胸に出来た腫瘍を取る手術をしてから10日目。

20160716-1

本日、チェリーの抜糸が無事終了しました!

 

そして、病理検査に出していた腫瘍の結果報告も…

 

病理組織診断名は、血管周皮腫という悪性腫瘍でした…ドクロ

 

血管の周囲を取り巻くように存在する血管周皮細胞というものがあって、それが悪性腫瘍化したものが血管周皮腫だそうです。

 

悪性(ガン)と聞いてショックでしたが…

 

◎「局所浸潤性が強く、遠隔転移率は低い」と言う特徴の悪性腫瘍

 

◎腫瘍とその周囲を含め、しっかりと細胞を取りきれている

 

という事で、今後ガン治療をする必要は無いが定期的に経過観察…という事になりました。

 

術後の経過も順調で、元気に動き回っています。

20160716-2

ひとまず安心です(^^♪

 

信頼できる獣医さんのアドバイスのおかげで、今回の手術に踏み切れて本当に良かったです。

 

ありがとうございました!!

 

ちなみに、こちらの動物病院に10年以上お世話になっています。

 

えさき動物病院

http://www.esaki-animal.com/

AD

異業種交流会

テーマ:

昨晩は、 岐阜市六条にあるレストラン葡萄屋さんで行われた異業種交流会に出席しました。

 

初めての参加ですが、今回はデザイナーとしてではなく、CURE+HANDSのレイキ療法士、講師として参加させて頂きました。

 

32名が集まった交流会ですが、臼井式レイキと言う名前を初めて聞くという方が9割以上…最高のコンディションでした(笑)

 

20160724-1

 

諸外国ではレイキが医療や美容業界などに浸透している一方、発祥地である日本ではまだまだ認知されていません。

 

その原因の一つに、業種としての認知度が弱い点も挙げられると思います。

 

今回の交流会では、ホリスティックヘルス、代替医療関連と言う立場でレイキを紹介させて頂きました。

 

日本発祥の臼井式レイキが、欧米諸国同様に社会の中で地に足の着いた業種のひとつとして、認知されるように伝えて行きたいと思います!

20160724-2

AD

デザイナー、絵画講師、レイキ療法士・講師と、いくつもの仕事を同時展開中ですが…

 

レイキに携わる仕事が出来て、とても嬉しく幸せを感じています(^^♪

 

これからも、レイキをホリスティックヘルスとして広げて行きたいと思っています!

AD