2007-08-30 16:16:16

すりごまそうめん

テーマ:すねいく料理ショー

ども。

残暑厳しい折、皆様如何お過ごしでしょうか?

私はといえば最近、妙に早寝早起きの習慣がついてしまい微妙に困っております。

・・・さて愛車にはめでたくVTRアダプターもつき、デジタルオーディオプレーヤーを満喫する日々

なのですが(その過程はまた記事にします♪)

先日、中途半端な時間に見てしまった“井森と郁恵のデリデリキッチン”でやっていた

ゴマダレのそうめんが食べたくなり…




                      


近所の100円SHOPですり鉢のセットをみつけ…ゴマをすりすり…。

みそとみりんを出汁水でユルユルに溶き…

すったゴマを入れる。これでツユの出来上がり!



そうめんを茹でて冷水で流している間にみょうがときゅうりを刻み…

残ったみょうがの皮と日本酒少々を足した熱湯で豚肉を|彡サッと茹で…

醤油で軽く下味をつけ…盛り付けて前述のたれをオタマでたっぷりかけてやると…





                 


                あっさりしててツルツル入っていきます♪(ё_ё)キャハ



    はあ~っ。昨日と今日は割りと涼しいですけども…

    今年の夏はちょっと暑すぎましたね。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-08-23 02:33:08

車で好きな曲が聴けるようになるまで…①

テーマ:日常

さて、ワタクシ1987whitesnakeこと“舎弟”さんの目下のプチ悩みは

車の中で好きな曲が聴けないことにあった。全くもって世の中便利になりすぎてやがるのである。

ちょっと前まではカセットやMDに好きな曲入れてこれはブリティッシュロック編とか

これはL・Aメタルのバラード特集とか一人編集して悦に入っていたものだったが…


昨今、ダウンロード全盛期の時代の中、そろそろi-podなるものを購入してみなきゃと

思っていた矢先に車を買い替えたこともあってなんとなく近寄りがたいi-podを買いに

近所の○ジマへ出向いたのだった。

大体ねぇ元々マークXにはナビコンが搭載されていてMDプレーヤー搭載の

カーオーディオを後からつけちゃうと車外バックモニターとかナビだとかが

一気に死んじゃうわけで・・・それも勿体無いし、色んなところで情報を集めたところ

i-podから車のナビコンに外部入力端子をディーラーでつけてもらうのが一番安全かつ

良い音で聴けそうな気が・・・(FM電波から飛ばすとどうしても音が悪い)

オートバックスあたりで10万も出せばド派手なカロッツェリアあたりを選べたのは

ちょっと前だったような気がすっけどなぁ



i-podの置いてあるコーナーには色んな会社のSDプレーヤーが置いてある。

なにがなんだかわからなかったワタクシは売り場にいたいかにも電気製品が好きそうな

やせっぽちのおにいちゃんを相手に色々と訊きだそうとした・・・

悪いけどお世辞にも説明上手とはいえないこのおにいちゃんの拙い説明からは

現在、i-podというアップル社の製品はモデルチェンジ間近で店頭では買えないということと

性能的には接続コードを買っておけば後々車に接続することは可能だということであった。



・・・という訳で思っていたよりも値段安かったし、別に何でも良かった俺は、



↑これ○ジマで購入したパナソニックのSDオーディオプレーヤー


そのおにいちゃんのお勧めもあって上記のデジタルオーディオプレーヤーを購入した。


・・・家についてから説明書と格闘すること4時間弱。


これi-tunesから落とした奴は

再生どころか取り込みも出来ねえぢゃん?

なんかよく分からんないけどniftyのミュージックストアから買った奴ぢゃないと

再生できねえっぽいんだよなぁ・・・

考えてみりゃその後ダウンロードする度に金がかかるのである…

電機メーカー同士互換性はなさそうだよなぁ

俺はi-tunesを利用したかったのに~

(だってハードロック関連充実してそうぢゃあないですか)

詳しい方?そうなんでしょうか?教えて下さ~い♪


んでniftyのミュージックストアって洋楽少ないような気が・・・

取り合えずその店員の言葉通りであれば現在i-podって店頭では買えない訳だし・・・



これでよかったのだろうか?


これでディーラーに持っていったら素直に聴けるようになるんだろうか?



ああ面倒くせぇなぁ…

俺は自分の好きな曲を自分の好きな曲順で聴きたかっただけなのに~

・・・それともやっぱ携帯用のMDプレーヤーを買った方がいいのかなぁ…



あぁ…_| ̄|○)) もうちょっと調べりゃよかったかなぁ・・・
                

                   


              ・・・  (ё_ё)キャハ

                                     |彡サッ










AD
いいね!した人  |  コメント(32)  |  リブログ(0)
2007-08-20 14:22:22

スターバックスのデザート

テーマ:日常



スターバックスラズベリーフラペチーノ


わが風味一族のキャハ推進派(  (ё_ё)キャハ)会長の ところでお見かけして以来、

ずっと気になっていたスタバのラズベリーカプチーノを食した。

駅の立ち食いそばしか喉を通らないこの季節…

さっぱりした味がとても嬉しい。

う・美味いぢゃ内科!!



色鮮やかなラズベリーとカシスのテイストに、ハーブティー“タゾ® ゼン”の風味を際立たせた、爽やかな味わいのフラペチーノ®。


T:\440 G:\490 V:\540
フラペチーノ®やシェイクンに入っているティーとは・・・

スターバックスのティーのラインナップ、タゾ® ティー。マンゴー パッション フラペチーノ®や

シェイクン レモン パッション ティーに使われている、ハイビスカスやレッドポピーの花に由来する鮮やかな赤色と酸味が特徴のハーブティー“パッション”。
ラズベリー カシス フラペチーノ®やシェイクン レモン グリーン ティーで使われる、緑茶とレモンバーベナなどのハーブティーがブレンドされた“タゾ® ゼン”。
それらスターバックスのティーを使った爽やかな味わいのビバレッジをどうぞお楽しみください。

・・・ということらしいのですが…

昼飯の冷やしそばセットよりも

高いぢゃ内科医

(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル



  (ё_ё)キャハ

|彡サッ





AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2007-08-19 07:07:07

宣伝活動

テーマ:日常

15年来の友人が東京都国分寺市で沖縄料理の店をオープンした。

ずっと飲食業界に身をおき、色んな苦労をしながらも自分の城を構えた

コイツに心からのエールとひょんなことから知り合ったこの仲間たち

との絆をずっと大切にしていきたいと切に思う。

・・・海ぶどうを初めて食した。美味いぢゃ内科!!


   

首里乃家

東京都国分寺南町3-15-2小坂ビル1F

042-300-2146


天然食材を使ったほのぼのとした味わいの料理と店の雰囲気が相俟って

心地よい空間を醸し出す。沖縄の各種焼酎や古酒も充実。

飲んだあとの〆はラーメンとは一味違う沖縄すばが味わえる。


お近くにお越しの際は是非。

かなりイケメンの男子店員を揃えてます♪


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2007-08-17 01:05:05

浅葱とカリカリベーコンの|彡サッぱりトースト

テーマ:すねいく料理ショー

唐突ですが…


浅葱(あさつき)①

浅葱(あさつき)②

【クリック。クリック。  (ё_ё)キャハ】




というわけで浅葱って大変体にいいらしいんよ。まさに灼熱地獄の昨今、

体力回復・夏バテ対策にはもってこいぢゃ内科!


んで、これ。

                   

                 「浅葱とカリカリベーコンの|彡サッぱりトースト」





これねー。もうメッチャ簡単なんよ?ネタあかしすっと、俺の愛読書“美味しんぼ”91巻

第3話“父の卵料理”で紹介されてたのをふと思いついて作ってみたんだけど、

いや、これ手間の割には美味いんよ?


まずカリカリベーコンを作っておく。この際、熱したフライパンにベーコンを乗せて放って

おくとベーコンは自身の出した油だけで揚がっていくのでほかに油を使わずに焼くのが

カリカリベーコンを作るコツだ(美味しんぼより引用)|彡サッ


次に卵(この時期だから新鮮でいい卵は使いたい)を3~4個くらいボウルに取り、

浅葱のみじん切りを多め(一束程度)に入れて塩だけで味をつけておく。

フライパンにオリーヴオイル(美味しんぼではバター)を入れ熱し、

卵を流し込み、箸でかき混ぜ、まだやわらかい時点で火を止める。


焼きたてのトーストにこのふんわり浅葱いり卵焼きを載せ、カリカリベーコンを乗せたら



出来上がり。(ё_ё)キャハ



これだけ。



これだけのことなのに、いや美味いんよ~ドキドキ

カリカリベーコンと卵がトーストに合うのは当然なんだけれども…

そこに浅葱が入ってるだけで、もぉ、なんつーか出会いの妙っていうのか…



食欲なかったけどペロリといけちゃった。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-08-15 21:45:45

RATT

テーマ:ハードロック・メタル

思い返せば間違いなく俺のHR・HM愛聴歴を語る上で一時期ど真ん中に

位置していたバンドなんだよなぁ…

今月号のBURRN!でオリジナルヴォーカリストのスティーヴン・パーシーが

復帰して全米ツアーに出るっていうスティーヴンとウォーレンのインタヴュー記事を読んだら

不意に懐かしくなって聴きかえしたくなり、リサイクルCD屋やBOOK-OFFを

回ってみたら、“RATT”って意外に中古盤が出回ってなくって…

どういうわけかベスト盤“RATT&ROLL8191”や“Reach For The Sky”“DETONATOR”は

結構何処にいっても\500~¥1000位でおいてあるんだけどさ…

当時はLPで購入しTAPEにおとして聴いていた“Invasion Of Your Privacy”とか続く

“Dancing Under cover”が何処に行ってもないし、それどころか

“RATT”のコーナーさえなかったりして…(やっぱMOTLEY CRUEはどこにでもおいてあった)

勢いあまっていきつけのCDショップで注文したら、国内盤が廃盤になってやんの。

えーっ|д゚)RATTだぜ、RATT。80年代のLAメタルシーン…いや国境をボーダーレスにしたって

メタルシーンを語る上では間違いなく、特にここ日本ぢゃメジャーだったバンドだろ・・・

なーんて思いつつ注文しながらDISK○ニオンのお姉ちゃんに“このバンド知ってるゥ?”

って話しかけたら、“ええと名前だけは知ってるんですけどぉ…”と

推定年齢20代半ば~後半くらいに見えるちょっとパフィーの片割れがサイケ風味に

走ったようなお姉ちゃんは困ったような表情で“どんな感じなんですかぁ?”と聞いてきたから、

“うーん。モトリークルーは知ってるよね?”“はい”(モトリーはしっかり生き残ってるんだなぁ…)

“あれより、もうちょっと毒々しいってかメタル寄りでね…”(うーん。一言で特徴言い表すのって難しい)

“とにかくすっげー格好イイんだよっ!!”と半ば強引に押し切ってしまった俺は考え込んでしまった。

RATTってバンドの音源を聴いたことがない人にRATTの魅力を伝えるとしたら…

どんな表現が適切なのだろうか…





        


確かにRATTは格好良かった。男っぽかった。1983年にEP“RATT”でデヴューする前は

ギタリストにジェイク・E・リーが在籍してたり、逝っちまった“キング”ロビン・クロスビーと

ニッキー・シックスがルームメイトだったり、フォアン・クルーシェがDOKKENと掛け持ちしてたり

落ち着かなかったけど、あの狂乱のLAメタル全盛期において“キング”ロビンと後にWSでも

ツアーメンバーに名を連ねることになる繊細“イケメン”キャラ、ウォーレン・デ・マルティーニ

のツインギターを軸に癖のあることこの上ない唯一無比のスティーヴン・パーシーの

ヴォーカルが絶対の存在感を誇り、EP“RATT”に続く1stフルレンスアルバム“Out Of The Cellar”

(邦題 情欲の炎)では既に現在まで続く“RATT’N’ROLL”の魅力が満載されていた。

アメリカのバンドなのに西海岸のバンドなのに、能天気な明るさとは無縁で、深夜でも賑わう都会の街

の片隅で厭くまでもクールに、だけどド派手に、卑猥に聴かせてくれる。80年代のLAだからこその

マジックだったのかもしれないがやっぱりRATTの魅力ってのはあのレンジの狭い、何を歌っても

無感情・無機質に聴こえてしまう、でもRATTにしか聴こえないスティーヴンの声とその声を

最大限に生かしたメタリックでガッツィーな楽曲にあったんだと思う。


1stアルバムから爆発的に売れてしまったRATTは続く“Invasion Of Your Privacy”

(ジャケットはあのタウニー。カヴァの元悪妻。“Your In Love“Lay It Down” なんて代表曲

も収録されていてあのイントロのリフをコピーしましたよね?いやイントロだけ  (ё_ё)キャハ)

3rd“Dancing Undercover”あたりでそのキャリアのピークを迎える。

Dance やBodyTalk、Drive Me Crazy、Looking For Loveあたりは車ん中で大音量でかけると

思わずアクセルを踏み込んでサビで一緒に叫んじゃうから危険だね。…外から見たらアホに見えるだろうなあ)

続く4th“Reach For The Sky”でも新境地開拓?ちょっと陽気っぽい“I Want A Women” とか

幾分ブルーズに寄った感のある“Way Cool JR.” あたりで頑張っていたんだけどなあ…


思うに彼らは音楽に対して…ってか自らのバンドの可能性についてシリアスすぎたのかもしれない。

90年発表の次作“DETONATOR”ではデズモンドチャイルドを起用し、長年RATTサウンドを手がけた

ボー・ヒルと袂を分かち、“Shame Shame Shame”や“Lovin’You’s A Dirty Job” 等、

相も変わらずの“RATT’N’ROLL”節は見受けられるものの、全体的に売れ線狙いを意識したと

云わざるを得ない中途半端な内容で失速してしまった。


この後、時代の波に飲み込まれてしまったRATTはプレイヤーとしてもコンポーザーとしても

RATT’N’ROLLの重要な核を担っていたロビン“キング”クロスビーを失い、スティーヴンは

脱退し、一度は解散するがゲフィンからSONYに移ったジョン・カロドナーの画策により、

99年にバンド名を冠した6thアルバム“RATT”で復活し(内容的には悪くなかったけど…)

暫くツアーし、スティーヴンの再脱退に伴う裁判沙汰等、紆余曲折を経て来年の1st発表時

より25周年を睨んで今年再結成を果たした。(再々結成か)


ベースのフォアン・クルーシェとロビンはいないが再結成時より8年近く在籍している

ロビー・クレインとあの可哀想なジョン・コラビをセカンドギタリストに迎えたRATTと

1959年7月生まれ、今年48歳を迎えるスティーヴンが聴かせてくれる現在の

“RATT’N’ROLLに期待せずにはいられない真夏の舎弟さんなのでした。






こんな真夏の夜に冷徹なスティーヴン・パーシーの声でグラマラスでセクシーな

“RATT’N’ROLL”は如何でしょうか?


残暑厳しい折、風味の皆さん、ブロガーの皆さんどうか暮々もご自愛くださいね。



“Round And Round”♪ (1stアルバム“情欲の炎”収録)








いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
2007-08-04 09:59:26

BURRN!2007年9月号

テーマ:日常





<EXCLUSIVE COVER STORY:巻頭特集>
◆GUNS N’ ROSES
4月のドタキャンを経て無事に来日……お騒がせバンドの日本ツアーを徹底リポート!

<EXCLUSIVE INTERVIEWS:インタビュー記事>
◆HIM
新作「VENUS DOOM」の全貌をヴィレ・ヴァロが初めて明かす!
◆STEVE VAI
オーケストラのために作曲した2枚組アルバムを発表!
◆NUNO BETTENCOURT
新プロジェクトSATELLITE PARTYが本格始動!
◆RICHIE KOTZEN
会心の新作で、あのバンド名が何と13年ぶりに復活!

◆CARMEN GRAY
多彩な“アリーナ・ロック”を聴かせるフィンランドの5人組
◆AMORPHIS
『LOUD PARK 07』出演も決定した北欧慟哭メタルの怪物が放つ新作
◆NEUROSIS
あらゆるジャンルを横断する革命的クリエイター集団、3年ぶりの9th完成

◆SYMPHONY X
当代プログレ・メタル・シーンの裏の帝王が4年半ぶり新作リリース
◆CORNERSTONE
引く手数多の実力派シンガー、ドゥギー・ホワイトに直撃取材
◆TURISAS
フィンランドの武闘派が綴る勇壮なるヴァイキングの物語
◆RIDE THE SKY
突然MASTERPLANを脱退したウリ・カッシュのニュー・バンド
◆MARDUK
スウェーデンの真正派ブラック・メタル・バンドが9tthをリリース
◆GRAVEWORM
イタリアのゴシカルなブラック・メタル・バンドが日本デビュー
◆陰陽座
2年ぶりのニュー・アルバム「魔王戴天」をリーダーの瞬火が語る
◆BLOOD STAIN CHILD
大阪発、他に類を見ないスタイルのメロディック・デス

<EXCLUSIVE LIVE REPORT:海外ライヴ・リポート>
◆MOTLEY CRUE 
ロンドン公演でトミー・リーに何が起こったか!?
◆OZZY OSBOURNE
80年代以来となるフィンランド公演をリポート
◆KAMELOT
10月来日決定! LEAVES’ EYESを従えてのオスロ公演をキャッチ


<SPECIAL EDITION:特別企画>
◆RATT再結成大特集
スティーヴン・パーシー、ウォーレン・デ・マルティーニに最新独占インタビュー!
+編集長の特別コラム『LAメタルの象徴としてのRATT』
◆NIGHT RANGERデビュー25周年
デビューから25年、紆余曲折のヒストリーをメンバー自ら語る!
◆NEW WAVE OF THRASH METAL
スラッシュ・メタル、再興か!? DEKAPITATOR、『Earache』マネージャーに直撃取材! 
+スラッシュ・メタルのスピリットを現代に受け継ぐアルバム10選


<METAL FOCUS:メタル・フォーカス>
◆GOTTHARD
“真のライヴ・バンド”がいよいよ9月に日本上陸!


<SPECIAL LIVE REPORT IN JAPAN:来日ライヴ・リポート>
◆LAST AUTUMN’S DREAM & MASTERPLAN
北欧とドイツのメロディック・メタル・バンド2組が競演! +LADインタビュー2本立て

<SPECIAL INTERVIEW IN JAPAN:来日インタビュー>
◆BON JOVI
久々の武道館ライヴを行なった大物に直撃インタビュー!
◆WITHIN TEMPTATION
歌姫シャロン・デン・アデル擁するバンドが単独来日!
◆THREE DAYS GRACE
アメリカで大ブレイク中のカナダのバンドが初来日!


◇アルバム・レビュー、伊藤政則の『今月の断言』他各種コラムも充実!
 月替わりコラム第5回は“ジョー・リン・ターナーが世界の食(?)を語る”の巻!
◇1頁でわかった気になる有名バンド早わかり→(125)AMORPHIS
◇HM/HRパーフェクトCDガイド→(63)OUTRAGE

<POSTER:ポスター> STONE SOUR



昨夜、CDショップに立ち寄ったらBURRN!の9月号とMETALLIONが出ていた。



え…と。

ブログさぼり過ぎですね。やっぱ暑さのせいかなぁ。ってか書きたい衝動に駆られないんだよなぁ。

CDは買ってるし、聴いているんだけれども・・・

i-podなぁ…買わなきゃなぁ…。夏休みに買いにいこっと。車の中でお好み曲順に聴きたいもんなぁ


ガンズ来たんだなぁ。GTLさんの記事にあったように割とまとまってるみたい。

黄金期のメンバーで再結成に向けての動きがあるようなことをセーソクが書いてたけど…

へぇ、WITHIN TEMPTATIONって武道館で演れるくらい人気あるんだ。ヴォーカルのシャロンって

昔はもっと可愛かったよなぁ…。

RATT…俺実は凄い好きだったんだよなぁ…

旧譜聴きかえそっと。

METALLIONのオジーの独占記事は実に読み応えがある。サバスと私という特集も面白かった。

LOUDPARK行くべきだろうなぁ・・・

ANTHEMも出るし・・・





・・・フジテレビでビーチボーイズの再放送をやっている。俺このドラマめちゃくちゃ好きで…。

レンタルしようかと思ったらDVD化されてないんだぁ…


スロットも北斗の拳が5号機になってからというもの全く行かなくなってしまった。

だって面白くねんだもん。


でも行こうかなあ。 (ё_ё)キャハ



|彡サッ





いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。