1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2016-11-21 11:54:25

昨日の『UMB2016神奈川予選』感想

テーマ:MCバトル感想
昨日は『UMB2016神奈川予選』にライブとバトルに参戦させて頂きました。

バトルはまさかの1回戦で句潤さん(笑)

残念ながらやられてしまいました、神奈川予選、しかも横浜の地で句潤さんは避けられない相手ですが64人居て初戦で当たるとは(^^;;

自分の力不足ですが、バトルはこういうトーナメントの妙という要素も面白いと思います。

少しずつ振り返りたいと思います。

当日エントリー含めて70名弱が参戦。

発表されていたエントリーメンバーはかなりフレッシュ感があったので、それも時代の流れかなと思いましたが、当日で句潤さん、B.A.Dさん、手裏剣君(アガペ仙人)、BALA君、我妥力君、ADA君という神奈川の強豪やACE君Luiz君兄弟、CAOS君、MAKI DA SHIT君、マスオマスター君も来てくれて正直に安心感ありました。

役者も揃い神奈川予選スタート。



1回戦では下記のカードが面白かったですかね。

◯DocTAK VS 狂犬
◯やんでぃ VS えいびい
◯ACE VS kotaro
◯CAOS VS ZENN
◯Luiz VS B.A.D
MAKI DA SHIT VS ADA◯
鈴木大先生 VS アガペ仙人◯

勝ったMCは勿論負けてしまったMCも格好良く味がありました。

特に『Luiz VS B.A.D』『MAKI DA SHIT VS ADA』は1回戦では勿体無いカードかなと。

BAYHOODとして横浜をガッチリレペゼンしているB.A.Dさんに去年準優勝のMAKI DA SHIT君も敗退…悔しかっただろうと思います。

『鈴木大先生 VS アガペ仙人』は本当に面白かった!

アガペ仙人をサンプリングした鈴木大先生の『Ah yeah!!』に吹き出してしまいました。

いつもインパクト残せるの凄いなと思いますね。

僕は上述のように句潤さんにやられてしまいましたね…バトルなので仕方無いですがやはり悔しいものですな(笑)


2回戦は下記のカードが良かったですね。

◯BALA a.k.a SHIBAKEN VS マスオマスター
やんでぃ VS 句潤◯
◯悪影 VS 夢句
ACE VS CAOS◯
◯ジジ VS Luiz

ACE君Luiz君兄弟をCAOS君とジジ君がそれぞれ撃破。

横浜での予選という事もありますし、やはり神奈川独自の空気があります。

CAOS君とジジ君が雰囲気を掴んでいたかと思いました。

闘いはベスト16へ。

---

【ベスト16】
Doc TAK VS BALA a.k.a.SHIBAKEN◯
◯たちまち VS PRIMA
我妥力 VS 句潤◯
◯悪影 VS 富嶽
◯CAOS VS 亞夢
◯賢士郎 VS MC韻怒
ジジ VS ADA◯
◯アガペ仙人 VS ガミネ

---

『Doc TAK VS BALA a.k.a.SHIBAKEN』スキルフルなとても良い試合でしたが、BALA君のがパンチある言葉がありましたね。

しかしDocTAK君も間違い無かったです。


『我妥力 VS 句潤』も本物同士の好カード。

我妥力君も渋くて本当に格好良いんですが、句潤さんが勝利。


『CAOS VS 亞夢』も良い試合、2人とも上手いですね。

より雰囲気を掴んでいたCAOS君勝利。

初見の亞夢君も韻が固く1回戦からとても良い闘いでした。


『ジジ VS ADA』これも巧者同士の良いカードでした。

この日はADA君がフルスロットル。勝利。

ジジ君も本当に安定してますし、罵倒本戦も控えていますしそちらもかまして欲しいですね。


ここで敗退の富嶽君も良かったですし、MC韻怒さん印象に残りました。

いよいよベスト8へ。


---

【ベスト8】
◯BALA a.k.a.SHIBAKEN VS たちまち
◯句潤 VS 悪影
◯CAOS VS 賢士郎
◯ADA VS アガペ仙人

---

『句潤 VS 悪影』は観てみたいカードでした。

唯一無二感の雰囲気ある悪影君はこの日もパンチラインを出してましたが…

句潤さん強し、という感じですかね、悪影君を封じ込めました。

悪影君も貫禄を感じさせる闘いでした。


『ADA VS アガペ仙人』も熱い撃ち合いでした。

僅差で手裏剣君をADA君が撃破。

手裏剣君もエントリー来てくれてやはり嬉しいですね、やはりこの男もいないとですな(笑)


ベスト8敗退だったたちまち君は見た目から一風変わっていてラップも独自の上手さ感があり面白い存在でしたね。

賢士郎君は大会通してとても良かったですね!

まだ中学2年生、先が楽しみですね。

神奈川予選、準決勝へ。

---

【ベスト4】
BALA a.k.a.SHIBAKEN VS 句潤◯
CAOS VS ADA◯

---

『BALA a.k.a.SHIBAKEN VS 句潤』天王山的な一戦だったかと思います。

勝利は先攻で16小説2本を選んだ句潤さん。

後でBALA君と話しましたが16を2本で少し焦りが出てしまったらしいです。

BALA君の16も全然問題無かったですが、句潤さんのが余裕があったかなと思います。

ちょっとした差が大きく響いたのかなと思いました。

しかしBALA君もかましてました!エントリー来てくれて良かった!


『CAOS VS ADA』この日共にキレていた2人の対決はADA君勝利。

ちょっとCAOS君がガス欠気味だったか…

しかし東京予選に続き神奈川でもベスト4、かましましたね!

決勝へ。


---

【決勝】
◯句潤 VS ADA

延長を経たこの試合は…

句潤さんが勝利。2連覇達成!

おめでとうございます!

神奈川予選の優勝者をちょっと振り返ると

2006 FORK
2007 丸
2008 Y.A.S
2009 NONKEY
2010 RHYME BOYA
2011 1horse
2012 RHYME BOYA
2013 Dragon One
2014 サイプレス上野
2015 句潤
2016 句潤

自分も入ってはおりますが…改めて錚々たる面子ですね。

2連覇を達成したのは句潤さんが初めてです。

神奈川2連覇は偉業だと思いますし間違い神奈川の代表なので、本戦もかまして貰いましょう!


ADA君も惜しかった、しかしやって来ている事が着実に結果に表れたと思います。


ライブはDJ K.A.Zさんと一緒にやらせて頂き、なかなか良い感じに出来たかと思います。

若いMCがライブもすごい集中して観てくれて嬉しかったです。


社会人になったばかりの従兄弟も去年に続き遊びに来てくれて話せて良かった。

ついこの間小学校卒業したみたいなイメージが未だにあります(笑)

しかし、K.A.Zさんとも話してましたが時間の流れを感じましたね。

来年以降UMBはどうなるか分かりませんが、自分らしくやれる事をやり続けたいと思います。

晋平太さんはじめ、スタッフの方々に感謝です。

DJ K.A.Zさんも本当にありがとうございました!

ちなみにワンチャンス頂けるようなのでそちらでもかましたいと思います!

そして今日負けてしまったMCで悔しさや熱い気持ちになったMCは12/10(土曜)横浜VIRUSでの『上昇気流MC BATTLE特別篇』開催されますのでエントリーも是非!

割といつも早く集まるのですがなぜかまだ2人だけです(笑)

「12/10(土)『新倉祭 ~上昇気流篇3~ -上昇気流MC BATTLE-』エントリー開始!」
http://s.ameblo.jp/1horse-1985/entry-12215616706.html

是非エントリーお待ちしてます(^^)

皆さんお疲れ様でした!

以上

I'll be back☆

---

【MV】I.B HORSE(I.B production×1horse)/Don't Think Feel〔Prod by I.B production〕






2016年7月20日リリース
【1st Album『IRON HORSE pt.1』/I.B HORSE/凱旋門Recordings(GSNMN-009)】¥2,000+Tax

I.B production×1horse、地下実験記録。

マッドサイエンティストI.B production総指揮の元、1horseのファイティングスピリットが全面に押し出された1枚が完成。

I.B productionのサンプリングを基調としたブラックないなたいサウンドに呼応するかのように1horseのライム&フロウは荒馬と化しILL The 1Hへ。

客演には地下で暗躍するSecret ManeuversよりRATLAPとヒロキを召喚。

このI.B HORSEの最初の実験は世間の風潮など全くお構い無しでひたすらアイアンロードを突き進んだ記録である。

諸君、御騎乗あれ。

-Track List-
01.Get Back
02.Don't Think Feel
03.Iron Horse Anthem feat.ヒロキ
04.Skit
05.Birthday
06.SOF feat.ヒロキ,RATLAP
07.Rensen Rensho
08.Untouchable
09.Skit
10.Supernatural
11.Frontier Soldier
12.Outro

All Produced By I.B production
03,11.Scratched By DJ KEN a.k.a beatjunkie
All Mixed By Kazubariki
All Mastered By 8ronix
Art Works By Kazubariki


-I.B HORSE BIOGRAPHY-

20XX年、西東京のドープワーカーズ『I.B production』と秦野産馬の『1horse a.k.a.ILL The 1H』が意気投合!ブラックなサウンドを求め夜を駆る西部劇さながらのアウトロー稼業を旗揚げした。

それが『I.B HORSE』である。

1horseは神奈川県の秦野市に生まれ2007年の上京と共に行動開始し、数多くのライブ活動に加えMC BATTLEにも定評があり、国内最高峰のMC BATTLE、ULTIMATE MC BATTLE横浜予選で2011年に優勝を成し遂げ神奈川代表として本戦に出場。

主宰する凱旋門Recordingsよりアルバム3枚、EP2枚、12インチを1枚リリース。

I.B productionはヒロキ(RAP)とテツオ(Beats)による双子HipHop ユニットであり、長く地下に潜伏しながらソロ作品やBeats提供を展開し、2013年にはユニットとしての初作品『I.B PRODUCTION × DJ YOSUKE』名義で1st MIX CD『MIDNIGHT COLLECTION』をリリース。

Secret ManeuversとしてもRATLAP、LANDTECHNIKS、KEN-Tと共に暗躍している。

こいつらが組んでしまった今、ヤワな賞金首は早撃ちの練習で自分の足を撃ち抜く前にテキサスのシェリフに助けを求めるのが賢明だろう。
-I.B HORSE a.k.a BOUNTY HUNTER-
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-18 18:18:55

日曜日は『UMB2016神奈川予選』にてライブとMCバトル

テーマ:音楽関係
今週はいよいよ『UMB2016神奈川予選』です。



場所は横浜bridge、毎年恒例のイベント感はありますが、今年は誰が制するのでしょうか。

僕は去年に続きライブとバトルにも参戦させて頂きます。

エントリーは発表されている現在の面々はフレッシュな感じですかね。

きっと強者達もエントリーしているかなと思いますし、面白い大会になるのではと思います!

お時間ある方は是非、神奈川の代表が誰になるか見届けに来て下さい。

僕も頑張りたいと思います(^^)

以上

I'll be back☆

---

【MV】I.B HORSE(I.B production×1horse)/Don't Think Feel〔Prod by I.B production〕





2016年7月20日リリース
【1st Album『IRON HORSE pt.1』/I.B HORSE/凱旋門Recordings(GSNMN-009)】¥2,000+Tax

I.B production×1horse、地下実験記録。

マッドサイエンティストI.B production総指揮の元、1horseのファイティングスピリットが全面に押し出された1枚が完成。

I.B productionのサンプリングを基調としたブラックないなたいサウンドに呼応するかのように1horseのライム&フロウは荒馬と化しILL The 1Hへ。

客演には地下で暗躍するSecret ManeuversよりRATLAPとヒロキを召喚。

このI.B HORSEの最初の実験は世間の風潮など全くお構い無しでひたすらアイアンロードを突き進んだ記録である。

諸君、御騎乗あれ。

-Track List-
01.Get Back
02.Don't Think Feel
03.Iron Horse Anthem feat.ヒロキ
04.Skit
05.Birthday
06.SOF feat.ヒロキ,RATLAP
07.Rensen Rensho
08.Untouchable
09.Skit
10.Supernatural
11.Frontier Soldier
12.Outro

All Produced By I.B production
03,11.Scratched By DJ KEN a.k.a beatjunkie
All Mixed By Kazubariki
All Mastered By 8ronix
Art Works By Kazubariki


-I.B HORSE BIOGRAPHY-

20XX年、西東京のドープワーカーズ『I.B production』と秦野産馬の『1horse a.k.a.ILL The 1H』が意気投合!ブラックなサウンドを求め夜を駆る西部劇さながらのアウトロー稼業を旗揚げした。

それが『I.B HORSE』である。

1horseは神奈川県の秦野市に生まれ2007年の上京と共に行動開始し、数多くのライブ活動に加えMC BATTLEにも定評があり、国内最高峰のMC BATTLE、ULTIMATE MC BATTLE横浜予選で2011年に優勝を成し遂げ神奈川代表として本戦に出場。

主宰する凱旋門Recordingsよりアルバム3枚、EP2枚、12インチを1枚リリース。

I.B productionはヒロキ(RAP)とテツオ(Beats)による双子HipHop ユニットであり、長く地下に潜伏しながらソロ作品やBeats提供を展開し、2013年にはユニットとしての初作品『I.B PRODUCTION × DJ YOSUKE』名義で1st MIX CD『MIDNIGHT COLLECTION』をリリース。

Secret ManeuversとしてもRATLAP、LANDTECHNIKS、KEN-Tと共に暗躍している。

こいつらが組んでしまった今、ヤワな賞金首は早撃ちの練習で自分の足を撃ち抜く前にテキサスのシェリフに助けを求めるのが賢明だろう。
-I.B HORSE a.k.a BOUNTY HUNTER-
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-16 12:17:20

日曜日のDREAM PLAYの感想

テーマ:ライブ感想
日曜日は町田FLAVAでの『DREAM PLAY』にてライブさせて頂きました。

DJ Ryu the Sure Shot君のDJタイムからイベントはスタート。


ライブはまず初見の線猫さん。

ポエトリーサイドからのアプローチ、早口目なラップに文学的な言葉選びが印象的でした。

色々なところで繋がりがありやはりこの世界も面白いものです(^^)


2番手は未開封さん。

この日もR-type君も言ってましたがまさにエベレストの先端のような唯一無二なパフォーマンスでした。

司会も奮闘、司会に戻ると恥ずかしさが出てしまうのも未開封さんらしいなと思いました(^^)


そして久々のMCノッチ君。

以前よりもテンションが抑えられ冷静にライブしていたのかなと思います。

勝手な解釈で申し訳ありませんが、社会人になって…というのもあるのかなと思いました。


そしてElectric blueのライブは最初ちょっと機材トラブルありましたが、それを感じさせない良いライブでしたね。

R-type君のMCも温かみありますし、コウタ君のギター、サウンドとの調和が良かったです。

後ほど話しましたがコウタ君はサッカーで中学までかなり強豪校でやっていたらしく、そんな話も面白かったです(^^)


その後に僕がやらせて頂きました。

ライブDJしてくれたR-type君に感謝です!


GUEST DJのWEELOW君のプレイの後にSorarinoさんが登場。

ソロライブ観るのは久々でしたが、やはり独特な世界観がありますね。

現在アルバムを製作中との事です!


そしてKoducerさんはシンセサイザーや電子ドラムを駆使したライブ、単純に凄いとしか言えないですね。

楽器を使えるというのは本当に凄いなと毎回思います。


そしてCrenazm。究慈君、狐尾白君、Koducerさんの3人組で2週間前に決まった名前で、それから初のライブ。

2人のコンビネーションも良く、共通した世界観がある感じがしますし、言葉選びも含め丁寧なライブ。

最後にはKoducerさんの演奏で一曲。良いライブでした(^^)


最後はGUEST LIVEで菊丸君。

所属するKYANDY TOWNもメジャーでリリースされましたし、菊丸君もニューヨークから帰ってアルバムリリースし勢いありますね。

勿論ラップも本当に上手い!

KYANDY TOWNの面々も来ており三太郎(BSC)君とも久々に会えて良かったです。


ラストはDJ CASAさんが心地良い選曲。

東京ブロンクス久々に聴いたな〜。


DREAM PLAYは久々の出演でしたが、相変わらず表現者が色濃いイベントでした。

毎回しっかり音調整して頂きケイジさんにも感謝ですし主催の狐尾白君ありがとう!

皆さんお疲れ様でした!



実はこの土日月は隙間も縫って登山にも励みました。

特に月曜日の丹沢の紅葉は素晴らしかったです!

良かったら下記記録もどうぞ!


11/12(土曜)

午後からのハイキング!快晴の中、東丹沢・鐘ヶ岳へ(周遊コース)





http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1004829.html



11/13(日曜)

またも快晴!鎌倉エリア・衣張山・名越切通しへ…マムシ現る!?









http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1005818.html



11/14(月曜)

涸沢カールならぬ丹沢カール!紅葉が綺麗な丹沢へ!寄大橋~檜岳~雨山~鍋割山~栗ノ木洞~櫟山を縦走!















http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1007386.html


秋はかなり山を楽しんでおります。

これからは冬山になっていきますが、丹沢中心に色々登りたいと思います(^^)

今週はUMB神奈川予選でライブとMCバトルに参戦するのでそちらも頑張りたいと思います。

以上

I'll be back☆

---

【MV】I.B HORSE(I.B production×1horse)/Don't Think Feel〔Prod by I.B production〕









2016年7月20日リリース

【1st Album『IRON HORSE pt.1』/I.B HORSE/凱旋門Recordings(GSNMN-009)】¥2,000+Tax

I.B production×1horse、地下実験記録。

マッドサイエンティストI.B production総指揮の元、1horseのファイティングスピリットが全面に押し出された1枚が完成。

I.B productionのサンプリングを基調としたブラックないなたいサウンドに呼応するかのように1horseのライム&フロウは荒馬と化しILL The 1Hへ。

客演には地下で暗躍するSecret ManeuversよりRATLAPとヒロキを召喚。

このI.B HORSEの最初の実験は世間の風潮など全くお構い無しでひたすらアイアンロードを突き進んだ記録である。

諸君、御騎乗あれ。

-Track List-
01.Get Back
02.Don't Think Feel
03.Iron Horse Anthem feat.ヒロキ
04.Skit
05.Birthday
06.SOF feat.ヒロキ,RATLAP
07.Rensen Rensho
08.Untouchable
09.Skit
10.Supernatural
11.Frontier Soldier
12.Outro

All Produced By I.B production
03,11.Scratched By DJ KEN a.k.a beatjunkie
All Mixed By Kazubariki
All Mastered By 8ronix
Art Works By Kazubariki


-I.B HORSE BIOGRAPHY-

20XX年、西東京のドープワーカーズ『I.B production』と秦野産馬の『1horse a.k.a.ILL The 1H』が意気投合!ブラックなサウンドを求め夜を駆る西部劇さながらのアウトロー稼業を旗揚げした。

それが『I.B HORSE』である。

1horseは神奈川県の秦野市に生まれ2007年の上京と共に行動開始し、数多くのライブ活動に加えMC BATTLEにも定評があり、国内最高峰のMC BATTLE、ULTIMATE MC BATTLE横浜予選で2011年に優勝を成し遂げ神奈川代表として本戦に出場。

主宰する凱旋門Recordingsよりアルバム3枚、EP2枚、12インチを1枚リリース。

I.B productionはヒロキ(RAP)とテツオ(Beats)による双子HipHop ユニットであり、長く地下に潜伏しながらソロ作品やBeats提供を展開し、2013年にはユニットとしての初作品『I.B PRODUCTION × DJ YOSUKE』名義で1st MIX CD『MIDNIGHT COLLECTION』をリリース。

Secret ManeuversとしてもRATLAP、LANDTECHNIKS、KEN-Tと共に暗躍している。

こいつらが組んでしまった今、ヤワな賞金首は早撃ちの練習で自分の足を撃ち抜く前にテキサスのシェリフに助けを求めるのが賢明だろう。

-I.B HORSE a.k.a BOUNTY HUNTER-
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。