立場は人を変えるか

テーマ:

まぁ、よく聞くわけですねー

 

いまいち目が出ないから、場所を変えて再出発をさせてみようとか

 

意識を変えてもらうためにも、リーダーに昇進させてみようかとか

 

 

 

かくいう僕も、

 

長野から沖縄の大学に進学して、いろいろなひとたちから

 

「かわったね」

 

と言われました。

 

 

職場が変わり、階級が変わり、

 

「かわったね」

 

と言われました。

 

 

 

 

でもさー、

僕は別に、沖縄に変えてもらったわけでも、

新しい職場や階級で変わったわけでも、

心を入れ替えたわけでもないと思うんですよ。

 

 

人を変えるのは立場?

 

いや、これについては一言言わせてそこの人事担当。

 

 

 

人をかえるのは人でしょうが!!!!

 

 

僕を変えてくれたのは、

沖縄ではなく、あの土地で出会ったたくさんのひとたち。

新しい職場で出会った同僚。

 

立場を変えようが、住む場所を変えようが、そこにいる人の可能性を信じないとひとは変わりません。

 

新しい役職や、立場や、場所に頼り切りでは、せっかくのチャンスがふいになる。

 

異動をさせてみようか、

階級を上げてみようか、

そう思うのなら、その異動先や昇進先の上司が、

精一杯サポートしてやるんだよ。

そういう仕組みを作るんだよ。

 

少なくとも、僕はそうやって接するさ。

 

こんにちは!!

先日の夜勤でのお話を少々。
介護業界の夜勤あるあるだと勝手に思っているのですが、夜中の巡視について。
日中であれば、ノックを3回したうえで名前を名乗り入室の流れです。
たとえそこばホームの一室であっても、入居されている方からしたらそこは自分の家と同義。
さすがに他人の家に名乗りもせず上がり込む人はいないはず。
しかし、夜中の巡視に限っては別です。
ノックをせずにそーっとドアを開け、生存確認・安否確認だけしてドアを閉じます。
もちろんそこで起きていれば声をかけたりしますが、夜中寝ている方をわざわざ起こす必要はないのです。
しかし、要介護度が高くなる方ほど、ただ安否確認をすればよいわけではなくなります。
備品の補充・体位変換・冬場は加湿器の確認やトイレ内の確認などなど、そっと入って出てくるだけではないのです。
それに加えて、認知症があり見当識の障害を持つ方だと昼夜の感覚がなかったり、起きてしまうと見守りを要するため常に
その方のそばにいる(緊急時にすぐ動けなくなる)というリスクも伴います。
なので、毎回の巡視毎にいかに音を立てないで退室できるかという、忍び込みスキルだけやたら磨かれてしまうわけですが。
 

先日もそんな要介護度5のおばあちゃまのお部屋に巡視へ入った時のこと。
この方、夜間ちょっときっかけがあって起きてしまうと、そこから再度眠りにつくのが非常に珍しい方なのです。
なので、眠っているならば下手に音を立てて起こしたくはない。
しかし部屋の乾燥もひどく、加湿器を給水しないわけにはいかない。

そこでそーっと加湿器のボトルを本体から外したところで、
 

「だれだ?」

この時のいくてぃーなのビビり具合は相当でした。
うわまじかー。と思いつつなにも反応しないのも怪しまれるので、お顔を見て軽く会釈(耳が遠くて話し声が聞こえにくい)しながら、
加湿器のボトルを掲げてみせました。
するとこのおばあちゃま、

「あ、おいちゃんか。お世話んなります、ありがとー」

歯が全くないながら、はっきり聞き取れた言葉に夜勤中の疲労が吹き飛んだのは言うまでもありませんねー。
普段BPSDがひどく暴力・不穏となにかと記録をにぎわせるこの方。
でも、BPSDがひどい皆様は、もとから暴力的な性格であることはほとんどありません。
多くが、私たち介護士のかかわり方です。
今日は終日不穏だったと、私も日誌に掲載してしまうことがありますが、これは本来介護士ならば恥ずかしく思ってよいこと。
不穏だったということは、不適切な介護をしてしまったという証拠なのです。
もちろん、薬の調整などでBPSDがでてしまうこともありますが、それは稀です。

夜な夜な訪室した介護士に向け、自らの眠りを割いてまでお礼を伝えてくれる女性に近寄り、
「お邪魔しました、おやすみなさい」と声をかけ、僕は退室。
「はい、おやすみー」とおばあちゃま。
やはり、高齢者の皆様は侮れません。
僕だったら、入院中夜な夜な見回りに来た看護師にお礼を言えるでしょうか…。

恐れ入りました。

行ってきましたアナハイム社

テーマ:
{03E9C25B-4EA0-42BA-BBF8-573A90B38D2D}


どーん。



しかし中には入れず…(*_*)
予約制とのことでした。
全国のバンダイファンが殺到するのか倍率がとてつもないらしいですねー。

あ、バンダイって言っちゃいましたね。



仕切り直して…

静岡へ行ってまいりました☆
まぁせっかく来たしということで、鰻をごちそうして頂いて、小骨を喉に残しはしたけれど美味しいランチをありがとうございました。

そうそう、
いくてぃーなの好きな食べもの
3位は信州そば
2位は肉
1位がうなぎとなっております。
長野や静岡以外で僕に会ったら、適当な肉を差し入れして頂ければ大抵はどんな仕事でもやってしまうはずです。

なんかこう、好きな食べ物って通常の3倍ほどのカロリーとかがありますよねー。
そんなにうなぎ好きでない人だと、うなぎ食べても、
「あ、おいしー」となるところを、
うなぎスキーな人たちがうなぎを食べると
「よっしゃ明日からまたがんばれるわー!!」みたいなね。


みなさまもありませんか??
好きな食べ物食べてエネルギー補給とか…

冬場は免疫も落ちるし、風邪、感染症が流行します。
嫌いな食べ物でわざわざ免疫高めるよりも、どうせなら免疫なくても好きな食べ物でやる気もあげたほうが免疫も上がる……かも!??