永井先生のマジンカイザーみた。 ガンダムなど リアルものを 見慣れているから
ヒーローロボットというジャンルは新鮮で 昭和の時代を懐かしむ感じもあって
結構面白かった。


絵は グレートマジンガーのジュン。

昭和の絵の方を 意識して描きました。w

カイザーにでてるくるジュンは スリムなスタイルで男っぽく
声優の演技も含めて なにか足りない感じ。

昭和の方がセクシーだ。w 何気にパンツ見せキャラだし。w





写ってる画材は コピック 0.1、0.5 とシャーペンは カラーの芯。
印刷しないから かんけーないんだけど癖でなんとなく。

どうもベシェで 描くのは まだ抵抗があって、(みんな同じに見えちゃう?)
差別化という考えで手書き。しかしGペンは 使わなくなった。

永井先生みたいな太い線はやっぱGで力いれてぐぃっ!!っと
描く(昔の漫画家はみんなそうだった)んだけど
もぉ何年も Gは使ってないから きっと 手がきついだろうな。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
AD