旅路

テーマ:
080301_0944~0001.jpg

旅路 なんて、

古いドラマのタイトルじゃあるまいし‥


ばて分からんもんやね人生は。

正直想定外やし、

一番稼ぐ代わりに一番忙しい部署たい。

俺は企画育ちやけん、迷惑な話やばて、

今は腹ば括ったばい。

こうなりゃ泣き事言わず

数字ば上げちゃる。

俺次第で派遣も首にせなならん責任の重かとこたい。

人材不足の影響やな、他におらんとかいな。

家族にはすまんばて

やるだけやるばい。

企画も 営業も 仕入れも マネジメントまで。

気ままなプランナー時代は

おしまいたい。

こうなりゃ、

楽しましてもらうばい。

AD

どうでんよか

テーマ:
080308_1226~0001.jpg
そげなこと言いよったら

始まらんばい!
AD

サプライズ

テーマ:
080126_1711~0001.jpg
ある人が言ってました。

人生なんて、

サプライズの嵐だと。

そうかも知れんね。

諸行無常、

毎日 朝早くから電車に揺られ、

終電で帰宅。

朝、シャワーを浴びて

また仕事へ。

同じように過ごしているようで、

受容体である私が

日々 変わっているのだから。

サプライズ、ウェルカム!
AD

パーツ

テーマ:
080315_1104~0001-0001.jpg
必要ならば集めてくればよか。

要らなくなったら交換すりゃいい。

今、要る部品が何なのか

知っておくことと、

欲しい部品が

どこで手に入るかを知っておくことが

重要だ。

必要なパーツは、

行く道がダートなのか

ロードなのか

ウェットなのか

ドライなのか

知ることで分かる。

行く道を決めなくては、

永遠にパーツを選び取ることは無理だ。

人相

テーマ:
071119_1304~0001.jpg
受験生とか

ビジネスマンとか

兵隊も そうだろうが、

自分の意に反して

戦わせられている者の表情は

苦しく歪んで

ざらついた引きつり笑いが

浅ましく張り付いて悲壮だ。

かすれたような声も

心と行動の乖離の結果だろう。痛ましい。

ひとは弱いから、

こんな風に

痛ましいほどの悲壮感を纏うことも

しばしばだ。

人生感や器の大きさは、

歳とともに

目の色や人相に

浮かぶようになるし

こぼれ落ちてきてしまう。

歳を取ったら

生きる姿勢に気をつけなくては。


背筋を伸ばし

肩の力を抜き

顎を引いて

真っ直ぐに観る。

この、立ち居振る舞いを会得するには、

日々の小さな所作にも

真剣で挑む凄まじさが要るのだろう。



そのうち

小さなことには翻弄されぬ

胆力と足腰の強さが付いてくる。

センス

テーマ:
080315_1103~0001-0001.jpg
例えば、

平仮名表記かカタカナ表記か

微妙なサイズや色味の違い

はたまた、デザインの主は何でサブ的要素はなにか‥


小さなこだわりが

相互に作用して世界感が生まれる。


そういうことが

分からないなら

味など気にせず、
一日に必要なアンプルを

毎日注射すればいいのだ。

食事の時間だって節約できるはずだ。

特効薬

テーマ:

久しぶりの休み、


家内と子供たちは畑へ。


ひとりでゆっくりしようと家に残った。



家族から引っぺがされた時間は退屈だ。


独りでゆっくりしようと思ったはずなのに


いざ独りになると仕事でもしようかという気持ちになる。



家族の時間が無い人は


仕事で気を紛らわす。


仕事ばかりしている人は


家族や友達や恋人との


楽しい時間が無い人なのかもしれない。


ちょうど今の僕みたいに


天気のよい休みの午後も


仕事をして寂しさや退屈を紛らわす。



仕事は楽しい。


でも独りはやっぱり退屈だ。


独りの時間を持ち寄って


仕事で成果が上がると


なんとなく達成感や喜びが得られるのだから


独り者は仕事をするこったな。



晩婚化、少子化、家庭の感覚が薄れていく今、


経営者には絶好のチャンスかも。


みんな休まずに仕事をしよう。


仕事で得られる満足感はすばらしい。



そういう風が吹き出すと


世の中から子どもが減って


みんな勤勉な大人の労働者になっていく。



はたらけ はたらけ。


はたらく者と


その利益をがっぽりせしめる者。



はたらけ はたらけ。


時代は二極化へ。


はたらくアナタと


あがりをもらうワタシ。


格差が生まれて加速する。



はたらいても はたらいても


友達と遊ぶ時間は得られない。


家族と過ごす時間は生まれない。


少しばかりのお金を与えられて


終わりに向かって突っ走れ。



気付いたときには


出会いも 結婚も 子供も なにも残らない。



退屈ならば 寂しいならば


もっと もっと はたらけ はたらけ。


仕事は 独りに効く 特効薬なのです。



変身

テーマ:
080314_1759~0001.jpg
ちょうど

あの頃のように、

また変身のときを迎えた。

変身は、変心。

体の奥 心の奥、

芯から変わる

時が来た。

よく来た よく来た

よくぞ来た。

この杯を

喜んで空けよう。

次の十年のために、

今を一歩踏み出す喜び。

自分からは、

こうは いかない。

外からの力が働いて、

次のページをめくれる私。

体も心も

よく聴けよ。

私は変わる。

私は終わらない。

足下を掘れ

テーマ:
080315_1102~0001-0001.jpg
どこに鉱脈が眠っているか、

だれも知らない。

さらば、

足下を掘れ。

少々かたい岩盤があろうとも、

足下を掘れ。

与えられた土地は、

其処なのだ。

諦めずに、

我が眼下を掘れ。

智恵も 力も 運も、

幸も 不幸も、

喜びも 悲しみも、

すべて掘り起こせ。

つまらない退屈な日々など無い。

我が眼下から

掘り起こせるものは

すべて掘り起こし味わえ。

あなたの知らないあなたも、

ぼくの知らないぼくも、

すべての可能性は、

眼下に

はじめから埋まっている。

あとは、休まず 諦めず、

黙々と掘り進むだけなのだ。

いったい

なにが分かるというのだ。

埋めたのは、

神様。

あとは、

掘るも 掘らぬも

自分次第だ。

自分次第だ。
080102_1508~0001.jpg

断念はない。

簡単には、諦めない。

何度でも這い上がるコツは、

オプションを考えることだ。

三度の限界感には

三回の諦め ではなく

三つのオプションを。

限りなくオプションを考えよう。

100%が無理なら80%のオプションを。

80%が無理なら50%できるオプションを。

50%が難しければ30%を目指そう。

30%も、ままならなければ10%を。

10%がダメなら5%、

5%もダメなら1%を目指そう。

これだけやれば、

ゼロだとしても

ゼロでは終わらない。