2012-01-28 12:13:52

EARTHSHAKER MARCY&SHARA 八王子XYZ LIVE

テーマ:ハードロック・メタル

2012年1月26日(木)以前から気になっていた八王子にある
XYZというLIVEBARにEARTHSHAKERのMARCYとSHARAが

ライヴを開催するというので近場だし良い機会なので

参戦してきました。19:00より開演で入場は18:00からだった。
このXYZというLIVE BARはLOUDNESSの二井原さんと筋少の

橘高さん、爆風スランプのリズム隊からなるXYZ→Aというバンドが

経営しており、EARTHSHAKERだけでなく、山本恭司さんや

江川ほーじんさん等80年代ジャパニーズロック(メタル)

黄金時代のヒーロー達が時折ライヴをやるということで

その手の音楽が好きな方には堪らない至福の時間を

提供してくれるという評判の高い場所だった。


Catch The Rainbow

いつも通り、かるーく営業部長に直帰する工作をかまし、
八王子駅から徒歩3分ほどの現地に18:00過ぎに着くと
入口は目立たなかったもののそれっぽい人達が
(女性7割男性3割くらいかな)階段に並んでいる。
然程待たずに開場しネット予約していたことを証明する
プリントアウトした返信メールを見せて入場料¥4000
(ワンドリンク付)+飲食チケット¥1000の合計¥5000を
払おうとして入り口で入場整理している精悍で小柄な男性の
姿に見覚えがあることに気がつく。

『あれ!MARCYじゃん!』
EARTHSHAKERのマーシーが入場整理している!
テンションの上がった顔をしていたのを観て
マーシーが気さくに話しかけてくれる。
『あれ?始めてみる顔やね。

楽しんでってや』

いや!そんな無理ですって。(汗)
一緒に行った友人のYMGさんも呆然としている。

常連さんたちと思しき店内はカウンターとテーブル席に
着席するようになっており40~50人程入っていただろうか
ほぼ満員の状態である。

『いやぁーこんなに近くに

マーシーがいるよぉ…』
なーんてYMGさんと会話しつつ、ドリンクでも頼もうかと
カウンターで注文していると…温和な顔立ちをした
スリムなロックンローラーが…

うわっ!

SHARAだっ!やべええええええええええええええ!!
目の前にシャラこと石原慎一郎がいるっ!!!!

な・な・なんか言わなきゃ…

『ああのっ!初めて来ましたっ!

高校一年生の頃からっ!
MOREとか大好きでっ…』
かなりテンパっている顔をしてたと思うけど

あの雑誌で見る
シャラそのままの笑顔クシャクシャにして

『そっかそっか嬉しいわぁ』って

関西弁で静かに笑って手を差し出してくれた。


その後亡くなったマークリアリのことや

よく行くという赤坂のROCKBARのことを話したり

相模原でROCKBARを立ち上げている
最中のYMGさんをカウンター側に呼んで

マーシーとシャラにROCKBARを

立ち上げているんですと名刺を渡し、
ライヴやってくださいよ~なんて言ってみると
いとも簡単に
『ええなぁ。ぢゃあと残りの2人も

呼んでシェイカーで夏前に一本やろや』

なーんて言われたYMGさんは今まで見たこともないような
汗をダラダラとかいて顔を強張らせつつ感激していた。
よっぽど緊張したのだろう(笑)無理もないよ。
だってあのEARTHSHAKERのマーシーとシャラだぜ!
これがまた2人ともカッコイイんだ!


Catch The Rainbow


そんな一コマがあり、まずはソロやカヴァーを中心に
マーシーが弾き語りをしてくれる。軽妙な語り口や
ロックスター前としたアクションもカッコよかったし
風邪が治ったばかりなんだけどと言う割には昔と変わらず
伸びやかにでる爽やかな歌声は全く以って健在!
中島みゆきの『糸』とか歌ってくれたのには驚いたけど
マーシーが歌うとロックになってた(笑)

シャラも冗談交じりのMCをかましながら予め用意されていた
音源をバックになんとも気持ちよさ気にメロディアスな
ソロを何曲かのインストで聴かせてくれる。


シャラの時間が終わると2人で漫才のような楽しいトークを
繰り広げながら予め皆から募集していた質問に全て答えてくれる。

実際に自分で用意していた(送っておいた)質問は
100年後も残っているロックの名盤はなんですか?
という質問だった。
答えは100年後にもロックは存在しているか否かという
ことになってしまい
、『あと100年生きたら153歳かぁ。

しんどいわぁ128年前にレコーディングした

『MORE』ですとかいうんかぃ?』
なんて場内大爆笑の渦だったが二人とも真剣に考えて
『だって俺ら53年なんてあっちゅー間やったもん。
そう考えるとロックはあるでぇ!!』

この先何があるか判らないけどロックはあるよっ!って
力強く言ってくれた。

その後も過去に録りためていたTAPEやDATをバッサリ捨てたと

豪語するマーシーは

『そんなん新しいの作るからいらんわ!

人生短いんや!どんどんやりたいこと

やったほうがいいでぇ~』


まただ!偶然にもスティーヴンタイラーもカヴァデールも

ニッキーシックスもROCKの体現者達は同じ意味合いの

メッセージを伝えてくれる!マーシーもシャラも自然体で

伝えてくれた…というか伝わってきたんだ!!

その後もツアー中だということでMOREやRADIOMAGICは

演らなかったけど“I Feel All Sadness”や
“LittleGirl”で盛り上がり、インディーズで出している


Catch The Rainbow


SMCのCDに二人のサインを貰い、ノリノリで帰宅の

途につきました。

また行かせて頂きます!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

1987“すねいく”whitesnakeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

1 ■憧れの

ミュージシャンが目の前に居て、気軽に話しかけられる状況…
ファンとしては緊張するなって言う方が難しいですよね(;^_^A
LIVEの内容は勿論ですが、それ以上に夢のような
ひと時だったかと思います。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。