本城武則公式ブログ

楽しくなければ英会話じゃない!


テーマ:

本当は神仏を尊ぶ日本人

 

日本人に「神様を信じますか」ときけば

ほとんど「信じません」と返って来る。

 

これを英語で聞かれても当然

I don't believe in God.

といってしまうけど ほんとそれ?

 

ほとんどの日本人が子供が生まれたらお宮参り死んだらお坊さん呼ぶし、初詣は欠かさない。

でも神様は信じないってどういうこと?

 

実は日本人が神様を信じないとは 急進的で過激な宗教を信じないって意味で実は心のどこかで神仏を尊んでいるんです。

 

今年に入って 共産党が支配する国 vやCに行って来ましたが、ここは以前宗教が弾圧され僧侶や大学の神学者も粛清されて宗教が一時なくなりました。

党の考えが全てであると。そして今、経済が一部自由化されお金が入って来るとお金が神様になってお金が全て、お金のためにはなんでもする。

人を騙す、嘘をつくのは当たり前、だから騙されたら騙される方が悪い、と言う考えになりました。

そのため、これらの国でタクシーに乗って正規の値段で日本人が運んでもらうのは、奇跡に近い確率となります。(もちろん真面目ないい人もいますよ)

 

しかし、それらの本当に神を信じず(信じさせてもらえず)お金が全ての国と日本を比べてください。

日本のタクシーで、いつ騙されるか、ボッタクられるかビクビクしながら乗る必要ありますか?
常に誰かに騙されたり、レストランの勘定を必ずチェックする必要ありますか? 

ないですよね。

 

それには、日本では神道と仏教に育まれた素晴らしい道徳心があるからで、心のどこかでこの世で良い行いをすればいいことがある、徳を積める、と思っているからではないでしょうか。

 

ですから海外で宗教の話になったら堂々と 

 

I believe in God. I'm a Buddhist.


または

 

 I believe in Shintoism. 

 

って 葬式なんか絶対しない、という人以外は言って欲しいんです。

 

なぜなら それが事実だし、なんだかんだで世界の9割の人口が神を信じる世の中で、神を信じないというのは(本当は信じてるのに) 余計な誤解を生むことになります。

(神を信じないのに どうやって子供の躾するの?神を信じないのに何が幸せかわかるの?人間と動物の違いは?)

など質問されるかもしれません。


ほとんどの日本人は神を信じてません。


なんて言うと。 

なぜ神を信じてないのにあんなに安全でルールを守り ゴミひとつない国が出来るの?

と聞かれるでしょう。

 

科学万能主義の世の中で、その世界を引っ張るアメリカ。

この国の大統領就任式では、バイブルの上に手を置いて宣誓をします。

 

神仏を尊ぶことは隠すべきことでも、恥ずかしい事でも、危ないことでもありません。

 

英語で外国人と話す時はしっかり伝えましょう。

 

PS 

私本城は、生まれた時お宮参り、死んだらお坊さんに来ていただく、マジョリティーの日本人です。
特定の団体のは属していません

あっ 以前 伊勢神宮 崇敬会に入ってました。夜祭りを見る為に!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

Noriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります