• 21 Apr
    • 〜〜♪♪

      自分の魂と、思考を含む肉体と、違うようで一緒にいると感じる。表面の現実を頭で考えると思い通りでないと感じることが多々あるし望まない現実だと表現できるようなこともあるし自分の中で軋轢が生じることもある。しかし一方で本当の自分としてはそれが全て思い通りだと悟っている。ひとつひとつ、迷いをどうしようと考えると、本気で悩むのだけれどでもその迷って本気で悩むそれ自体が魂的に望んだ通りの現実、のような、自覚が、ある。これは前からわかっていて弱さを全面に出してみたときも、一見ただ耐えられなかっただけだけれど、実はそうではなくて、自分の奥深くの無意識くらいの自分がコントロールしてそうしてみようと思ってそうしただけ。学ぶために。それも予定通り。もっと言うとその自分の力や選択ではどうにもならないような現実自体も深く自分の思い通り。ほとんどのそういう経験は自分の心の直近にある頭でコントロールして心と判断を動かしている。ただそれを選んでから現実に核心の成長に努めなければいけないツボにハマったときは本気で苦しいけれどその時は心の筋肉トレーニングで本当に必要なことであり苦しむことが失敗や望まなかったことではない。現実的にも。ただその時に苦しみの表現としてただ筋トレに徹することができるようになった今はそれで良いのだけど過去にはそれに気づかなかったからよくわからなかった。とにかく何が何だかわからなかったのはこれを知らなかったから気づかなかったからというかもっと言うと気づかない時を過ごそうと選んで決めたから。だと思う。かなりややこしい文章になったけどこれが私の等身大の感じ方。等身大だから未熟だけれどこれが真実かどうかとかみんなはどうかとかではなく私は誰にも否定されず私しか語ることのできないただとにかくこれが私の事実。重大に思える機会を逃さざるをえない時や本来やりたいはずの道から逸れなければならない時などもとても残念に感じるけれど長い目で見たらそういうことではないのかもしれない。というわけでもう落ち込むことは終わっている。今もさすがに疲れたり変わり映えないつらい日常に嫌気がさすこともあるけれどとにかく修行なのだと思うと仕方ないから今はこれが何かになるとか思えないというかそう思うと出来なくなるからそうは思わないけれど仕方ないから感謝の思いを持って向き合う。なんて言ったってとにかくたくさんの難題や辛いことに迎えられることはわかったからもういい。今後も恥をかき頑張っていくことになるしかないだろうが自分を頑張る。んふふ〜〜(^.^)♪♪♪

      1
      テーマ:
  • 18 Apr
    • 意識なのか

      意識なのかなあと思う。人間の芯の強さの。なんとなくもう疲れたとか とてつもなく疲れたとか色々マイナス状態になることがあるけれどそのことについて。好きなもの食べてもカフェでくつろいでもオシャレに浸かってもお酒飲んでも人と語らいでもあんまり結局気分や体調やメンタリティは変わらないということが多い。結局自分以外のものの中に答えや解決策は無く自分の意識が変わって初めてマイナスが解決される感じがした。

      テーマ:
  • 16 Apr
    • これぞ暁斎!

      先日、河鍋暁斎の展示に行ってきました。渋谷のBunkamura。昨年?に東京丸の内三菱一号館美術館で開かれていた画鬼暁斎展に行ったときにとても印象的だったので、今回も是非見たいと思いました。時間が取れず30分程度の滞在だったので詳しく書けませんが、幾つか心に土産を持ってきました。絵画も祈りなのだということがそのひとつです。私も、たくさん精進します。そのあとセガフレードザネッティで束の間の休憩という贅沢をしましたが、2階席の窓側の席に座るといつもと違う視点でいつもと違う心境になり、ここで色々思うことがあったのでとても有意義な時間でした。(ここでもカフェルンゴ。タリーズだったらカフェアメリカーノ。私はエスプレッソが好きなので。エスプレッソを薄めたこれらがもっと好き。コーヒーやミルクは時たま重くて…砂糖を入れたコーヒーはあまり好きではないので、薄めたエスプレッソが一番好きなのです。)余談でした。この半年間くらいで多くのことを学びました。まだまだ未熟を極めてはいますが、自分の中では本当に多くのことを得ました。一服しながらいろいろ思いましたが簡潔に表すと自分を生き始めたしこれからも自分を生きたい、と強く思います。とてもいろんなことを学びたい気持ちと力が湧いています。Meg

      テーマ:
  • 11 Apr
    • じわじわしていたものが去年の夏に勃発し厳しかった半年あまりが過ぎ何事も以前より出来ないことはなく黒い魔物のようなものが心に入ってくる感覚も避けられるようになりもしかしたら休んでいる習い事のスキルは落ちたかもしれないけれど前まで取り組めなかったことにも取り組む努力ができるようになり全体的には全てが良い方向へ動いた今。このことにとても偉大な喜びを感じて本当に幸せだと思う一方で幾つか寂しく感じることが生まれてきた。でも切り離さなければ前へ進めないと思ってサバサバと切り離さなければいけないのだろうと思ってたしかにいちいち離れることを寂しがっていては人生の中で別れなんて多過ぎてやっていられないからそうだろうと思って切り離すことにもう慣れないとと思う今。でもいろんな終わりを感情的に考えないようにしようとしたら今度は10月にお別れした祖母のことが急に思い出して泣けたまだまだだだけれどとにかくこの半年が私には非常に素晴らしい時間だった。追伸今日は真央さん引退報道に心動かされたからかもしれない。心の中で憧れていました。これからも。

      1
      テーマ:
  • 10 Apr
    • title

      茨木のり子さんの「自分の感受性くらい」が好きになった。前はあまりにも自分にとって痛い言葉だったから受け入れられなかったけど。いま、本当にそうなんだなと感じています。

      テーマ:
    • mirai と sakura

      読んでおきました現実の話ところで桜が綺麗ですね🌸

      テーマ:
    • mirai と sakura

      読んでおきました現実の話ところで桜が綺麗ですね🌸

      テーマ:
  • 17 Mar
    • 2017/03/17

      本当に本当に沈んでもよくよく考えたら自分が我儘言ってるだけで自分に力が足りないだけでそれをなんのせいだとか言うとキリがないから結局自分のせいというか自分さえもっと大人だったら良かったとしか言いようがなくてあのときああだったこうだったとすごく考えたけど要はそのときそのとき何々のせいでというのではなくそのときそのとき自分が自分に勝って乗り越えたら良かったのであり回り回って今乗り越えるときだとわかって死ぬほど苦しいことを覚悟して自分に打ち勝つようにし始めたら 案外俊速で心の葛藤は終わった。シンプルに、今ぶち当たって普通に頑張るしかないということ。周りの何のせいだとあがいても何も問題は変わらず結局すべては考えるうちに自分に来た。そうしてやっと多くのモヤモヤが解決し必要以上に自分を責めないーというのも自分が自分に打ち勝って行動した上でのことなら自分を許せるし割り切れるからーようになり今思えばこれはいままでの自分が”わからないわからない”ともがいていたのもわかるなぁ、というほど、多くのことが紐解けた感じがする。まだわからないことや知らないことが90%だとは思うけど。お粗末だった自分はたくさん無駄に回りくどく考えてたくさん嫌な気分を味わって自分を否定したり時には人に矛先を向けたりそんな自分をまた責めたりそんなことの全てが、過去。だけどその無駄な思考もあったからこそ納得して今生きられるからその無駄は今後はしないけど既にしてしまったことには悔いはない。私のここ3年間くらいの自分に負け続けた時間は苦しかったどこかで自分がわかっているのに勝てない自分が苦しかったけれど今はそこに打ち勝てば楽になった。シンプルに、強くならなきゃいけないということなのね。そのことを背中で語ってくださった周りの方々に感謝。今やっと眼がまだ半分かもしれないけど開いてなにも言い訳できないし自分自身で解決して心を強くやっていかないといけないと学んだ。周りを見ればみんなそうして強く生きていて、これまで自分がどれだけ馬鹿で論外だったか。と恥に思う。でもこれがまだ序の口で今後更にいろんなテーマの試練に出逢えばまた思うことも学ぶことも増えていくのだろうと思うしもっと複雑な課題たくさんあるのかもしれないしだけれど20歳の今のこの私に今必要なのはこのことだと認識してたくさん学ぶことに重点を置く。そして楽しむことにも。いままで自分でぬるま湯に浸かってしまったから尚のこと今後厳しいだろうけどひとつひとつ謙虚に受け取って本気で学び楽しんでいきたいと思った。(追記。今の私の環境の非常識さをご存知なければ不可解な文章だったかもしれません…)

      1
      テーマ:
    • 愛の讃歌

      この歌詞好きやな〜〜疲れた夜に心に沁みる愛の讃歌、メロディーが本当に心から好きです。 今宵は他のどの曲より愛の讃歌が落ち着きました。おやすみなさい。

      テーマ:
  • 15 Mar
    • 2017/03/15

      もともと安来節のお稽古や父母の用に参加したりそのほか色々次々と自分よりはるかに歳上の方々の中で若造は自分1人でという環境に恵まれ今日も妹の卒業式に保護者として1人で参加してきたからその状況だったけど、そういえば、そんな機会が多かったら何かしら叱られたりしそうだけど、人から意地悪言われたりすることが、無いなぁとおもって考えてみたら、いつも咎めの矛先が自分に向いてるから、人からは言われないのかもしれないそれでもしかしたらそれが、自分で作った檻の中に閉じこもっているということかもしれない。?

      テーマ:
  • 13 Mar
    • 生きてる時間

      若いうちあんなにパッパラと元気に動いたのに47ではもう動けなくなり亡くなったってそして私が生まれた時にはもういなかったのだからその時代を生きて亡くなっていくんだなぁと思うと自分も今この時代を生きてる人だけどいつかはこれが終わるんだなあってなんだかすごくリアルに感じてしまった20代のどうにでも動けるこの時間こわいくらい貴重命がこの世に宿されて生きてるうちくらい、いろいろ素敵な活動しよう…せっかく僅かな生きてるこの時間くらい

      テーマ:
  • 06 Mar
    • 2017/03/06

      毎日真剣に嘘ひとつなく自分と向き合って一日一日真剣に生きてそれで自分に何が無かったのか、みんなにあって自分に足りなかったものや知らなかった大事なことに色々気づき少しはマシになったように思っているけどそんな風に満足するとすかさず試練が降りかかってくる。だからこれからもずっとこうして一日一日を真剣に嘘無く生きなくちゃ。

      1
      テーマ:
  • 02 Mar
    • なんか少し気抜いた瞬間に、前と同じようになる。やたらコンビニに入らずには居られない症候群とかとにかく震えるほど不安とか落ち着かなくて気持ちのやり場がないとか死にたいほどじゃないから心配されなくていいんだけどまったく。一番やばいときに食べたくなるものを買っちゃうから、やばめなんだなっておもう。客観的に見えてるから大丈夫だね。何か興味のあることで忙しくしたいのだけど実際そうなってもメンタリティは変わらないのかな。クソ野郎だ!不思議なことに、やってみたいと思うことはどう考えても今は条件的に無理なの。無理だからやってみたいと思えるのかな?何がしたくて生きてるのかひとつも見当たらなくなることがあるわ。

      1
      テーマ:
  • 27 Feb
    • 頑なな心

      最近強さを持とうとして日々自分の弱さを乗り越えることを挑戦しているのだけどそのことばかり考えていて考えてというか感じていてそれを意識しすぎるあまり、ちょっとしたことがすごく自分の侵害になってしまったりする。あと執着が強すぎてズーンと落ち込んだり。そういうのって全て、強くなるしか無いと思って。落ち込んでいてもいけないし泣いてもいいかもしれないけど泣きたいだけ泣けという言葉が刺さるし(多少癒えるかもしれないけど状況は変わらない)明るく前を向いてやっていくこと、そのために現状打破する手を打ってもなかなか上手くいかずに晴れなくてもそれでもめげずにとにかくしっかり前向きに、明るく生きることそれをしなければいけない。強くならなければいけないその言葉が自分で自分に言いながらすごくきつくてでもきついなんて、こんな当たり前のことを、、と、どこまで行ってもやはり同じ、本当に強くなるしかないという。しかしこのことで、なぜかどんどん自分の心が頑なになってしまっていることに気づいた。大人になろう、子供を卒業しよう、しようとして、どんどん自分を追い詰めて結局、そんな頑なになってしまうなんて、一番子ども。wむしろ前より子どもっぽくなった自分がいた。やりたいこともやりたいのに出来ないしかしやり方さえ考えれば出来るはずなの。実際思い浮かぶけどそれをやらない自分を責める責める。それじゃダメだと。実際それじゃダメなのだからそれはそうなのだけど。いろいろ焦点が合わなくて、たまに合うと、すごくスッキリ上から下まで筋が通った感覚になって頭がピッタリハマる感覚になるけれど、またいつの間にかブレている。本当に、こんな根気なしでは、これからも苦しみながら生きることになる。ましてや私がやりたいとかホザイていることは、こんなでは論外もいいとこなので。そんなことをこんな長々書いちゃってそのドツボにハマっているこのこと自体もダメなのです。と思う。失敗や何やを、強い人は、ちょっとした失敗とかをいちいち気にしないで笑って過ごして次へ行く。親のせいにするわけではないけれど私は昔から親がちょっとしたことでものすごい剣幕で怒ったりドン底みたいな空気になったりして、そうならなければいけないと教えられた感覚がある。外の人は割とそんないちいち沈まないで軽く受け流して次へ行く。私もそうありたい。もうこんな文章だけでは誤解が生まれそうなくらい、思っていることは書ききれない。しかしそんなことを言葉にして思っている、そしてこんな長々書いている、この時点で、無駄な時間を使っているし、本当に無駄な労力、無駄な悩み。ああ!自分いい加減にしてほしい。けど、環境には本当に苛ついてばかり。とにかく家から出たい。しかしそれだけはそういうわけにいかない現実。。もう何がどうなっているのかわからない。そして自分の色々思うことの何が悪くて直したほうがよいのか、何が違うのか、気づきたい。この環境を作ったことは、仕方ない。誰も悪くない。しかしその覚悟とこれからどうしていくかは、各々の責任問題だぁ。。。。話がバーーーーっと書いてしまって、飛んだけど、今の悩みである、頑なな心について、人に助けを求めてばかりではなく自分で何とか調べなければ!と思い、調べてみたら、NPO?の、このページをみつけた。「自律しようとしているのに依存心が抜けないそんな人はインナーチャイルドの関係だそれは幼い頃に人の都合で生きていた人。」…というような内容。たしかに、幼い頃、本当に親の仕事の関係にかなり縛られて生きてきた。それを一生懸命生きてきた。 だからこれも一理あるのかもしれない。これが私の幼さの原因かもしれない。しかし親のせいには出来ない。親を親と思っていてはいけない歳だ。状況だ。「自分は頑張ったと認めてあげる」みたいなこと?書いてあるけどそういうのあんまり好きじゃないというかできないんだよね今のこの未熟極まりない自分を認めてあげるそんな勇気ないわ。認めるには値しない。本当に、心して、強く明るくやりたいことに向かって生きたいhttp://blog.cocoro-s.net/article/14703001.htmlおやすみ。

      テーマ:
  • 23 Feb
    • BU

      あの部活幼いよねという話になった。いやぁ、そうなのかもしれない。私は高1のときに学校を辞めるか軽音に移りたいと思った(それはどっちもやらなくて正解だったと思う)高2のとき高3のときやる気が本当に無かった部活に燃えるような心は全くなかったなんか卒業した気分になってしまっていた。ただ重役に就いてしまっていたから辞めるわけにいかずむしろ1番張り切らないといけないでもやる気が無さすぎて怠すぎて体調は悪くなるしフラフラするしーーーーーん?話は逸れるけど中学のときもよく常に腰痛ひどくて合唱やってるとめまいしてて…なんだか幼稚園のころからよく母親に心配されていたすぐに死んじゃうんじゃないかとか思われていたみたいで誰でも母親ってそう思うのかな?私が幼稚園の頃からよく思い出の音楽会のビデオを見たり小学生になったら卒園アルバム見たりするのが好きだったからよく母親に  死なないでね?とか細く言われたもしかしたらそれで私、小2までに死ぬと思ってたのかな?でもなんでそんなに心配するんだろうって、いつも不思議に思ってた。ーーーーー話戻るそれでも無理矢理部活を続けて続けたことに意味があったのか続けないほうが良かったのか表面的に見たら明らかに続けて良かったのだけどちょっとわからないなと後悔してもしょうがないことをふと考えてしまう。高3の途中から精神疾患だからやっぱり間違いだったかなと思ってしまう一方で、しかしどの道そこに辿り着いていたような気がする。

      1
      テーマ:
    • うっすら

      うっすら思っていることが答えだったということ、多い。頭でゴチャゴチャ考えたら邪念入るのか

      テーマ:
  • 17 Feb
    • 2017/02/17

      今日は朝から自分の子どもさやヤバさに物凄く落ち込んだけどおかげでいまは言葉は要らないんだ状態で何も言葉が出てこない。言葉にするとキリがないし言葉が先行しても知った気になってしまうだけだし言葉に騙されて誤解してかえって苦しんだり。それでその言葉が正しいかどうかの議論が自分の中で始まってこれぞ雑念湧きまくり。だからいまの感じが正しい気がしてる。何からも逃げていないしきゃ❤️来週から人と会えるようになりそう。友達と楽典やる約束したからそれが今は一番楽しみかな!楽典ほんとに好きなんだわ。最近楽典の螺旋図になるやつ、我流で分析したら、めっちゃ楽しかった。紐解けたときの喜びね。これがたとえ無意味と言われようとね、自分は楽しかったの。でもその先は頭脳が足りなくて。。。。。。。どこかで教わりたい。あと音程インターバルを早く攻略できるバイブル作った。笑楽典とかもっとわかるためにも、ピアノの実技能力は必須だよねがんばらないと。泣グランドピアノに早く後付けのサイレントつけたいな。いまエアーで練習してるから。あと頭の中での視唱も。

      2
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 2017/02/15

      ちょっとしたキッカケでここのところいつもいつも自分に思っていたことが復活してまた考えてしまった!今までどんな邪魔にも打ち勝って寸暇を惜しんでそのことをしていてそれも決して苦ではなく、自分ではそれは本心だったし唯一の命綱のようだった。が、現実を見たこととこの最近のいろんないろーーーんなことによりその気さえも奪われて(奪われないようにするほどの力が及ばなかったという自分の非) 前見えなくなった。たとえば「痩せたいけど食べたいし運動したくない」と言っている人は本気で痩せたいと思っていないでしょと前々から思っていて(わたしは本気で痩せたいと思ったら食べたくなくなるし出来る限りの運動したくなるから) (痩せたいけど食べたいと強く思ったこともあるけど自分でもそれは理想でイメージで夢見ているだけで本気で実際にそうなろうとしていないってわかっていたから)、それと同じことだと思う。だから自分では今のそんな自分を、その程度の志なのか、と叱責する気持ちが強かった。でも人からはそこには触れずいろんなことを言われるから、そうなのだろうかとか、そんなこと言いながらも本当はそう思われていないんじゃないかとか、色々葛藤や軋轢生じて頭と心が砕けた。情けないことにもこの境遇を自分には厳しいと感じてしまい、それに負け(そうになっ)たということが正しいのでしょうかな。本気が試されたのか、それとも今はそれまでのそんな自分の価値観と違うことを学び取るべきというサインなのか、などの思考を巡らせた。そんなこんなで自分の根性ややる気に対して沢山嫌な思いが沸きまくりながら過ごしたここ数ヶ月。結果、自分に足りなかった能力や価値観を得るという過程を経(まだ僅かしか得られていないけれど)、そこで、やっぱりこれに屈する必要は無く、やりたいと思ったらそれを遠慮なくやらなければいけないと思った。(あまりにも無理があるときとは別として。環境どうこうではなく、本気でやりたいときはどうにでもなる。…ぃゃ、わたしの今回のケースはそうもいかないこともあった。。けれどそうもいくときもあった。)やりたいと口で言っている分では別に大してやりたくないということ、よくわかる。まだ解決していなく、そのことを考えると自分に対する絶望感や落胆や失望が湧いてくる。でも今、その点について、数週間前よりはマシ。一度負けた思いが修復してまた。✨色々迷って潰れて悩んでふらふらふらふらしながら色々学んだ、この先自分の心の方向に期待しながら今をシビアにいかなきゃ。大体こういう長い文書くと後で結構すぐ別の気持ちになったりして無駄に脳内晒して凄く後悔したりするけど。まどうせ馬鹿だし馬鹿だからこういうこと書くのさ。

      テーマ:
  • 13 Feb
    • 最近♪

      1ヶ月以上ぶりのブログかな。最近毎日楽典とピアノを勉強しています。(音大生ならわざわざ言うまでもないことだけど)いままでいろいろ彷徨ったけどとりあえず今1番勉強したいこと。後のことはあんまり考えなくても今絶対欲しいものがこれら。楽典は本当に好きで、前々からやりたかったので、今やっていて本当にたのしいです。ピアノは、3歳くらいから小学生まで8年くらいやっていたけれど辞めてしまって以来ほとんど弾ける曲しか弾かないできてしまい、大学入ってから自分の弾けなさにびっくりしてしまいました。高校生でコードに出会ってからはコードを本当に適当に雑に弾くので済ませてしまっていたので譜面を追って弾けない。そんなこのまま歳とったらって考えただけで泣きそうになるくらい嫌なので、少しずつでもやるしかない。ほんとに地道に練習しています。。といってもピアノはグランドピアノがあるけどうるさくて今は使っちゃだめなので、エアーか深夜早朝にキーボードの最小音かでやっています。が、これでも普通に練習になる!。(私がそんなレベルにいるからなんだけどね。(^^))  …グランドにサイレントつけたいなと思っています。ただ今は家族の体調が優れないから工事ができない…でも一度問い合わせてみる。!えっと、いままで数ヶ月あったけど、こうして自分のやりたいこともできる時間ができたのは、やっと最近です(^^)がんばろがんばろ!なんかこれらを始めたら毎日充実感が急に出てきました。

      1
      テーマ:
  • 17 Jan
    • この9ヶ月とネイル おばあちゃん

      知る人しか知らない話で申し訳ないですが…たまに9ヶ月前のことを思い出すのですがよく大学通っていたなぁ、そりゃぁ誰でも精神崩壊するだろ、という状況でしたなと思います。今とはまた全く違って、壮絶だったな。それからの日々、見た人にしか絶対にわからないこの世の恐怖みたいなものを目の当たりにしてきました。どんなに人に話しても絶対伝わらない。しばらくは事情をなかなか人に理解されなかったりしました。そんな中で最近ようやく一旦おちついて自分もツワモノに近づこうと努力して苦しさに真っ向から向き合って我慢を重ねて精一杯頑張ったけどなんだかいくら頑張っても何かしら足りないみたいで言われるから段々疲れてきたりもして溜まってたものが溢れてでも弱気にはならなくてそうしたうちにまた状況も厳しくなってきて…だけどめげないよ。…てことを言いたかったのではなく!笑ネイルがね、ネイル。昨年の10/23、ジェルネイルのグッズいただいて11月頃からジェルネイルに励むようになり最近は自由にいろんなデザインが自分で出来るようになって(今は家が忙しすぎてできないのですが)、唯一の励みというか唯一の趣味?できること?になりました。グッズをいただいたタイミングも凄くて、ちょうど、本格的なのやってみたいなぁ〜と思っていた時で。この厳しい期間、ネイルのお陰で様々な心のエッセンスいただきました。そこでハッとしたのです。昨年10/23に祖母が他界しました。私はその時、おばあちゃんは何か私たちにプレゼントを残していくに違いない。こんなときに、急に、お別れも告げずになんて、私だったらプレゼント残す。なんだろう?なにをくれたのだろう私に。この状況知ってるおばあちゃんだから、助けてくれるはずだ。そう思いました。10/23 それはおばあちゃんがこの世を去り私の手元にジェルネイルのグッズがいらっしゃった日です。最も信頼させていただいていた先生からのネイルグッズ、先生に感謝しています。そしてもしかしたらこれがおばあちゃんからのプレゼント🎁?!💞と、つい数日前に初めて気がつきました💕(勝手にそう思っているだけだけどね!)Meg✧.*

      2
      テーマ:

プロフィール

Meg

性別:
女性

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

月別

一覧を見る

カレンダー

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ランキング

総合ランキング
28563874 位
総合月間
493380 位
夢への道のり
28178 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。