2017/01/21

テーマ:
ガスは簡単に止まる
電気だって簡単に止まる
携帯だって簡単に止まる


そんなことになれる生活

いきなきゃならない
100円のカップ麺で生きなきゃいけないときだってある



請求書の紙がこわくなる



いつか見てろよって負け犬の遠吠え


負け犬でもやってやるっていつも思ってる
人を褒める言葉なんてもちあわせてない


こんな歳になっても諦めたくない夢がある
しがみついてでも前に進んでやる


AD

自分の道

テーマ:
かっこよく走っている人がいっぱいいる

世界のトップを目指す人

自分の目標に向けかっこよく走ってる人


自分の道をかっこよく突き進んでいる



俺の目標は?
うん、忘れてない、かわってない
あの場所に行きたい
あの場所で走りたい


弱った自分に自問自答

AD

HongKong100

テーマ:
昨日、HongKong100に参加してきました。
13時間29分 74位という結果におわりました。


自分が目標としていたタイム、順位、やりたい走り、まったくできませんでした。


理由ははっきりわかってます。
その理由を話すことはありませんが
今後、このようなことがあってはならないと深く反省しています。


レースはスタートから後ろの方からの走りになりました。
スタートしすぐに異変にきづきます。

トレイルに入り、その異変は明確になってあらわれました。


いつもなら過ぎていく距離が
全然かわらない


こんな状態で目標はかわりました。
絶対完走。


私がこの大会に出た理由は
はじめて出たときは携行品不備でペナルティ
昨年は60㎞手前で転倒し、リタイア
という結果が悔しかったからです。

ちゃんとゴールしたい。


もう1つは昨年、サポートできてくれた
チームメンバー二人をリタイアしたことで
本当にガッカリさせてしてしまったと思い

勝手ながらレースではエイドでは二人が待ってくれていると思いながらはしりました。


どんな状態でもどんな時間でも次へ向かうという気持ちでした。


残り20㎞はライトをつけてはしりました。
あたりは霧でまったく見えません
前を照らしても見えないのでとにかく足元だけを照らして前へすすみました。


あまりの暗さに困っていると
もう一人のランナーと並走になりました。
その人もまったく見えずに困っていました。

英語で話しかけると英語がわからないという感じでした。


ジェスチャーで二人で一緒に照らしながらいこうといってきました。


そのランナーと最後のエイド90㎞の地点に着くと俺はここでリタイアすると言われました。
あと10㎞なのにという気持ちもありましたが
そこで別れました。


残り10㎞は真っ暗闇を足元だけを照らして前へ
最後の下り、真っ暗で白線をたよりにはしりました。


マイクで話す声が聞こえる

ながいレースがおわりました。




いろんな方にいわれます。
日本で経験をつんで海外のレースに出た方がいいんじゃないか?


いつも私は言葉につまります。
香港はリベンジだけのために走りました。

たしかにこれまでの海外トレイルレースにはただ出たいという理由でしか走る目的はなかったかもしれない


今は違います。
一個の目標にたいしてレースを選び
残りわずかな時間をその目標にそそぎます。


厳しい声、考えもあるかもしれません。
残りわずかです。

そっと見守っていただけたらと思います。
AD