リラクゼーションサロンに集客する方法

やみくもにお客様を集めても安定運営はできません。少ない労力と経費で意味のある集客をするコツをお話します。リラクゼーションサロン・整体・アロママッサージ・リフレクソロジー(足裏)など癒しのお店に対応した集客法


テーマ:
こんにちは、
リラクゼーションサロン集客コンサルタントの岡田です。


⇒ 繁盛サロンの集客術はこちらです


施術の腕だけで、お客様に
リピートしてもらうのは、
難しいことです。


「けっこう上手いけど、
また行きたいとは思わなかった」



というお客様も
沢山いますからね。


「すごく良かったよ」

「絶対また来るね」

「次回の予約を入れて行こうかな」

「来週の水曜日は、出勤していますか?」



などと言われるようになるには、
リラクゼーションならではの
集客・売上アップの方法を知る必要があります。


リラクゼーションサロンを
繁盛させるための過程は、
とてもシンプルです。


チラシを配ったり、

ブログを更新したり、

イベントを行ったり、

ロングコースを勧めたり、

予約を勧めたり、

回数券を勧めたり、

といったことも全ては、


1、新規集客

2、リピート率アップ

3、客単価アップ

4、来店頻度アップ


のためです。


やるべきことは、あなたも
知っているようなことが
ほとんどです。


繁盛店は、それを
適切なタイミングで、
高いレベルで行っている。


それくらいの違いです。


でも、この違いは
とても大きいのです。


これを読めば、それが明確になります
AD
いいね!した人

テーマ:

岡田です。

 

 

ご新規様の集客は、
すればするほど
減っていくのが当然です。

 

 

なぜなら、あなたのサロンの
商圏に存在するターゲット層の数は
ある程度、限られているからです。

 

 

仮に、商圏に100人住んでいるとします。

ターゲット層は、その中の10名とします。

 

10人すべてをご新規様として、
来店してもらうことが出来たら、、

 

その後、チラシを配っても
1人も集客できないことになります。

 

 

ただ、実際には、

 

「最近になってはじめて、
リラクゼーションに興味を持つようになった」

 

という人もいれば、
別の地域から商圏内に引っ越してくる
ターゲット層もいます。

 

 

そのため完全にゼロになることは
考えにくいのですが、どれだけ
集客力のあるチラシを配っても
ご新規様は減っていきます。

 

 

では、どうすればいいのか・・・?

 

 

すごく初歩的な話ではあるのですが、

 

ご新規様⇒リピーター

 

に変えるということです。

 

 

そして、客離れが起きないように、
QSCを徹底するということです。


Qはクオリティ
Sはサービス
Cはクレンリネス

 

 

「このサロンは、質が落ちたわね」

 

「店長でも変わったのかな?」

 

「それとも運営会社が変わったのかな?」

 

と、悪いほうの変化に
気づかれるようでは客離れが加速するのも
時間の問題です。

 

 

安定したサロン運営をするには、

 

ご新規様⇒リピーター⇒満足度を維持して客離れを防ぐ

 

ということが大事です。

 

 

ということは、

 

・リピート対策が出来ていない

・リピーターさんが増えない

・リピーターさんの来店頻度が落ちている

 

といった問題を抱えているサロンが
新規集客を続けると、
早く潰れるということです。

 

 

よっぽどの繁華街や
大型駅、空港といった立地ならまだしも
それ以外のサロンが、


「リピーターさんが増えないから、
その分頑張って、ご新規様で売上を作ろう」

 

という考え方は、
もの凄く危険なことなのです。

 

 

もし、あなたのサロンで、

 

・リピート対策

・客離れを防ぐ


という課題があるのなら、
新規集客の前に、大至急
改善していきましょう。

 


こういうことをキッチリやれば
リピート率アップも客離れ防止もできます

 

 

もちろん、それに合わせた

新規集客法も完全公開しています。

 

 

 

AD
いいね!した人

テーマ:

こんにちは、
リラクゼーションサロン集客コンサルタントの岡田です。


あなたは、


「あなたのサロンが
ターゲットにしている客層」


のことを正しく理解していますか?


これができていなければ、
チラシもブログもイベントも
的外れな内容になるので、
お客様を集めることはできません。


今、何かしらの対策を
考えているのであれば、

・施術中の対話
・アンケート


などから、お客様のことを
もっと知りましょう。


物販と違い、
リラクゼーションの場合は、
施術の分数だけ、お客様に
つきっきりになります。


そのため、対話で
気づけることが沢山あります。


そのへんも意識して
施術をするようにしましょう。


リラクゼーションの場合
お客様は、アンケートで
本音を伝えにくいものです。


匿名でも、だいたい
どのお客様なのかは、
サロン側にわかってしまいます。


わからないとしても、

「わかってしまうのではないか?」

と、お客様が感じた時点で
本音は伝えにくくなります。


サロンへの不満も、
「商品」というより、
施術者に対する不満、、


に近いものが多いので
なかなか言いにくいんですよね。


施術をする商売の場合、
アンケートの内容にも気を
配る必要があります。



そうしないと、全く
無意味なものになってしまいますからね。


こちらで解説している
アンケートの取り方は本音が聞けるので
ぜひ、やってみてください。



お客様の本音がわかれば、

・あなたのサロンのウリ

もわかりますし、

・至急、改善したほうが良さそうだ

ということも明確に見えてきます。


思い込みで適当な
改善をしているよりも、
早く軌道に乗せることができますよ。


リラクゼーションサロンの集客はこちら



 
AD
いいね!した人

テーマ:
こんにちは、
リラクゼーションサロン集客コンサルタントの岡田です。


わたしは、以前、全国展開する
リラクゼーションサロンで
4店舗の店長を務めました。


店舗が違うだけで、
メニューの内容も価格も同じでした。


周年祭などのイベントも、
全店同じ内容でやったりしていました。


やっても良いサービスは、
全店舗、ほぼ共通なので、店舗ごとによる、
独自のサービスは限られていました。


それでも、わたしは、配属先の
売上を伸ばすことができていました。


2ヶ月ほどで、売上を
約2倍にしたこともあります。


結局、

・価格を変える

・メニューを増やす

・内装を変える

・立地の良い場所に移転する


なんて、大きな変更をしなくても、


「チラシの文章や配置を少し変えたり」

「チラシの配り方を少し変えたり」

「ブログの文章の書き方を変えたり」

「予約やイベントを勧める時の言い方を変えたり」

「店頭周りを改善して入りやすくしたり」

「POPの位置を変えて、立ち止まる人を増やしたり」

「施術中にお客様とする会話を少し変えたり」


といった簡単なことで、いくらでも、
客数と売上は伸ばせるのです。


あなたのサロンでも、

「それをやるだけでお客様は増えるのに」

という、見落としがちな
「もったいないポイント」
は、沢山あるはずです。


それを全て公開しましたので、
あなたのお店で最大限に生かしてください。

⇒ 最短ルートで繁盛サロンを作る方法

いいね!した人

テーマ:
こんにちは、
リラクゼーションサロン集客コンサルタントの岡田です。


一般的に、キャッチコピーのある
チラシのほうが集客率は高くなります。



もし、

「それって本当かな?」

と思った時には、
自分で確かめてみることも大事です。


中には、それほど
違いが出ないこともあります。


反対に、大きく差がつくこともあります。


納得したら、信じて
キャッチコピーを作ることが出来ます。


試してみるのは
決して時間の無駄ではありません。


カンタンな方法としては、

「キャッチコピー有りと
無しのチラシを配布して比較する」


というものです。


では、カンタンに解説します。


チラシを配布する予定の
商圏を2分割にします。


仮にAとBという
名前にして分けます。


・キャッチコピー有りのチラシをAに配布

・キャッチコピー無しのチラシをBに配布


そして、集客率を出します。


翌月は、配布するAとBを
入れ替えて配布します。


・キャッチコピー有りのチラシをBに配布

・キャッチコピー無しのチラシをAに配布



そして、集客率を出します。


それから、先月と
今月両方の数字から

・キャッチコピー有りのチラシ

・キャッチコピー無しのチラシ


の集客率の平均を出します。


そうすると、
おおよその違いがわかります。


比較する時は、

「キャッチコピーの有無」

だけを変えるようにします。


他の部分も変えたら、
キャッチコピーが原因で
集客率に差が出たのか
わかりにくくなりますからね。


キャッチコピー以外でも、
比較する時には、一部分だけを
変えるようにしましょう。


⇒ 集客率の高いサロンチラシの秘密はこちらで公開中です


あなたが、店長や
経営者だとしたら、

「多くのサロンを繁盛させるプロ」

になる必要はありません。


あなたは、

「あなたのサロンだけを繁盛させるプロ」

になればいいのです。


一般論を沢山知るよりも、
あなたのお店の情報に
詳しくなりましょう。


そうすると、客数も客層も
売上も思い通りにコントロール
できるようになります。


⇒ 王道のサロン繁盛スキルを具体的に解説します


いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。