進藤龍也牧師のヤクザな日記

私がヤクザから牧師になった人生が真実の様に聖書の話はありえない!信じられない!ような真実の話です
いつでも何処でも誰でも人生やり直せます!ぜひルームをご覧下さい♪

サポーター企業・団体 ↓クリックしてご覧ください↓







テーマ:
JTG ジーザス ザ ゴスペルチャーチの働きにずっと参加するツアーの中で、スモーキーマウンテンに続いてストリートチルドレン支援に参加しました。日本人参加数名に15000円の献金でプラス100人の子供達を学校に行かせることができました。

このストリートチルドレン支援から大学を卒業した3人が責任を持って、このミニストリーをしているだけではなく、7人も養子にしています。頭が下がります。なんとか支援を継続したいと考え祈りつつ。




















説教動画です
AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世界で的に有名なフィリピンのゴミ山の暮らす子供達は最貧民といってよい。
黙っていればマフィアか泥棒に成ってしまう。
ここから育ってマフィアになり、奇跡的に救われて牧師になったという亡きビショップラモス。
いまはその子供達、全員牧師だがその人たちがこの子供達を助けている。

日本人教会3つ参加して献金したおかげさまで、480人の子供達とお母さんにプレゼントと給食することができました。継続して少しでも支えていきたいと思い祈る。

子供たちにキリストが植わっていて喜んで賛美して信仰告白している。

フィリピンのJTG教会の働きには脱帽である。
写真は掲載許可あり
























動画です



AD
いいね!(25)  |  リブログ(0)

テーマ:


相談は要予約です。

説教動画





AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
聖絶 皆殺しで良く躓く人がいる。私も考えた。幸い神学をすぐに学び理解した。1つは霊的に読むこと。旧約においては異邦の民を罪として読むことを教わった。また、

世界の祭司としてカナン地方の汚れた悪魔崇拝を滅ぼすために選民イスラエルが選ばれたこと。その選民ですら目の前のことで頭がいっぱいとなりやすい、なんら私たちと変わらない人間であること。しかしながら、その歴史の中で霊的DNAを認めざるおえないということも。

さて、今日の通読箇所の詩篇にはそのカナン地方の邪悪な人身生贄の証拠が出てくる。ケモシュとかモロクとか言われる偶像礼拝の儀式は生きたまま子供を焼くものであった。また、五穀豊穣のためバアルという偶像の神殿には娼婦がいた。そこでセックスをして偶像に願う。そして出来た子供は産み落とされて焼かれてしまう。ちなみにアシュタロテという偶像はバアルの妻である。このアシュタロテは時と場所を変えてビーナスとなっていくという説がある。

祈り: 神様、今日の私たちはとても幸いな時代に生きています。あなたの御子キリストが救いを成し遂げた後の時代なのですから!しかし、だからこそ責任ある私たちだということも自覚が必要ですから、どうぞ私たちの信仰と愛を増し加えてくださいますように!アーメン

詩篇106:34-40
彼らは主が命じたのに国々の民を滅ぼさず、かえって異邦の民と交わり、その習わしにならい、その偶像に仕えた。
それが彼らに罠であった。
彼らは自分たちの息子や娘を悪霊の生贄として捧げ、罪のない血を流した。
カナンの偶像の生贄にした彼らの息子や娘の血。こうして国土は血で汚された。
このように彼らは、その行いによって己を汚し!その行いによって姦淫を犯した。それゆえ、主の怒りは御民に向かって燃え上がり、ご自分のものである民を忌み嫌われた。


2016年 5月1日 礼拝写真











動画




いいね!(75)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
もちろん私も手弁当!
刑務所伝道からもサポートさせてもらいました。

両親の服役など、複雑な子達を育てています。
来年も行って応援しようと思います。

世界の貧困層の国の人たちに畜産など有機農法を教えているアジア学園であります。
キリスト教主義でございます。

嶺町教会の人たちが多く来てくださって感謝です。
9月はよろしくお願いします。





































動画です!

いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
するとダビデは自分の衣をつかんで裂いた。そこにいた家来たちもみな、そのようにした。彼らはサウルのため、その子ヨナたんのため、また主の民のため、イスラエルの家のために、いたみ悲しんで、泣き、夕方まで断食した。彼らが剣に倒れたからである。(2サムエル1:11-12)

とうとうサウルが敵に倒れて死んだ。ダビデの命をずっとずっと狙っていたサウルが死んだ。
サウルという敵、命を狙うものが死んで安堵して喜んだのではない。
いたみ悲しんで泣いた。

ダビデのこのするに対する忠誠は愛なのだ。
神への愛ーサウル王への愛
油注がれたものへの愛、神への愛。

ダビデの悲しとはいったいどんなものだろう。

①一番理解してもらいたい人から理解されなかった悲しみ。
神が信じない人を思う悲しみ。

②サウル王が神に撃たれるまでかたくなになり悔い改めることも、へりくだることもなかった悲しみ。

我々も同じ信仰者に対しても、悔い改めに導くこと。へりくだりを身を持って教えることは大切である。
また未信者に対して神のすばらしさ、永遠の命、十字架と復活、神の愛を伝えることが本当の愛なのだ。
愛する友人、知人、家族が救われ永遠の命をもつこと以上の幸は他にはない。
神とつながること以外に平安はない。
この本当の愛をサウルに対して持っていた。
神が我々を愛するように、ダビデはサウルをダメな王だけど愛していた。
ダビデがキリストの父祖にふさわしい愛の人である。
祈り:私にもこの迫害するもののために祈り、愛する愛をください。
刑務所に帰ってしまう人たちなどへの愛、、、



牧師 進藤 龍也
[罪人の友]ザアカイの家 http://zkaihouse.jimdo.com
[罪人の友]主イエス・キリスト教会 http://tsumitomojesus.wix.com/tsumitomo-honbu
進藤龍也牧師のヤクザな日記(ブログ)http://ameblo.jp/1st-geocities-churchl/
【罪人の友】ザアカイの家へようこ♪http://blog.goo.ne.jp/tumitomo2011
youtubeのページ http://www.youtube.com/user/churchljc
ザアカイ youtube https://www.youtube.com/channel/UCbT-X6_lqmzmqLgdHQJAKKw
いいね!(13)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
「サウル王の失敗に学ぶ」
このように、サウルは主に逆らったみずからの不信の罪のために死んだ。主の言葉を守らず、その上、霊媒によって伺いを立て、主に尋ねなかった。それで主は彼を殺し、王位をエッサイの子、ダビデに回された。(1歴代10:13—14)

ダビデのするへの忠誠は、まさしく神に対するものだった。とうとう戦争の中でサウルは死んでダビデの時代に入っていく。

v14に「主に尋ねなかった」と本文にあるがサウルは尋ねている。しかし、主からの答えはなかったのだ。
①祈り神のみこころを求めるのに、すぐにあきらめていはいけない。
マタイ7:7求めつづけなさい。
サウルは一回二回、三回であきらめるのではなく、へりくだり、罪を告白し、ダビデへの嫉妬を悔い改めてみこころを求めるべきであった。サウル王は民衆の叫びによって生まれた王であったが、その叫びは主に逆らって生まれた王であったことを忘れてはならない。
イスラエルの王は神ご自身であり、士師というリーダーが治めていた。えりと同じ子育ての失敗によって民衆の叫びを起こすが王を立てるということはみこころからそれていたのだ!

王になったサウルにも油注がれ、前進し、神とサムエル、民にも愛された。しかし、神との関係が絶たれた原因はなんだろうか。
②ダビデへの嫉妬(こころの問題)
赦さないというこころ、理解しようとしないこころなど。

③不従順 1サムエル15(越権行為、職権乱用)&17章(聖絶無視)
このサウルの15章の不従順。祭司のすることを自分がしてしまう。不従順が17章の聖絶命令無視につながる。無視は結局、欲望からきているがこの命令無視はエステル記のイスラエルの危機になってしまうのだ。

祈り:ダビデのように今、忍耐させてくださり、主を慕い求めますように



牧師 進藤 龍也
[罪人の友]ザアカイの家 http://zkaihouse.jimdo.com
[罪人の友]主イエス・キリスト教会 http://tsumitomojesus.wix.com/tsumitomo-honbu
進藤龍也牧師のヤクザな日記(ブログ)http://ameblo.jp/1st-geocities-churchl/
【罪人の友】ザアカイの家へようこ♪http://blog.goo.ne.jp/tumitomo2011
youtubeのページ http://www.youtube.com/user/churchljc
ザアカイ youtube https://www.youtube.com/channel/UCbT-X6_lqmzmqLgdHQJAKKw
いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アッセンブリーズ オブ ゴット教団 小岩栄光教会














楽しく、懐かしい顔ありで、感謝感激!!
これからも良いお付き合いを!


説教動画



いいね!(20)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。