「シンガポールへの移住を真剣に考えている」
という方にぜひ読んで頂きたいブログです


【ご挨拶】
シンガポールにて、【移住】【法人設立】【不動産投資】のお手伝いをさせて頂いております、コンサルタントの葭矢久子です。

シンガポールで法人を設立し、上記のサービスを提供してから、早10年が過ぎました。
この10年の間にシンガポールは大きな変化を遂げました。日本でもマスコミに取り上げられることが多くなりました。でも、悲しいかな、日本で発信される情報は、ごく一部の偏ったものに限られています。

節税・資産保全のためにシンガポールに『移住』して、『法人を設立したい!』
でも、シンガポールの事を余り良く知らない。本当にシンガポールに移住しても大丈夫なのだろうか?

そんな疑問や不安をお持ちの方々の、お役に少しでも立てるよう、シンガポールから、新鮮で中立・正確な情報をお届けいたします。

どうぞよろしくお願いします。

移住へのご質問は、【シンガポール移住サポート】
法人設立のお問い合せは【シンガポールビジネスサポート】で受け付けております。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-01 21:29:02

シンガポールのUOB、イギリス不動産向けローンの新規受け付けを凍結

テーマ:その他

自分の時間管理の下手さを、連日痛感しております。

 

ならば、早く改善しなさい!って話ですよね。

はい、実行いたします。

 

本日から7月です。

当社の会計の開始月でもあります。

 

年度末までにお支払いをお願いさせて頂いたお客様。

ご協力ありがとうございました。

 

本日は不動産の話題です。

 

 

イギリスのEU離脱に関連して、

シンガポールの地場の銀行であるUOBは、
イギリスの不動産向けのローンの新規受付を凍結しました。

 

これは、イギリスの将来の不透明感からなのですが…

 

あれ?って思いませんか。

だって、シンガポール人がイギリスの不動産を買うのに

シンガポールでローンが組めるんですよ。

 

東京の不動産購入でも、今はローンが組めるようになりました。

 

確かOCBCでは、マレーシアの不動産に対してもローン組めますが

DBSは×

 

銀行によって、対象国の不動産への信頼度が異なるという事です。

 

 

でも、日本の銀行は、

海外の不動産を個人が購入する時にローンなんて組ませてくれないですよね。

もし、ローンが組めるのであればごめんなさい。

勉強不足です。

 

シンガポールの銀行が海外の不動産に対してもローンを提供している、

理由の一つには、シンガポールの不動産から海外に関心を移してほしいとの考えがあると思います。

国内の不動産値上がりの抑制の為です。

 

それに比べると、日本って

不動産の値上がりとかを野放しにしちゃっている政府。

 

本当に国の事を思っている政治家って存在するのでしょうかね。

日本には…

 

さて、皆さまよい週末をお過ごしください。

 

当社ではシンガポールヘ進出される企業の皆様、
また移住をお考えの皆様のサポートをさせて頂いております。


当地での移住のご相談は
シンガポール移住サーポート

そして、会社設立等のご相談は
シンガポールビジネスサポート
から、お問い合わせ下さい。

 



「シンガポールで、ビジネスを始めたい!」
「シンガポールに移住したいけれど、情報が少なすぎる」
「シンガポールの税制等についてもっと知りたい!」という皆さまは
新しいブログ
シンガポールで本気でビジネス」 も併せてご覧ください。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。