080929_1434~0001.jpg
滑るように

優雅に走る

そのスポーツカーの

ネーミングは秀越だった。

カメラを携えて

撮りまくったシルエットは

今でも脳裏に

焼き付いている。
AD

NY

テーマ:
080929_0736~0001-0001.jpg
まだ 在るかな?

NY滞在中に

割と頻繁に通った

萩 というスナック。

日本人スタッフが多く

おもしろい店だったけどなぁ‥
AD

悠然美

テーマ:
080929_1352~0001.jpg
だれに遠慮することなく

伸びやかに生きている姿こそ

美しい。

美は合理的。

無駄な力みも

ムラもなく

ただ在るだけ美しく

それは善い。

次代の新たな指標は

悠然美、

悠然は 全てを超越する。
AD

切替

テーマ:
080920_1144~0001.jpg
ママは切替が得意。

少々 思惑と違おうが

次々とオプションを思い付き

気分を切替えてくる。

一方 僕はと言えば

綿密な計画が ひとつ狂うと

読み違えた自分にも腹が立ち

いきなりモチベーションダウン。

ダウンな気分をぐるぐると

何周もしがちです。


唯一 うっかりミスが無い

確かさが売りだったけど

もはや それも ままならず。

こうなりゃ

もそっと 人間修養せねばなぁ。

テーマ:
080920_1143~0001.jpg
あなたが生まれてくるときに

母さんと隠しておいた

一粒の種。

あなたのなかに

こっそり隠しておいたから、

なんも心配 要らんばい。

諦めない力が

じきに芽を出し

花咲いて

生きてるあいだは困らない

おいしい果実を結ぶでしょ。

水をやったり 陽に当てたり

あなたが面倒みるうちは

困らないだけの力の種を

僕と母さんで蒔きました。

困ったときには

思い出して

自分の腹に手を当てて

静かに息を吐いてごらん、

みるみる力が湧いてくる。

小さな種だが、強い種。

小さな種だが、すごい種。

あなたが忘れさえせねば、

いつでも力は見つかるよ。

あなたのなかに

見つかるよ。

テーマ:
080914_0845~0001.jpg
お袋が刺繍してくれたのは

親父の描いた海、

弁当や

聖書や

折り紙や

笛やビー玉を

持ち歩いた。

入りきらない

愛情を

いつも携えて

袋は もう ボロ切れに

なっちまった。

パンドラの箱ではないのだが

なにか残ってないだろかと

ときおり

覗いてみたくなる。

使い切ったのかなぁ‥

蜥蜴

テーマ:
080923_1416~0001.jpg
久しぶりの休みに

ふと高台から見下ろすと

色付いてきた稲穂の中に

燃えるような彼岸花。

静かに燃える情念みたいに

あちらこちらでメラメラと炎が上がっている。

参ったな、

彼岸どおりに咲く花に

季節が移ろい去ったことを知る。

まだ 味わい足りない夏を通り越して

本格的な秋になっちまった。

そういえば、

まるまると太った蜥蜴と出会った。

秋なんだなぁ。

月見酒

テーマ:
080915_1011~0001.jpg
例えば、

月見だからと

鴨出汁に茸を添えて

細身のコシのある蕎麦と

豆腐をアテに

旨い日本酒をやったあとに

季節の果物なんかが出て来ると、

あぁ 俺は これに支えられて

毎日 気分よく仕事さしてもらってるのかな

なんて

思えてくるのです。

ありがたや な気分は、

人に力を与えてくれますね。

一夜明けて今宵は、

見事な月光のもと

秋の虫たちが

心地良い羽音を奏で

もう すっかり秋色の風が

開けた窓からそよいでくるんです。

今年は、寒くなるかなぁ‥

などと、そこまで来ている

晩秋の風さえ思い出しながら。