1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-01-10 16:45:00

ちょっと遅いですが謹賀新年 〜2017年の振り返りと今年の目標〜

テーマ:日常
ちょっと遅いですが…

あけましておめでとうございます⛩

いや〜、2018年となりました!

年末やろうと思っていましたが、出来なかったので2017年の振り返りと来年への抱負を。


まず音楽面で言えば目標通りに4th Album『次の時代に向かって』を11月22日にリリースする事が出来ました。

{A5BF534A-5426-4D48-B508-E88A6FF839B2}

日本の事をメインにしているので内容に偏りあるように感じられるかもしれませんが、自分的には長く唄える曲が多いかなと思っていますし、ライブでもやる曲も多いかなと。

引き続き『次の時代に向かって』宜しくお願い致します。

凱旋門Recordingsからは宮崎のWO-RYE君が10月11日に1st Album『陽の下に』もリリースしました。

{FF5CDF8E-4649-4570-A3B2-8A92506BF7DD}

こちらもWO-RYE君の現時点までが全て詰まった好盤となっておりますので、是非とも宜しくお願い致します(^^)


ライブは21本やらせて頂きました。

10年の活動の中で半年休んでいた2013年を除いて本数は1番少なかったです。

意図せず予定などが重なり3ヶ月ライブをやらない時期もありました。

少し遠征もさせて頂いたり、胎動ではSecret Colorsとのバンドスタイルでやらせて頂いたりと貴重な経験もさせて頂きました。

今年はもう少し増やせたらなと思っておりますので、興味あるオーガナイザー様は下記まで連絡頂けたらと思います。

funky_revolver@yahoo.co.jp


世間で昨今ブームとなっているMCバトルは今年はあまり出場しませんでしたし、戦績もかなり悪かったかな〜。

しかしながら地上波でやっているフリースタイルダンジョンや今年でラストだったB BOY PARK MC BATTLE本戦の舞台に立てた事は貴重な経験となりました。

正直今はそこまでバトルに気が向いてませんが、元々好きですし気持ちやタイミングで挑戦し続けたいなと思います。


趣味関係…こちらは中途半端になってしまっているものばかりになってしまいました(^_^;)

下手の横好き感が…

まず2015年からハマっていた登山は後半はめっきり行けておりません。

トータルで5回。

2月に宮崎ライブがてらで鹿児島を観光したのでそこで日本百名山の開聞岳に登れたのは嬉しかったです。

九州はなかなか行けないですからね。

音楽制作などに時間取られたのも大きいのかな、登山は本当に丸一日使う場合が多いので、仕事の兼ね合いも大きかったのかなと。

登山に関しては2018年は回数よりも少なくても行きたい山に行けるようにしたいかなと思っております。

とりあえず5日に塔ノ岳に久々に繰り出そうかなと考えてましたが悪天候で駄目でした…いや登りたいのう。


そしてテニス…3月〜7月まではどっぷりハマり初心者のですが大会に出たりもしてました。

しかしテニスも音楽制作と仕事の関係で8月以降パタッと出来ておりません。

テニスに関しては2018年はかなり不透明ですね…気持ち次第かなと思います(笑)

自分がこんなに熱しやすく冷めやすいとは思っておりませんでした(^_^;)


そして登山やテニスをやらなくなった、出来なくなった最大の要因がランニングかなと思います。

今1番打ち込んでいるのはランニングです。

打ち込まざるを得ない状況かなと(笑)

2ヶ月後に東京マラソンが控えております。

前からフルマラソンは走りたい気持ちがありましたが、5年前の第一次ランニングハマり期に膝を壊してしまい、フルマラソンは諦めてました。

ただランニングは趣味で続けており、2年前辺りから『今の膝の状態ならマラソンいけるかも…』と思っておりました。

なので今年の東京マラソン応募しようかなと考えてそのタイミングで幸運な事に偶然職場で走れる枠を頂けたんです(笑)

ただそういう形なんで完走しなければならないプレッシャーが半端ない(^_^;)

ちょっと舐めてまして完走なんて余裕だろ、と思ってましたが、練習で距離を伸ばしていくうちにトロトロでも完走する難しさを実感しています…

ただ一生に一回きりのマラソンになる可能性も高いので自分の現時点ではかなりハードル高いかなと思いますが、4時間切りの通称『サブ4』を目指し練習に励んでいます。

練習の関係で去年後半は他のスポーツをやる余裕が無くなりました。

20km走ると約2時間使いますし、疲労でもう他のスポーツはとても無理です(笑)

なので東京マラソンまではとりあえずランニングに向き合いたいと思います。

正月からかなり走り込めてるかなと。

皇居ランナーデビューも遂に昨日してしまった…皇居コースかなり良いですね(^^)

怪我だけは気をつけなければ。


あとは映画(DVD)鑑賞は去年も引き続きかなり観ましたね。

初めて観た作品では『イントゥザワイルド』(生きていく悩みがある方に特にオススメ)が本当に好きでした。

久々に観て最高だなと思ったのは『遊星からの物体X』ですかね、SFやホラー好きでCGよりアナログ派の方は是非観て欲しいですね。

Amazonプライムなど駆使して今年も色々観ようと思います。


あとはまだあまり出来ていませんが一眼レフを手に入れたので撮影や動画編集なども勉強したいですね。

映像もやはりやると熱中しちゃいますね。

一応まだ一眼レフではありませんが編集した動画は下記に載せてありますので、音源共々宜しくお願い致します!


ちょっと趣味的な部分は横に広げすぎた感がありますが、興味あるものには触れていけたらと思います。


旅は去年は鹿児島が本当に最高でしたね。

本当に西郷さんが愛されているのを実感しましたし僕もますます好きになりました。

桜島はズルい(笑)あれはズルい(笑)

桜島の存在が素晴らしいなと本当に思いました。


あとは久々の海外の香港旅行も良い経験にはなったかなと。

日本以外の文化も勿論好きですし余裕があればまた他の国などにも行ってみたいですね。

逆に日本の事がより好きになったというのもありますね(^^)


長くなってしまい…趣味的な部分はこんな感じでしょうか。


あとは去年は母の手術が自分の中では結構大きかったかなと思います。

命に別状あるものではないのですか、奇病と言いますか『リンパ浮腫』というのになってしまい、左脚が右脚の2倍くらいに膨れてしまうというもので…

手術で3週間ほど東京の病院に入院でしたが、僕以外の父と姉と弟2人は秦野に住んでいるので結構大変だったのかなと。

やはり家の事は母がかなり大きな部分を占めているのだなと感じましたね。

僕は東京で一人暮らしで近いのでお見舞いにちょくちょく行きましたが、そこで母と色々話せたのも良かったな。

皆で協力し合っての入院というと大袈裟ですが改めて家族を感じる事が出来ました。

『リンパ浮腫』は今のところ完治させる方法は無いようで一生付き合って行かなければなりませんが、とりあえず母は持ち前の前向きな気持ちで明るいですし、少しでも協力出来る事はしたいなと思います。

偉そうに書いてますが、家族には今でも甘えっぱなしです(笑)

家族の前では特にかなりサボりますから^^;

皆で進んで行きたいと思います。


振り返りはこんな感じでしょうか。

とりあえずは東京マラソンの4時間切り、サブ4を目指す。

その後の大きな目標…ちょっと無いんですよね^^;(笑)

音楽面ですが次の音源の制作はまだちょっと先になるかもという感じです。

ただ次の作品に関してはコンセプト的なものは設定せずに作品集みたいなアルバムに出来たら良いかな。

一曲一曲自由に好きに作ろうかなと考えてます。

あとは新しいトラックメイカーの方々と曲も作れたらなと思いますし、自分のラップに興味ある方がもしいればありがたいですし、トラックの募集などもさせて頂こうかなと思います。

あとはやはりライブですかね。

良いライブが出来るようにいつでも準備をしていたいと思います。

2018年はどうなるか分かりませんが、なるようにもなると思いつつ、行動次第だと思いますし相変わらずではありますが、気ままに進みたいと思います。

改めて本年も宜しくお願い致します(^^)

【凱旋門Recordings Information】
2017年10月11日リリース
【1st Album『陽の下に』/WO-RYE/凱旋門Recordings(GSNMN-010)】¥1,500+Tax

{2825E3EE-AD74-4940-BE7F-705009A4474B}

-Track List- 
1.intro
2.序章  
3.ノン'フィクション  
4.陽の下に  
5.田舎道  
6.Good Vibes feat NATUKILLAS(KIR.ぶーちゃん)  
7.skit  
8.この男 feat 1horse  
9.胸、打つ秒針
10.サダメ feat アスベスト
11.響け  
12.この地の果てに

All Tracks by 蝋人G女

WO-RYE 1st Album『陽の下に』初回納品分、手売り分には特典CD-Rが付きます!

【WO-RYE 陽の下に 特典CD-R】
1.陽の下にremix feat 閃rits,Ma-T
2.ギルドマーチ feat NATUKILLAS(KIR,ぶーちゃん)

WO-RYE(凱旋門Recordings) 1st Album『陽の下に』Trailer (LIVE映像有り) 



【MV】WO-RYE(凱旋門Recordings) / Good Vibes feat. NATUKILLAS (KIR&ぶーちゃん) 


以上

I'll be back☆

---

2017年11月22日リリース
【4th Album『次の時代に向かって』/1horse/凱旋門Recordings(GSNMN-011)】¥1,500+Tax

{9288962E-E016-4808-A71D-3AFE2E4ADAA2}

-Track List- 
1.Japanese Identity
2.維新
3.The Last Samurai
4.ええじゃないか
5.ブラジルシンドローム
6.For Life
7.果てなき道の上
8.行方
9.悲しみを乗り越えて
10.次の時代に向かって

【MV】1horse(凱旋門Recordings) / Japanese Identity〔Track by KO-ney〕


【MV】1horse(凱旋門Recordings) / The Last Samurai〔Track by KO-ney〕


【1horse】 

-BIOGRAPHY- 

1985年に神奈川県の秦野市に生まれ育ち、2007年の上京と共に行動開始。

現在は東京在住ながら地元秦野への想いは強くリリックやライブにも色濃く反映されているが、最近では日本に対する意識が高くなっている。

MC BATTLEにも定評があり、国内最高峰のMC BATTLE、ULTIMATE MC BATTLE神奈川予選での2011年優勝など数々の大会で優勝している。

過去には『遠核』や『上昇気流MC BATTLE』などをオーガナイズしていた。

主宰するインディペンデントレーベル『凱旋門Recordings』より今までにソロでアルバム3枚、ep2枚、12インチ1枚とコンスタントにリリースを重ねており、2016年にはI.B productionとのI.B HORSEでソロでは見られなかったハード要素の強いアルバムをリリースし新たな一面を垣間見せた。

そして2017年末には3年ぶりとなる4th Albumがリリースされる予定。

本人曰く一番大事にしていることは始めた時から変わらず『気持ち』との事。

日本人としてこの国に残すべきものを伝えていきたいと考える現代の侍である。


-Discography-
2010.11.3-1st Album 『深核』
2012.1.11-12inch『深核EP』
2012.2.22-2nd Album『Sequence Music』
2014.2.12-E.P.『Between 2nd And 3rd E.P.』
2014.7.16-E.P.『Between 2nd And 3rd E.P.②』
2014.12.10-3rd Album『リスタート』
2016.7.20-I.B HORSE 1st Album『IRON HORSE pt.1』
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-19 16:22:56

『スターウォーズEP8 最後のジェダイ』(ネタバレ無し)と『マラソン練習』

テーマ:日常
タイトルですが、ただただ最近の事を書いただけであります(笑)

まず『スターウォーズEP8 最後のジェダイ』が先週金曜日の15日から公開されましたね。

スターウォーズは本当に好きなシリーズなので、家で基本的に観る派の僕もさすがに映画館に足を運んでしまいます。

早速観てきました。

初日の15日の新宿8:00〜の回へ。

{3893F2BF-BCD1-475B-85AE-819BDDC88CDD}

会場もっと盛り上がるのかなと思いましたが、思ったより全然でした。

しかし自分的にはテンションはかなり上がっていて思わずキャップを買ってから鑑賞に臨みました(笑)

{C25C89EB-B158-4467-B7EB-47D611F194DD}

映画の感想は控えます…とりあえずEP9はどうなるんだろうか。


実は1番楽しみにしていたのは会場の『お祭り感』だったのですが…そうでも無かった^^;

2年前の『フォースの覚醒』は本当に急遽川崎に初日に観に行く事にしましたが、最速が18:30〜とかであり僕が観たのは21:00〜だったんですが、会場の『お祭り感』に本当にやられてしまいまして…

そういうのを期待していなかったのもあると思いますが、素直に気持ちが上がりましたよね。

コスプレとかって正直にほぼ興味が無いのですが、その時は色々なキャラのコスプレやグッズを身に付けている人達に混ざりたいと思ってしまいましたね。

チューバッカになりたい…。


なので今回はそれを期待しましたが、拍子抜け、コスプレ皆無でした。

家に帰り休む。

よく考える。

…きっと朝だったからだ。

そうだよ、朝からコスプレなんかする訳ないよな!

と、なりまして…

禁じ手…その日の夜に日劇で2回目の鑑賞へ(笑)

本当疎くて知らなかったのですが、TOHOシネマズ日劇は映画の聖地みたいな映画館であり、約1000人が入れるスクリーンがあるのです。

ただ来年2月に80年以上の歴史に幕を下ろし閉館してしまうみたいで…これはもう行くしか無いだろ、って事で行ってきました。


『お祭り感』は残念ながらそこまでありませんでしたが、スタッフの方のチューバッカには上がりましたし、1/2サイズのR2-D2もいて雰囲気は新宿より良かったかなと。

{90530942-32D2-4BFC-AE97-147A8B0C8CE2}

{56E1E3C5-A938-4479-A080-2C1AD8145F15}


ジェダイ体験みたいのもやっていて外国の方がジェダイの格好すると本当に格好良かったです、本物のジェダイみたいでした。

{BB99FFEC-1D99-4838-9A8B-3378B23596CF}

2回目の鑑賞でちょっと確信持てなかったシーンを確認出来ましたし、ちょっと疲れましたが1日2回も悪く無いです(笑)


しかし『フォースの覚醒』の時の川崎の祭りは凄かったな…

今回の『最後のジェダイ』は前夜祭上映みたいのもやっていてそれを狙ったんですか、席を取れず…

人生で一度くらいは映画館で拍手喝采みたいなお祭りを味わってみたいですし、2年後のスターウォーズEP9では1番盛り上がる映画館の前夜祭的なものがあれば狙いたいですね。

{B45D6A59-F7C1-4FC1-BBDA-B1B5DC8DC395}

↑拾った写真ですがこんな瞬間に立ち合ってみたい(笑)


しかし改めて『映画を映画館で観る』という良さを感じました(^^)


そしてマラソン練習。

来年2月25日の東京マラソンまで2ヶ月くらいとなりました。

一応9月くらいから練習は少しずつ熱は入ってはいたのですが、ようやく本気になってきました。

というか本気にならざるを得ないほどマラソンは甘く無いなと実感しています。

1月末に一応会社の練習会で30kmの効果測定があるのですが23km以上走ったことが無い為、かなり不安であります。。。

でもせっかく30kmのタイムを測るなら本番の東京マラソン前とは言えしっかり走りたい。

ここから2ヶ月しっかり練習したいと思います。

1月にハーフマラソンの大会も申し込んでしまいました(笑)

とりあえず今のままでは限り無く不可能に近いと思われるサブ4(4時間切り)を目標にしたいと思うので頑張りたいと思います。

上の映画でも書きましたが人生で一度きりのマラソンになる可能性が高い気がするので目標達成したいですね。

ちょっと最近緩んでいたので3kgぐらい減量して東京マラソン本番に臨めるようにしたいと思います。

マラソンアイテムも収集し始めそうです(笑)

入念に準備したいと思います。

走り過ぎの怪我には注意したいです、一度膝を壊してるので^^;


という感じで日常もなかなか楽しめているのかなと思います。

あと10日ほどで2017年も終わりますが、走り続けたいと思います。

師走!

【凱旋門Recordings Information】
2017年10月11日リリース
【1st Album『陽の下に』/WO-RYE/凱旋門Recordings(GSNMN-010)】¥1,500+Tax

{2825E3EE-AD74-4940-BE7F-705009A4474B}

-Track List- 
1.intro
2.序章  
3.ノン'フィクション  
4.陽の下に  
5.田舎道  
6.Good Vibes feat NATUKILLAS(KIR.ぶーちゃん)  
7.skit  
8.この男 feat 1horse  
9.胸、打つ秒針
10.サダメ feat アスベスト
11.響け  
12.この地の果てに

All Tracks by 蝋人G女

WO-RYE 1st Album『陽の下に』初回納品分、手売り分には特典CD-Rが付きます!

【WO-RYE 陽の下に 特典CD-R】
1.陽の下にremix feat 閃rits,Ma-T
2.ギルドマーチ feat NATUKILLAS(KIR,ぶーちゃん)

WO-RYE(凱旋門Recordings) 1st Album『陽の下に』Trailer (LIVE映像有り) 



【MV】WO-RYE(凱旋門Recordings) / Good Vibes feat. NATUKILLAS (KIR&ぶーちゃん) 


以上

I'll be back☆

---

2017年11月22日リリース
【4th Album『次の時代に向かって』/1horse/凱旋門Recordings(GSNMN-011)】¥1,500+Tax

{9288962E-E016-4808-A71D-3AFE2E4ADAA2}

-Track List- 
1.Japanese Identity
2.維新
3.The Last Samurai
4.ええじゃないか
5.ブラジルシンドローム
6.For Life
7.果てなき道の上
8.行方
9.悲しみを乗り越えて
10.次の時代に向かって

【MV】1horse(凱旋門Recordings) / Japanese Identity〔Track by KO-ney〕


【MV】1horse(凱旋門Recordings) / The Last Samurai〔Track by KO-ney〕


【1horse】 

-BIOGRAPHY- 

1985年に神奈川県の秦野市に生まれ育ち、2007年の上京と共に行動開始。

現在は東京在住ながら地元秦野への想いは強くリリックやライブにも色濃く反映されているが、最近では日本に対する意識が高くなっている。

MC BATTLEにも定評があり、国内最高峰のMC BATTLE、ULTIMATE MC BATTLE神奈川予選での2011年優勝など数々の大会で優勝している。

過去には『遠核』や『上昇気流MC BATTLE』などをオーガナイズしていた。

主宰するインディペンデントレーベル『凱旋門Recordings』より今までにソロでアルバム3枚、ep2枚、12インチ1枚とコンスタントにリリースを重ねており、2016年にはI.B productionとのI.B HORSEでソロでは見られなかったハード要素の強いアルバムをリリースし新たな一面を垣間見せた。

そして2017年末には3年ぶりとなる4th Albumがリリースされる予定。

本人曰く一番大事にしていることは始めた時から変わらず『気持ち』との事。

日本人としてこの国に残すべきものを伝えていきたいと考える現代の侍である。


-Discography-
2010.11.3-1st Album 『深核』
2012.1.11-12inch『深核EP』
2012.2.22-2nd Album『Sequence Music』
2014.2.12-E.P.『Between 2nd And 3rd E.P.』
2014.7.16-E.P.『Between 2nd And 3rd E.P.②』
2014.12.10-3rd Album『リスタート』
2016.7.20-I.B HORSE 1st Album『IRON HORSE pt.1』
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-30 18:41:42

最近 -究慈君の結婚式、WO-RYE君のMV制作・公開など

テーマ:日常
ここ1週間くらいの事など適当に書き記しておきたいと思います。

まず28日土曜日は究慈君の結婚式に出席させて頂きました。

小笠原伯爵邸というかなり雰囲気ある場所でしたがそれ以上に形式が珍しいなと思いました。

受付済ませたらいきなり究慈君に話し掛けられたので(笑)

式は上智大学で挙げ終えて披露宴という事だったようです。

今まで10度くらい(?)結婚式出てるかなと思いますが初めてだったような…

席に座る前に乾杯があり、そこから席に移動、途中また移動でデザートは立食形式みたいな感じでまた席へ。

色々あるんですね!

とりあえずとてもお洒落でしたね(^^)

僕のMVを手掛けてくれたゆうじ君や狐尾白君も一緒でしたし、コシ君にも久々に会いました。

途中究慈君はラップを披露させられたり、しかし堂々たる姿でしたね。

究慈君とも8年くらいの付き合いかなと思います。

2012年には凱旋門からソロアルバム『Letters left behind』もリリースしてくれました。

勤務先が大阪になり…のリリースでめちゃめちゃ大変そうでしたが、持ち前の前向きなパーソナリティでしっかり作り上げ流石だなと本当に思われたものです。

それが23歳だったので今はもう28歳なんですね。

何だか究慈君が凄い大人だなと思って見ていました。

自分がまだ色々な意味で子供というか落ち着いていないのかなとも思いますね(^_^;)

いやいやそれにして音楽面でもかなりの刺激を貰っている仲間なので、また一緒に曲も作りたいな、いや絶対作ろうと思います。

本当におめでとう!

末長くお幸せに!

{3EC66A6E-66E9-44CD-84D9-288795D02DBD}

{663886D4-86C9-46A1-8086-CA626EE452E9}

{BC45F107-3F05-45A7-A13D-EB9C39E1B8E4}



そして究慈君と同じ歳のWO-RYE君。

2人も久々に会わせたい…

では無くWO-RYE君も10月11日に1st Album『陽の下に』をリリースしましたが、アルバムのTrailerと『Good Vibes feat. NATUKILLAS (KIR&ぶーちゃん) 』のMusic Videoを公開しました!


WO-RYE(凱旋門Recordings) 1st Album『陽の下に』Trailer (LIVE映像有り)



【MV】WO-RYE(凱旋門Recordings) / Good Vibes feat. NATUKILLAS (KIR&ぶーちゃん)



どちらも自分がほぼ撮影して編集もさせて頂きました。

クオリティはまだまだな部分もあるとは思いますが凱旋門らしくDIY精神で作らせて頂きましたので良かったら観て頂きたいと思います。

TrailerもMVもほとんど先日の宮崎ライブの時に撮影したものなのですが、宮崎の方々が温かくて助かりました!

正直勝手に使わせて頂いたカットもありますが、大目に見てやって下さい(笑)

最後のライブ後のKIR君が最高です、良い仲間に巡り会いましたね!


そしてGood VibesはNATUKILLASの2人、KIR君とぶーちゃんがWO-RYE君と共に最高なノリで朝方かましてくれたので、本当に楽しい雰囲気になってます。

これ観れば3人がどんな人かが解ると思う、絶対良い人(^^)!

アスベスト君も数回登場、かなりの存在感ですな(笑)


是非WO-RYE君 1st Album『陽の下に』宜しくお願い致します!


あとは昨日は午後友達が通っている映画の専門学校の文化祭に遊びに行きましたが仮面女子というアイドルのライブを初めて観ましたが凄かったです。

ちゃんとしたアイドル(変な言い方ですいません)のライブを観たのは初めてでしたがやはり生で観ると食らうものがありました。

ファンの方も凄い(笑)本当に好きなんだなと思いましたね!

なかなか機会無いと自分から観ないかなと思うので友達に感謝です。


そんな1週間くらいでした!

最近は映像にはまり気味で…一眼レフを手に入れてしまった…

色々試してみたいと思いますが、とりあえずカメラもなかなかお金が掛かりますな(^_^;)

突き進んでいきたいと思います。

【凱旋門Recordings Information】
2017年10月11日リリース
【1st Album『陽の下に』/WO-RYE/凱旋門Recordings(GSNMN-010)】¥1,500+Tax

-Track List-
1.intro
2.序章
3.ノン'フィクション
4.陽の下に
5.田舎道
6.Good Vibes feat NATUKILLAS(KIR.ぶーちゃん)
7.skit
8.この男 feat 1horse
9.胸、打つ秒針
10.サダメ feat アスベスト
11.響け
12.この地の果てに

All Tracks by 蝋人G女

WO-RYE 1st Album『陽の下に』初回納品分、手売り分には特典CD-Rが付きます!

【WO-RYE 陽の下に 特典CD-R】
1.陽の下にremix feat 閃rits,Ma-T
2.ギルドマーチ feat NATUKILLAS(KIR,ぶーちゃん)

WO-RYE(凱旋門Recordings) 1st Album『陽の下に』Trailer (LIVE映像有り)



【MV】WO-RYE(凱旋門Recordings) / Good Vibes feat. NATUKILLAS (KIR&ぶーちゃん)


【通販】
CASTLE RECORDS
http://www.castle-records.net/products/detail.php?product_id=8346

DISK UNION
http://diskunion.net/sp/jazz/detail/XAT-1245678750

We nod
http://www.wenod.com/?pid=121407386

TOWER RECORDS ONLINE
http://tower.jp/item/4594344

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B074QQSNLQ/ref=cm_sw_r_tw_awdo_x_pSg3zbSQHGVMR

【配信】
iTunesStore↓

https://itunes.apple.com/jp/album/%E9%99%BD%E3%81%AE%E4%B8%8B%E3%81%AB/id1294201554?l=ja&ls=1

以上

I'll be back☆

---

【MV】1horse(凱旋門Recordings) / Japanese Identity〔Track by KO-ney〕



【1horse】

-BIOGRAPHY-

1985年に神奈川県の秦野市に生まれ育ち、2007年の上京と共に行動開始。

現在は東京在住ながら地元秦野への想いは強くリリックやライブにも色濃く反映されているが、最近では日本に対する意識が高くなっている。

MC BATTLEにも定評があり、国内最高峰のMC BATTLE、ULTIMATE MC BATTLE神奈川予選での2011年優勝など数々の大会で優勝している。

過去には『遠核』や『上昇気流MC BATTLE』などをオーガナイズしていた。

主宰するインディペンデントレーベル『凱旋門Recordings』より今までにソロでアルバム3枚、ep2枚、12インチ1枚とコンスタントにリリースを重ねており、2016年にはI.B productionとのI.B HORSEでソロでは見られなかったハード要素の強いアルバムをリリースし新たな一面を垣間見せた。

そして2017年末には3年ぶりとなる4th Albumがリリースされる予定。

本人曰く一番大事にしていることは始めた時から変わらず『気持ち』との事。

日本人としてこの国に残すべきものを伝えていきたいと考える現代の侍である。


-Discography-
2010.11.3-1st Album 『深核』
2012.1.11-12inch『深核EP』
2012.2.22-2nd Album『Sequence Music』
2014.2.12-E.P.『Between 2nd And 3rd E.P.』
2014.7.16-E.P.『Between 2nd And 3rd E.P.②』
2014.12.10-3rd Album『リスタート』
2016.7.20-I.B HORSE 1st Album『IRON HORSE pt.1』
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。