駝鳥

テーマ:

飛べない鳥、ダチョウ。


地球上で最も大きな鳥、ダチョウ。


一夫多妻性のダチョウ。


でも、子育てはオスがする、ダチョウ。


ハンドバッグにされる鳥、ダチョウ..



くちばしが、硬くてさ、コツコツと乾いた音が


するんですよ、僕らが石の上に置いたエサを


ついばむ時に。


足も速いしね、力強くて恐い鳥です。


AD

げんなり

テーマ:

 



ブログってさ、匿名だから、いいのに..


ひょんなことから


他人(ひと)に知られちゃったりすることも..


そうすると、ほんとに、書きづらくなりますね。

AD

きれいさっぱり

テーマ:

私の髪を、摘む人のことは


鹿児島生まれのIさんであることは、


以前にも書きました。



もう15年以上、僕の頭を創ってくれています。


5,250円、しかも往復で500円ほど運賃の掛かるところへ、


仕事の時間を調整して、散髪に出掛けています。



長いところで1cm、短いところは摘まめないほどの長さに


私の頭の形状に沿って、鋏でグラデーションをつけてくれます。


月に一度のIさんとの会話は、同じ年恰好の娘を持つ者同士、


とても楽しく勉強にもなります。



床屋に行った翌日に、頭を蚊に刺されました。


散髪直後に顔を洗うと、切った髪の毛が顔に刺さるくらい細かく


鋏を入れるIさんの仕事振り。


私も職人ですから、彼の技術には感服してしまいます。



頭を蚊に刺されるほど短い髪型、


もう10年近く続けているかなぁ..


Iさんが、櫛を入れ鋏を動かす、それが


頭皮を通じてスカルプに伝わる..


っ快っ感!





なんでも、


こんなふうに、


いきたい。


きれい、さっぱり!


AD

苺を摘んで

テーマ:


庭に、テラコッタの大きな鉢があります。


季節の花を寄せ植えにしたりしていたのですが、


この前から苺を植えていました。


色づいてきたヤツを ぷん と摘んできて、


さっと流水に晒して、口へ。



あまいです~。


こどもたちも大喜び~♪

すなっぷえんどう

テーマ:

このところ忙しい。


久し振りに今日は自宅で夕食を摂る。


畑で採れたての、すなっぷえんどう で


ビールを呑る。


取れたては、生でいける。


さっと洗って、生ビールと生(なま)で。





かぷりっ


しゃきっ、さくっ、じゃく じゃく じゃく ..



なんか あまいよねぇ~


娘も喜んで、カリッ カリッ カリッ と、かじる。


なんか体が中からきれいになりそう


家内も、かじる。



取れたてを、なまで。


このところ忙しいが、


体がちょっと軽くなってくる


気がした。

遠足を待つ子供のように


新車の納車を待つオヤジのように


ケーキ講習会に出掛ける妻のように


帰省で孫と会うのを心待ちにする田舎の親のように


今度のデートを待ちわびる少女のように



自分にとっての


楽しいことや嬉しいことを


楽しみにしている人の目は美しい。



楽しみを持つこと、


たまに自分にhappyを用意してあげることは、


どんよりしないためのサプリメントのようなもの。



きっと、2歳は


若返るぜ。

カケラを、さがせ

テーマ:

お笑いの世界でも、九州出身者が活躍している。


桑原和男さん、中山きんに君、浅香あき恵さんなどの吉本新喜劇の面々、


くりぃむしちゅ~のお二人やヒロシさん、ロバート..


大分出身の「ダイノジ」は、ケツメイシのプロモビデオにも登場!



タモリさんやコロッケさん、中村有志さん


(この人はシティボーイズなんかとシニカルな笑いに取り組んでいるがパントpマイムの人)


と、これまでも所謂ベタな笑いではない独特の世界を展開してきた人が、


九州出身のお笑い系タレントには目立つ。



それから、九州2世の活躍も目立つ。


例えば、アンジャッシュのお二人、共に両親は九州のご出身だ。


九州で生まれ育った父母をもつ子供は、


それとは知らずに、毎日の生活を通して、やはり九州のカケラのようなものを


受け継いでいるものだ。


良いとか悪いではなくて、知ってか知らずか、


そうして受け継いだものは大事にしたい。



自分という個性を作ろうとすれば、


そんな小さなカケラを探して、それを見つめることも、


あんがい大事なことだからだ。



人はちがう。


良くも悪しくも、同じように とか 平等に というわけにはいかない。


それが人生だし、それでいいのだ。


人と大きく違っているところを、ちゃんと見つめて大事に育ててみよう。


そこには、自分だけの畑を作るための小さな種が、


きっとあるから。

サク チル ミノル

テーマ:
 

sakuranbo  


淡いピンク色の細かな花びらが


遠めに、ふわり ふわり と、


大きな綿雲のような かたまりに見えた春、



7日ほどで季節がうつろい、


もう7日ほど経つと若い緑の葉が目立つようになり、



風が吹き溜まる公園の砂場の石べり沿いに、


桃色の帯のようにして桜の花が溜まる。


散ってしまえば掃いて捨てねば..



知人のお宅の桜の木に、


たくさんの実がなったというので、


おすそ分けを戴いた。


アメリカ産と違って、ぷるぅん!と赤色がみずみずしく、


口に含むと甘酸っぱくて、


花が咲き、そして散り、だからこそ享受できる此の味、



かわいいなぁ サクランボは。


おいしいなぁ サクランボは。

年齢を感じる時

テーマ:

皆さんは、どんなときに、自分の加齢を感じますか。


これこそ、ほんとにコメントをたくさん頂戴して、


皆様のお役に立てるweb調査の資料にしたいのですが..



僕はね..寝ないで済むように..なってきたですよ、最近。


まぁ、この20年くらい26時就寝7時起き、が基本でしたけど。


それでも若い頃は、やっぱり いぎたなかった 訳よ。



ところが、ここ数年、いけちゃうんですねぇ~、あまり寝なくても..


これって、ヤバくないですか~。


やっぱ、エネルギーの総量が減少傾向にあるんでしょうかね..


どんな運動より睡眠による運動量が、単位時間当たりの消費カロリーでいうと


多いらしいですから。 (ちなみに、2位は水泳らしいですよ)


つまり、エネルギー(=生きる力)が低下してるんやね。



はよねな、早よ寝な、ハヨネナ、はよねな....