今日の家族会議(親バカ2.0言いたい放題)

~199papaのぱーそなるブログ~

神戸市在住、栃木県出身の36歳。子煩悩な父親。

子供の成長や育児、自分の子供時代のバカ話、

頭がかなりイッてしまってる妻の話を面白おかしく書けたらと思ってます。


ビジネスブログはこちら…http://ameblo.jp/199papa-2/

(働き方についてのひとりごと、面白くないです)

twitter…http://twitter.com/199papa


〔登場人物〕

●ぬーの・・・妻のこと(suiがそう呼ぶ)

●sui・・・長女、4歳♀、自慢と競争好き、はちゃめちゃ園児

●ao・・・長男、0歳♂、丸坊主ずんぐりイジラれくん

●じぃじ・・・義父、70歳、デジタル新製品が好き

●じじばば・・義母、いつもマイペース

●宇都宮のばぁば・・・実母、超アナログでせっかち

●宇都宮のじぃじ・・・実父、気性荒く超絶せっかち

●にぽった君・・・実弟、180㌢148㌔BIGMAN

●ちーちゃん・・・義妹、ゆっくりな常識人


【ご注意】

約3年ぶりの更新です!

過去記事は全削除しようか考えたけど、あえてそのままにしました。

誤って見てしまった人は、心の中で笑ってください


テーマ:

suiの保育園の年少・年中・年長さんは、同級生で構成される「クラス」と、

縦割で構成される「グループ」の2カテゴリーがあり、

行動の大方を「グループ」で過ごしてるので、お兄ちゃんお姉ちゃんの話題がとっても多い。


このグループ内では、上の子がひらがなを教えてくれたり、一緒に折り紙で遊んだり、

上の兄弟のいないsuiにはとっても嬉しいシステムだと感心してる。


そんなメリットがある反面、デメリットは汚い言葉。

とはいえ早かれ遅かれいずれ通る道と考えたら、しゃーないかなってところ。


ということで、ダーティsui語録の一部。


「さいあく~~」

とにかくほんの少しでも嫌なことがあると必ず言う。


「なぁ!こわいこえだしたろっか!!」

恫喝!!関東人の自分には任侠映画の世界のよう。


「キモっ」

父親としてこれは堪える・・・連発する。


「う●こ」

子供はう●こが大好きだが、女の子なので早くう●こ離れしてもらいたい。


「ち●こ」

一時期「ち●こ」についてこんな会話が。


sui「今、むっちゃsuiちゃんが欲しいものしってる?」

私「またプリキュアとかちかう?」

sui「まぁプリキュアも欲しいねんけどな、ちゃうで」

sui「ぜっっったいは~(“正解は”の意味)、ち●こーーーーーー!」

私「男の子になりたかったん?」

sui「そやでー、だから買ってきて!」

私「そんなん、売ってるとこしらん」

sui「そごうとかにあるんちゃうん(平然と・・・)」

sui「あとな、suiちゃん女の子やからピンクのやつでな。間違わんといてよ!」


別に、男の子になる必要ないと思う・・・



最後に、よく言うことで「ち●こババァ」というのがある。

なんせ彼女の中では取り外し可能なモノなので、定義は不明である。


ご年配のニューハーフさんの事と受け取っておこう。

AD
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

suiを自転車で保育園に迎えに行った帰り道での話。



sui「S君(保育園の同級生)って、ドラえもん好きでドラえもんのモノいっぱい持ってるんやで~」

私「いいんじゃない。S君似合ってるよきっと」

sui「えーーー、だって、ヒャァーーーーー、やで!」


その後、ずっと「ヒャァーーーーー」を繰り返すsui・・・


そして歌いだす。

sui「僕のドラえもんっが、まちをあるっけば♪」

sui「あーこりゃこりゃ♪」


suiのなかでは、ドラえもんは夢を叶えるネコ型ロボットではない。

なんか、とってもとっても野暮ったい生き物と思っている。



というのも・・・

うちにはテレビがなく、動画全般はyoutubeが中心で、

面白半分でhttp://www.youtube.com/watch?v=3fUxMmuaDao を見せたら、

suiの中では、ドラえもんといえばこれなのである。


機会があったら、ドラえもんの歌、歌える?って聞いてください。


十中八九「ヒャァーーーーー」ですので。


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝の朝礼で、K君がうまいことを言ってたので


そのまま引用します





お腹周りのお肉がヤバい状態になってきました


いちばんは、お盆中の帰省・・・


おふくろの味(8/23ブログ参照)
は、基本的にオイリーなので、


メダボへ向かってまっしぐらです(;^_^A





今年の3月末に気合い入れたダイエットをしましたが


しばらくサボり気味で、お腹にたくさんポニョがいらっしゃいます





何よりまずいのは、壊れた体重計を捨てたこと





日々体重計に乗っていると、ウエイト修正するように


身体が自動的に動きますが、現状は完全にブラックボックス・・・





自分の中の判断基準は





70キロ超・・・激ヤバ


68キロ超・・・危険


67キロ超・・・注意


66キロ超・・・普通


64キロ超・・・目標


64キロ未・・・理想


※身長は175センチ





現在は、危険領域の可能性が高く、


いちはやく普通領域に戻すべく準備中です





引越完了して、9月は体重計を買うこと、


食事制限、定期的な運動をせねばなりません





「まんまるおなかの女の子」はかわいいが、


まんまるおなかの30代男は、かわいくありません(ノ_・。)

AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

世の会社員と公務員の皆様方、本当にすみません


子供の頃の誤解なので、許してくださいね・・・


うちの家庭は、テレビに出れそうなくらい、超節約生活をしていたので、

貧乏は絶対イヤと心に誓っていました


両親とも会社員でしたので、私の中では「会社員=貧乏」

会社員(=サラリーマン)だけには絶対なってはいけないと思ってました


もともとの将来の夢は公務員

理由は、母と祖母が、常に「コームインになれ!」と言っていたから

だから、普通に公務員になるものだと思っていました


また、公務員って漢字が難しかったので、それだけの理由で

なんかお金持ちになれるものだと思ってました(おバカ)


中学3年のある時

私「コームインってすごいお金持ちになれるんよね?」

祖母「イヤ、お金は会社員とそんなに変わらないよ」

私「じゃぁ何がいいわけ?」

祖母「安定してるからいいんだよ」

祖母「あと5時になったら帰れるし」

祖母「恩給(退職金?)もあるし年金も多いんだよ」

私「安定して、5時で、年金が多い・・・」


中学生の私には理解不能

老後の事とか言われてもねぇ・・・


よって将来の夢を「社長」に変更


意味わかっていませんでしたが、

なんとなく社長はお金に困らない生活をしてそうでしたので(笑)



高校時代もやっぱり夢は「社長」

しかし・・・リクルート進路の本を見てがっかり


東大卒業生の進路1~5位までが、

○○銀行、○○商社、○○広告代理店などなど・・・


東大まで行って、なんで貧乏な会社員を選ぶのか、

全く理解不能でした

(世間知らずなだけです・・・すみません)


大学受験そのものに、全く興味がなくなり、

資格の道を目指そうと思ったのが、高校3年の時


数ある資格の本を見て、とにかく収入が多そうなものは


1.医者

 →無理、だいだい医大に入れる頭が無

2.弁護士

 →無理、ドラマのように弁護をする自信無いし、

  日本一難しい資格で有名

3.公認会計士

 →ん・・これならいけるか?


当時は、数学だけまあまあ得意で、

弁護士みたいに前に立って話をする必要もないし

(超引っ込み思案だったため)

頑張れば報われそうな資格に思いました


大学受験と受験勉強をあっさり止めて、

大原簿記学校を第一希望にしていたのですが、

親と教師の「まずは大学に行け!」という言葉に負け、

結局大学に進学することに


そして、大学と同時に専門学校も通う、

Wスクール時代が始まりました


なんとしても、公認会計士になりたい!

順風満帆な18歳の春でした







が、悲惨な状況が訪れるとも知らず・・・




続きはまた

いいね!(0)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

結論から言います


今、お食事中の方は、気分を害する可能性があります

あとでご覧くださいね


母よりも料理が下手な方にお会いしたことがありません

食べることにトラウマになった事件を今日は少々


〔ドーナツ事件〕

小学校低学年の頃でした

甘いモノは常に控えさせられてたため、母がドーナツをつくると

言ったときには、とっても嬉しかったのを覚えています


さて、出てきたものは、一般的な穴の開いたものではなく、

形状はサーターアンダギー(沖縄ドーナツ)

とにかく甘いモノが食べれるとあって、とことん食べました


が、しかし・・・

このドーナツはサーター×10倍くらい油が乗っていて、

どんどん胸焼け、仕舞いには・・全部戻してしまいました(ノω・、)


それ以来、約10年間くらいドーナツ食べれなくなりました



〔カレー事件〕

そもそも、家のカレーはあまり好きではありませんでしたが、

この日のカレーは格別にひどい味で・・・


ひとくち目・・・ん、異様な香りに異様な味に舌鼓(笑)

ふたくち目・・・ヤバさを確信する

みくち目・・・胃から熱いモノが逆流し、スプーンを置く


私「このまずさは何の味?」

母「かくし味がこどもには合わなかったかしら?ふふふ」

私「!!」(危険を察知、台所に走る)


大量に転がっているトマトジュースの缶を発見((((((ノ゚⊿゚)ノ

「かくし味」の範疇を超えた大量の缶でした・・・


私「(缶を持って)これ大嫌いなのに!!(本気で大泣き)」

母「いやぁ~、誰も飲まないから、身体にいいでしょ、これ」

よくよく見ると、カレーがオレンジ色


次回以降、カレーのたびに食材チェックに台所で走ることに



〔鶏肉のタツタ揚げ事件

鶏肉のタツタ揚げに、ネギの入ったあんかけがたっぷりで

見た目がかなりおいしそう、香りは・・・ベリーグッド!

そして肝心の味は・・・うまい!かなりうまい!!


私「これかなりおいしいんだけど、いったいどうしたん?」

母「ふふふ・・・」

私「!!」(台所に走る、もうこれが習慣


おいしい理由を発見してしまいました


ゴミ箱の中から発見してしまいました・・・







イトーヨー●ドー 鶏肉のタツタ揚げ298円




お惣菜コーナーかよ!


母「まぁ、プロがつくったんだから、当然でしょ!」

私「・・・・・」

私「次もヨロシク」


これ依頼、特売の日にしょっちゅうこれを母が買ってきたのは

言うまでもありません

そもそもヨー●ドーのおばちゃんってプロなのか?





この前、久しぶりに実家に帰り、母の料理を堪能しましたが

何十年たっても料理は上達していません


味噌汁を飲んでの感想は、ひとこと「残念な大味」

冷やし中華はゆですぎで、麺がドロンドロン・・・



それでも母は前向き

食材が悪いから仕方ないとか、

O型だから大雑把だからとか、

あんたはうるさすぎとか、言いながら

ケラケラと笑っていました


相変わらず、自分の非を認める気はなさそうです



あなたほど大雑把なO型には、会ったことありません・・・


本当にやれやれです

いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

職場復帰して、今日で5日になります





私は、総務部に在籍しており、主に経理担当でしたが、


仕事の内容が大幅に変わりそうです





私の育児休暇中の異動は


 ・総務部長の交代


 ・参事(旧総務次長)の定年退職


 ・新卒社員の退職


 ・中途社員の入社


 ・システム担当派遣社員の交代


 ・派遣社員1名増





何よりも大きいのは、部長交代と参事退職


「考えてから行動」から「行動してから考える」方式に変わりました





綿密な企画書をつくる作業がやや緩和され、


営業畑出身の新部長は「とにかく行動」





今まで半年かかった企画を1ヶ月で実現されてました





強引すぎて、周りがついて行けない部分がありますが、


私のこれからの起業を視野に入れると、


勉強になる部分が多いと感じます





今までしていた日常ルーティンは、ほぼ派遣社員に依頼し、


代わりに経営企画・運営がメインになりそうです





風通しは、遙かに良くなりました


部長の交代で考え方を180度変えた課長には


「やれやれ」と思いましたが(笑)





どこからでも得れる知識は吸収し、


夢の実現に向けて、前進していきます

いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の地元は、栃木県宇都宮市です


関西に5年半住んでますが、

地図上の栃木の位置関係を明確に言えた人に

ほとんど会った事ありません


また、宇都宮や日光が栃木県だということを知らない人も多いです

栃木というと、あぁ、東北の」って・・・(栃木は東京と同じ関東です)


妻(兵庫県出身)は、栃木に一時期住んでたのに、

未だに群馬の場所を栃木と思ってます


「影の薄い県ワースト1」だそうで、残念ですが致し方ないのですかね



今日は、関西の方の視点に立って書いてます



【宇都宮の人口】

約50万人で城下町

関西では姫路あたりと似た雰囲気あります


【気候】

真夏の平均最低気温は23℃くらいで、

熱帯夜(最低気温25℃以上)になる日は、数えるほどしかありません

地元の人はなんとも思っていませんが、

関西からしたら、完全な避暑地です


【天災】

長年の歴史でも時に大地震や台風被害は全くないので、

備えもきっとワースト県では?

ただ、雷は凄まじく多いです


【場所】

東京から真北に約100キロ

東京→宇都宮=明石→京都くらいの距離


【なまり】

イントネーションは東北とほぼ一緒

ちなみに茨城県も似た感じだが、群馬県は割ときれいな標準語

(これも東北誤解の原因・・・)


【方言】

宇都宮の若者は、あまり方言使いません

(なまりは普通にありますが)

都市部から少し離れたところに住んでいる叔父(60代)と

妻が話をするときは、私の通訳が一部必要になります

1/3くらい理解不能だそうです


〔代表的な栃木弁〕

だいじ:大丈夫

かんます:かき混ぜる

おっかく:半分に割ること

こわい:疲れた

おじちゃん:おじいちゃん(叔父ではない)

おばちゃん:おばあちゃん(叔母ではない)

はらくちい:おなかいっぱい

まぐれる:はぐれる


【有名】

・宇都宮=餃子

 これは関西人でも知ってる方多数

・日光(東照宮、華厳の滝など)

・那須(御用邸、避暑地など)

・益子焼

・ツインリンクもてぎ



もしも、栃木にご用事がある際は、ご参考に


妻のおばあちゃん(姫路市民)が、

日光に行ったことがあると言ってたので、親近感が湧きましたが、

昭和14年位のことでした( ̄□ ̄;)

それだけ関西人には縁遠い土地なのかも知れません・・・


ちなみに、神戸から新幹線往復36,000円かかるので、

閑散期のグァム旅行の方が安くつきます(笑)

いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

1歳を過ぎて、喜怒哀楽がはっきりしてきました


〔喜〕

嬉しくてニコニコしている時の顔は、とにかく癒されます

イナイイナイバーが、相変わらず大好きで、

ちょっと不機嫌な時にも大笑いし

自分で物陰やカーテンの後ろに隠れては

「にゃいにゃい(イナイイナイのこと)」と言って

キャッキャと笑っています

不思議と「バー」は言いません(笑)

バーの方が、言いやすそうなのに・・・



おかいものプレゼント


〔怒〕

お腹いっぱいの時に食べ物をあげたり、

欲しくないおもちゃをあげると、

全力で顔を横にブンブン振り、しかめ面をして「イヤ、イヤ」と言います

時には関西弁で「イヤや~」って言うことも・・生粋の関西人ですね


実はイヤと言いながらも無理に食べ物をあげると、

パクパク食べるときがあります


なんとなく、その時のフィーリングでジェスチャーしてるんですね

「食わず嫌い」にはさせませんよ(笑)



〔哀〕

普段は、あまり感情的に泣かなくなりました

でも、おねむの時に大泣きすることがたまにあります

私がしばらく抱っこすると、コテンと寝てしまいますが、

妻の顔を見るとダメです


おっぱいが出る人には、勝てません・・・

ティッティッ(乳のこと)」と言って、おっぱいをほうばると、

とたんにニコニコします


また、体調悪いときは、永遠に泣き叫びます・・・

こうなると、私ではどうにもならず、つらいとこです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



〔楽〕

音楽にあわせて踊ります

特に「崖の上のポニョ」が大好きです


あらゆるものに「指差確認」

気になるモノがあると指で「これなに?」って聞いてきます




なんでも大人の真似をします

噴水で遊んでいたときに、体中びしょぬれで、

妻が脱がせた服を絞っていたら、自分のお腹を絞ってました

これには、大爆笑!



【ありがとう】

会社の人達・・・9ヶ月半ぶりの出社でした

 詳しくはまた報告します

 ありがとうございました

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

帰省疲れで、しばらく更新が滞ってしまいました(;^_^A

神戸から栃木宇都宮までの走行距離は約700キロで、

行きは8時間半、帰りは渋滞に巻き込まれ13時間半・・・

娘は渋滞中に大泣きし大変な帰路でした。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



今日は、はじめて完成した新居へ行きました

平米数は今とほとんど同じですが、なによりも新築が嬉しいです


完成前に契約を決めたので、今日はじめて内装を見ました


メリットといえば、

お風呂、キッチンの設備と、収納の充実

そして、閑静な住宅街ということ

今の家は、繁華街なので、前のスナックとバーが

夜な夜な大騒ぎしていて、娘が起きることもしばしばでしたが、

これからはゆっくり寝れそうです


デメリットといえば、

交通の不便さ、これは今があまりにも良すぎたので、

贅沢は言えません(-_-;)



あとは日当たりの問題で、ベランダに日が差しにくいことと、

寝室に思い切り西日が入ること、夏はかなり暑そうです(;´▽`A``


トータルすると、家賃も今までより若干安くなるので、

とってもいい契約だと思いました


引越は9/1に決定

今の家は約5年間お世話になりましたので、少し寂しいですが、

新しいライフスタイルにドキドキしています


追伸

娘が「まりもっこり」のスーパーボールが大好きでキャッキャと遊んでいます

それにしてもこれってかわいいのか??

これを見るとどうしても「抜作先生」を思い出してしまいます


抜作先生              まりもっこり

いいね!(0)  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

地元の弟のPCがウイルス感染しているため

更新が出来ません。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


コメントも返せずすみません

再開は8/15の予定です

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。