なんとなく続けて見てしまう時代劇映画。 
AD