2017-02-27 12:53:00

金曜日の『VictoriaCross vol.28』感想

テーマ:ライブ感想
金曜日は大塚MEETSで『VictoriaCross vol.28』でライブさせて頂きました。

今回はヒップホップのイベントでは無く、地下アイドルの方達とご一緒させて頂きました。

ライブの感想を少しずつ書きたいと思います。


ライブがスタート。まずWataruさん。



登場までの入場曲が長い(笑)引っ張ります(笑)

3年前もご一緒だったのをすぐ思い出しました。

パフォーマンスが過激でしたし、途中の喋りでの『アイドル界のしがらみ』というのはヒップホップ界にも通ずるものだったような気がします。

アイドル界のが酷いとの事、なんだか凄そうです(^^;;


2番手はLunaticberryさん。

可愛らしいライブでしたね。

観てて思うのは振り付けもありのライブで大変そうだなと。凄いなと思いましたね。

まさきさん主宰のLILIMARLEENにも今年から所属となったとの事でこれからの動き気になります。


3番手はROMANSTELLA君。



びっくりしました…a.k.a.Tikky君でした(笑)

180度変わった感じでしたね。

ヒップホップから地下アイドルに方向転換していたとは。

しかし元気そうなのが何よりでした(笑)ちなみに同じ歳です(笑)


次に登場したスターダスト☆ベリーパフェはWataruさんとLunaticberryさんの2人組ユニット。



この2人が組むんだなという色が違う感じがしましたが楽しそうなパフォーマンスでした。

この日の出演者は凄い仲が良い感じでしたね。


そしてAmaneruさん。



『Amaneru様のチョコレート奉納祭』のAmaneru様ですね(笑)

ちなみに奉納祭とは奉納箱があり集まったチョコレートを最後にみんなで食べるというかなりピースな内容でした。

Amaneruさんはチョコレートに対する想いを込めた曲も唄ってましたね。

MC鈴木DXさんと作った『チョコレート中毒』(MC鈴木DXさんのTHE鮪男2に収録)が懐かしくなりました(笑)


そして僕がやらせて頂きましたが、会場がとても温かくて本当にありがたかったです。

僕がレギュラーで出演させて頂いていたまさきさん主催の『優良種』というイベントがあったのですが、同じ歳のJAMANTA君やシンガーの千春さんから受け継いだ『セイ!まさきさん!』はしっさり責任持ってやらせて頂きました(笑)

いつも恥ずかしそうにするまさきさんが良いんですよね(笑)


ライブ後にWataruさんが近日誕生日という事でお祝いも。



おめでとうございます!

まさきさんからケーキとラブライブ!(?※あまり知らなくて申し訳ありません)のフィギュアを貰いWataruさんが喜んでいました(^^)


しかしVol.28という事で前身のイベントからだと7年との事。

凄いですね。

前回出演から3年ぶりでしたがもうそんなに経ったのか…

地下アイドルの方々ともジャンルは違えど通ずる部分があり、僕もまだまだ頑張りたいなと思いましたし刺激になりました。

そしてまさきさんは変わらず本当に温かいです。

今回もお誘い頂きまさきさん、本当にありがとうございました!

関係者の皆さんお疲れ様でした!


ちなみに夜のうちに秦野に帰り翌日は塔ノ岳へ。

思いがけず鍋割山も。塔ネコ君には会えず。

記録は下記を良かったら。


大倉から久々の塔ノ岳!思いがけずに鍋割山も…
2017年02月25日 [登山・山行記録] - ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1071950.html


職場の同僚が入院する事になってしまい、急遽夜勤だったのでちょっとハードスケジュールでしたが良い山行でした。

いやいや、しかし持ちつ持たれつですな。

僕も普段から職場には融通利かせて貰っていますので(^^;;

色々と思いきり進んでいきたいと思います。

以上

I'll be back☆

---

【MV】I.B HORSE(I.B production×1horse)/Don't Think Feel〔Prod by I.B production〕





2016年7月20日リリース
【1st Album『IRON HORSE pt.1』/I.B HORSE/凱旋門Recordings(GSNMN-009)】¥2,000+Tax

I.B production×1horse、地下実験記録。

マッドサイエンティストI.B production総指揮の元、1horseのファイティングスピリットが全面に押し出された1枚が完成。

I.B productionのサンプリングを基調としたブラックないなたいサウンドに呼応するかのように1horseのライム&フロウは荒馬と化しILL The 1Hへ。

客演には地下で暗躍するSecret ManeuversよりRATLAPとヒロキを召喚。

このI.B HORSEの最初の実験は世間の風潮など全くお構い無しでひたすらアイアンロードを突き進んだ記録である。

諸君、御騎乗あれ。

-Track List-
01.Get Back
02.Don't Think Feel
03.Iron Horse Anthem feat.ヒロキ
04.Skit
05.Birthday
06.SOF feat.ヒロキ,RATLAP
07.Rensen Rensho
08.Untouchable
09.Skit
10.Supernatural
11.Frontier Soldier
12.Outro

All Produced By I.B production
03,11.Scratched By DJ KEN a.k.a beatjunkie
All Mixed By Kazubariki
All Mastered By 8ronix
Art Works By Kazubariki


-I.B HORSE BIOGRAPHY-

20XX年、西東京のドープワーカーズ『I.B production』と秦野産馬の『1horse a.k.a.ILL The 1H』が意気投合!ブラックなサウンドを求め夜を駆る西部劇さながらのアウトロー稼業を旗揚げした。

それが『I.B HORSE』である。

1horseは神奈川県の秦野市に生まれ2007年の上京と共に行動開始し、数多くのライブ活動に加えMC BATTLEにも定評があり、国内最高峰のMC BATTLE、ULTIMATE MC BATTLE横浜予選で2011年に優勝を成し遂げ神奈川代表として本戦に出場。

主宰する凱旋門Recordingsよりアルバム3枚、EP2枚、12インチを1枚リリース。

I.B productionはヒロキ(RAP)とテツオ(Beats)による双子HipHop ユニットであり、長く地下に潜伏しながらソロ作品やBeats提供を展開し、2013年にはユニットとしての初作品『I.B PRODUCTION × DJ YOSUKE』名義で1st MIX CD『MIDNIGHT COLLECTION』をリリース。

Secret ManeuversとしてもRATLAP、LANDTECHNIKS、KEN-Tと共に暗躍している。

こいつらが組んでしまった今、ヤワな賞金首は早撃ちの練習で自分の足を撃ち抜く前にテキサスのシェリフに助けを求めるのが賢明だろう。
-I.B HORSE a.k.a BOUNTY HUNTER-
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

1horse(凱旋門Recordings)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。