不動産投資専門FPが、あなたの不動産投資を支援します!

特にサラリーマン大家さんを応援しています。
メール相談は無料ですのでご安心ください。
1gc-FPのブログ

NEW !
テーマ:

↓投票応援↓していただけると励みになります!


1gc-FP不動産投資最新書籍

 

不動産投資は融資のハードルもあるので

 

他のサイドビジネスよりも参入障壁が高く

 

挫折したり、あきらめたり、撤退したりする

 

人が増えてきています。

 

それはそれで良い!と思います。

 

安易な気持ちで不動産投資を始めるのは

 

危険ですし、即金性もなく成果がでるまでには

 

相当な時間もかかるので、待ち切れない人も

 

多いようです。

 

今、お金が必要、と言う人には不動産投資は

 

向いていません。

 

中長期の視点から、利益や資産を作り出すので

 

農業と似ています。

 

種を植えても、収穫までには長い時間を要します。

 

その点、FXやアフィリエイトなどの副業は上手く

 

いけば即金性があり、成果が早く確認できます。

 

そうした、早さ好む人は不動産投資にはガッカリ

 

すると思います。

 

不動産投資には、我慢強さや節約志向、地道な

 

努力などが要求されるので、不真面目な楽天家

 

や道楽者には何の魅力も感じないでしょう。

 

だから、若いときから始める方が良いのです。

 

年齢を重ねると、扶養家族への負担も増えて

 

不動産投資どころではありません。

 

子供の教育費なども満足に用意できない者が

 

不動産投資など、、、夢物語でしかないでしょう。

 

やるやらないは、30代前半には決めるべきでしょう。

 

40代で子供にお金の掛かる世代は、資金に十分な

 

余裕がなければ、不動産投資はやらないことを

 

お勧めしています。

 

十分な資金=5年以上使う予定がない資金が

 

2000万円以上、です。

 

教育資金や5年以内に使途予定のある資金は

 

除外してください。

 

また、2000万円は最低限であり、出来れば

 

5000万以上あることが望ましいです。

 

1億円あれば、完璧です。

 

しかし、私の知る範囲では、2000万円すらない

 

世帯が多いのは少々驚いています。

 

よく聞いてみると、、、車や家や・・・無駄使い

 

ばかりしていますね。

 

サラリーマンを10年やっていれば、100万円×

 

10年=1000万、これは最低限の預金額です。

 

20年なら2000万、運用が預金のみの場合です。

 

運用していれば、3000万以上にはなっている

 

でしょう。

 

預金がなければ、素直に不動産投資はやめて

 

おくことです。

 

不動産投資の素質の一つに、倹約志向度の

 

レベル判定があり、これが低い人は破綻確率が

 

高くなります。

 

これは、その人のそれまでの累積年収と預金額

 

の比率で簡単に割り出せます。

 

現金で不動産投資ができる人は、大抵が「本物」

 

です。

 

だから、若いうちに現金で不動産を購入して運用

 

するのがセオリーなのです。

 

これが一番堅いやり方です。

 

20代後半から、中古一戸建を現金で買い、不動産

 

投資法を学びながら複利で純資産を増やすのです。

 

そして、30代半ばで純資産2000万以上を持った

 

状態で、レバレッジを効かせた投資を本格的に

 

始めるのです。

 

間違いを犯さなければ、40代半ばでは既にリタイヤ

 

可能な収入になっているはずです。

 

不動産投資=長期的、計画的、倹約的であること。

 

あなたに、これができますか?

 

できないなら、最初から不動産投資は除外すること

 

を強くお勧めします!

 

↓投票応援↓していただけると励みになります!


1gc-FP不動産投資最新書籍

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。