も寄ってくるんだねぇ (-_-;)フゥ

7位・・・ハイドフェルド 2代目「気が付けば」ハイドフェルド(笑) 一度も実況やら解説で話題に登らなくともガッチリ結果を出してます。 若いのに職人ドライバーの域に到達かぁ?(^^;

8位・・・ラルフ どさくさでポイントゲット。 今回は全てにおいてトゥルーリに負けていたものの、最後で逆転サヨナラヒット。 しかし、今度のTF106Bはラルフに合わないクルマなのかなぁ? 

 

その他・・・琢磨 地味にリタイヤ。 本当にモナコの女神に嫌われてます。 いつになったら完走を・・・途中のレースラップは頑張ったと思いますが。 

ホンダ(特にバトン)・・・まったく精彩に欠けるレースでした。 この2人に20億円も払ってるのは・・・ねぇ。 琢磨なら1億円くらいで済むのにな~(笑) 今のホンダは昔のクルサードそっくり。 シーズン当初は勝つ勝つと威勢がイイが、中盤から何も言わなくなる甲斐性無し。 原因は未だにBARの亡霊を抱え込んでいる事か? こっちのチームこそオールジャパンでやれば

トヨタ・・・Bシャシー登場。 トゥルーリは明らかに向上。 ラルフは判断出来ず。 大金はたいて造ったわりには2級品。 すでにチーム内ではCシャシー開発が始まっているんだと(笑) 金持ちはイイねぇ・・・


とにかくアロンソの余裕を奪わなければイケマセン。 逆にミハエルの方が焦っているもんなぁ。 現状ではルノートフェラーリのマシン差は0,2秒程度と思われ。 その時にタイヤの出来いかんで、毎GPの優劣が付く状況。 しかし逆を返せば、毎GPとも可能性が有るという事。 2004年を思い出せ~! ( ̄o ̄)o  

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。