師走 今年初の日記☆

テーマ:
SH3D05270001.jpg

SH3D0521.jpg

SH3D05050001.jpg

クリスマスも過ぎ、世間はお正月を迎える体勢になったの…かな?

あらまぁ
今年はアメブロ日記を一度もアップしてなかったのねーあせる
様々な機能ついて便利なのか不便なのか…☆

相変わらずガラケーでの利用なのですよ
ちまちまやってます

このアメブロデビューから丸9年、クリスマス日記は10回目!

SNSを通じていろいろな方と知り合う事が出来ました。

2013年は、去年の今頃には想像もしていなかった展開になってびっくりです

クリスマスは新しい地元のイタリアンのお店でクリスマス・ディナーをいただきました
o(^-^)o

2014年は、どんな年になるのかしら…

来年の今頃も笑顔でいられたらいいなぁ…

皆様、今後ともよろしくお願いします
\(^ー^)/

写真1
イタリアンのお店のテーブルには素敵なアルコールランプ

スパークリングワインで乾杯~♪
(次男はウーロン茶だったので写さなかった(笑)

写真2
昭和記念公園のイルミネーション

写真3
6月にみぃが11歳で亡くなり、ひとりになってベタベタひっつき猫になったむぅ
AD

Freddie for a day

テーマ:
今日はフレディの65回目のお誕生日~!

フレディ、誕生日おめでとう!

今日は天国で盛大なPartyを催すのかしら?

Partyの参加者を想像するとワクワクします
さぞかし豪華な美しい宴になるんでしょうねぇ

Googleのトップページを観て朝からハイテンションです

今日は新橋で「★ フレディ・フォー・ア・デイ」が開催�されるそうです

JR山手線新橋駅前SL広場にて18時45分から


思えば1991年11月24日
フレディの訃報をラジオで知り泣き明かした夜がありました

思いを共有する仲間も居ない中で一人フレディとQUEENを思い続けてました

あの時の事を考えると、今はだれもがフレディを知っていて、QUEENの楽曲は公の場で堂々と使用されるようになりました

夢のようです

様々な追悼、思いがありますよね

今までこういうイベントに足を運んだ事はないのですが、QUEENファンの皆さんと一緒にフレディの人生を讃える事が出来たらと思い、ちょっと行ってみたいと思います


AD

Legend of Rock 渋谷Duo

テーマ:
あれもこれも-SH3D01140001.jpg

あれもこれも-SH3D01240001.jpg

あれもこれも-SH3D01250001.jpg

本当に久しぶりのアメブロへのライブ日記です

携帯からのアップが面倒なんでほとんど書かなくなってしまっていましたが…
先日のライブはとっても嬉しかったので、やっぱり記念に書いておこうと思いました

8月23日
平日の夜と言うのに渋谷Duoは熱気にあふれてました

出演は3バンド

Queer (as Queen)
platinum Snake (as White Snake)
MAKI'N LOVE (as KISS)

まずはQueer
これが2回目のステージという新鮮なバンドです

バルサラくんは今までのフレディの中で一番若くて細い!!(笑)

本当に華奢な身体なんだけど、全身をフレディへの熱い思いであふれさせていて実にパワフルです

声もよく出ていて、あれでもすこしウェイトをあげたらさぞかし声量も上がるよねぇ…なんて勝手に盛り上がってました

ブライアンのセンターでギター掻き鳴らして、ステージ袖にはける後ろ姿とかそっくり!
ロジャーのドラムさばきもよく似てます
ジョンは…よくわかんない(笑)
(どうしてもジョンに対しては厳しくなってしまいます(笑))

ステージ観ている時はバルサラくんの動きや全体に気を取られていたけど、あとから写真を見たら(のむやんさん、ありがとうー)メンバーの動きは本当に本家メンバーの動きにそっくりでびっくりしました

これは一日二日で表現できる事じゃないですよね

QUEENが大好きで、ずっと見ていた人じゃないと出来ない事だと思います

あとから改めて感激しちゃいました

ん~
バルサラくんがリアルタイムにQUEENに触れていたとしても…小学生☆

私とは異なる感覚でQUEENを捉えているかも知れません
要所要所でツボる部分が違うかも

でも、新たなるトリビュートへのきっかけになるバンドだなぁと思ったのでした

先日、白い銀行のCMにWWRYが流れましたね

あやこさんは
「あら、あたし歌うわよ」ってRockなセリフいいます

誰でもが好きなアーティストを演じる事が可能な時代になりました

その中でトリビュートバンドへ望むのは「大好き」「一緒にその世界に浸ろう」って事です

Queerは5年後、10年後が楽しみ…そう思える期待大のバンドです
もちろん、今回のステージも良かったですとも
リアルタイムのQUEENファンを満足させてくれました


そして2つ目の platinum Snake
すんません
White Snakeはまったくわからないのです
でも、すごい巧みな演奏と愉快なMCでステージに引き込まれます
ギタリストさん、見たことあるなぁと思ったら、先日ジャーニーのトリビュート「た~び~」にいた人でした
華ありテクありすごい人!
わ~♪ いいバンド♪
って思ったらこのステージを最後に活動休止するとか…

残念

でもこれからもメンバーはそれぞれにいろんなトリビュートバンドへ参加していくみたい

楽しみですね
o(^-^)o


てなわけでいよいよ最後のMAKI'N LOVEのステージです

platinum Snake終わってすぐにステージ前に移動

だってチビなんですもの

2列目でも見えなくなっちゃうのさっ
MAKI'N LOVEはステージ前の混雑はわかってるから、ど真ん中かぶりつきで頑張りました


いつものMCから始まったステージ

セットリストはMAKI'N LOVEのblogから拝借

DETROIT ROCK CITY
CALLING Dr.LOVE
GOT TO CHOOSE
CHRISTINE SIXTEEN
HARD LUCK WOMAN
COLD GIN
I WAS MADE FOR LOVIN' YOU
RARAN

いきなりDETROIT ROCK CITYで始まっちゃったので、一気に頂上までUP!

やばーい☆

ペース配分わかりません
(^o^)/

もうもうハジケるしかありませんわ

CHRISTINE SIXTEENでは

SIXTEEN?
はーい!(^∀^)ノ
Girl?
はーいっ!(≧∇≦)

ええかげんにせい!パンチ!

ってくらいはしゃぎましたが、こんなノリにも実に優しいMAKI'N のメンバーなのであります

そして、何より
心臓の病から復活したぷれりが、元気にステージの目の前に立っている事が嬉しくて仕方ありません

「みんな、喉渇いたね、なんか飲みたくない?」
のぷれりの問いに
「COLD GIN!」とストレートな返しをするオーディエンス
(^w^)

機材トラブルなどがあっても、終始ご機嫌で笑みがこぼれそうになってて、メンバーも嬉しそうで、それがこっちにも伝わって来て実にHAPPYなステージでした

楽しい~♪
幸せ~♪
嬉しい~♪

MAKI'N LOVEのステージはいつもそんな幸せいっぱいの気分にしてもらえます

ありがとうー(^∀^)ノ


このライブの日の朝は激沈していた気持ちも完全復活!

たくさんの元気をもらえたのでした

Queer
プラチナスネーク
MAKI'N LOVE

そしてLegend of Rockを支える皆さん

会場でご一緒できた皆さん

ありがとうございました

またよろしくお願いします�



AD
あれもこれも-SH3D1229.jpg

1年の計は元旦にあり

子供達が全員出かけてしまったので、なんだか明け方から目がさえてしまい、日の出を観ようと思い立って車で近場の陸橋に出かけました

たくさんの人が陸橋に集まっていました

私も陸橋の下に車を停めて陸橋の上に上がると、ちょうど太陽が昇って来ました

毎日同じように日の出は繰り返されているのに、元旦の朝だけは特別な出来事のように思えるのは不思議ですね


素晴らしい御来光

真っ白な富士山も見えました

新しい年を迎えられることの感謝と、今年1年が良い年になりますようにと…思わず手を合わせて祈りました


光のシャワーを浴びながらまだ人通りの少ない街をドライブして帰宅しました
(*^o^*)

今年もよろしくお願いします

Tribute of Theatrical Rocks

テーマ:
あれもこれも-SH3D1166.jpg

あれもこれも-SH3D1168.jpg

あれもこれも-SH3D1170.jpg

12月12日(いちにいちにっだ!)(o^∀^o)

今年最後のLIVEは渋谷ギルティでした

QUEENとKISSを同時に楽しめちゃう!

加えてMotleyCrueも体験できる音符

こんなお得なLIVEは他にはないですよね

本当に楽しみにしていたLIVEです


4時30分ころに渋谷ギルティの前に到着したら…すでに並んでいたので予定していた腹ごしらえもせずに、そのまま並んでしまいました

やっぱりQUEENとKISSだもん
少しでも良い場所で観たいよねぇ

会う人会う人にJINANを紹介しまくっていました

久しぶりに会うQ友さんとハグしたり…

でも、皆さんハンドルネームなので、JINANが不思議そうな顔で…
「みんな本名…??」 と悩んでいました(笑)
(なわけないだろ~あせる

開場するともちろん最前列キープ!
今回も右側へ…
(なんとなく右側が多いかな?)


だって小さいんだもん
前が見えないんだもん

私は人の前にいても邪魔にはならないと思う
(いや、幅が邪魔……って誰?)

ステージには暗幕が降りています

この開演前の雰囲気が好き
わくわくしてドキドキして…何の曲かなぁ…どんなオープニングかなぁって、あれこれ考えて…自然と笑顔になってしまいます
にやにやそわそわ怪しい挙動不審者になります


そして…開演!

まず最初はQUEENトリビュートのK.C.Rhye

「Ladys & Gentleman…A NIGHT AT THE OPERA」というアナウンスのあと、ボヘミアンラプソディのオペラ部分から始まりました!

うぉ~アップアップアップアップアップ
一気に初期のQUEENの幻想的な世界へ引きずり込まれます

白鷺ルックで登場のすぬさん、一瞬よろけてコケたのでヒヤッとしました

でも、今回はヒールを落とすことなく無事(?)で良かった

白で統一されたメンバーのコスチューム

数あるトリビュートバンドにおいても初期のQUEENをここまでリアルに再現出来るのはK.C.Rhyeしか私は知らないです

ジョンの指舐め(笑)、リズムの取り方

ブライアンの重心のかけ方、ギターを覗く仕草…

ロジャーのドラムさばき!
ドラも良かった~音符
(あのドラ…紙製?)

そしてなんといってもフレディの目力!
タンバリンの叩き方
決めポーズ!!

とにかくみんなまんまQUEENなんだもん!

4人のQUEENへの愛の深さを感じます汗

途中、YASSさんのMCも愉快でした

「わたしたちたちたちわかるわ」
当時、海賊版のカセットテープで何度も聞き返したセリフです

このブライアンのセリフのあとフレディの高笑いが入ってるんですよね
このセリフに出会えるなんて…汗

放課後、漫研で、絵を描きながら必ず口ずさんでていたQUEEN
オペラパートも自然にみんなで合唱してました


で、このブライアンのずっこけたセリフを必ずいい合うのです
「ワタシタチタチタチワカルワ」
「わからないわっ!」
てなやり取りや
「コンバンワー!イカガデスカー!」
とか

放課後の風景や、ポスターに囲まれてミルクティー飲んでQUEENに没頭した日々が蘇ります


懐かしいっ
嬉しいっ
泣きそうだっ

大きな声で一緒に唄える幸せ…

QUEENⅡの世界をステージで味わえる事もそうそう無いです

WhiteQueenのあの透明な世界

K.C.Rhyeのステージに魅了されるのはメンバーのQUEENへの思いを目の当たりに感じる事が出来るから…

純粋にQUEENを演奏することに没頭している

本物の機材がなくても、手作りでステージを再現する

彼等のスピリットが伝わるからリアルタイムファンとしてはありがたくて嬉しくて感激してしまうのです


あっというまに一部は終わってしまいました

ちなみに張りぼてBOXアンプにJINANは気がつきませんでした(^w^)


次のZEN with ナスティハビッチュはMotley Crueというバンドのトリビュートバンド

すみませんっ
まったくわからないのに最前列にいました

オープニング
頭の中まで掻き乱すようなすごい爆音の演奏!

これかぁ!
きたな~!

脳みそがちりちりしますが、とにかく上手い!
知らない曲なのにどんどんリズムに乗せられてしまいます

Vocalさん、どこかで見たような…あら?野音にいらっしゃいました?

女性コーラスもセクシーで綺麗音符
こういうのも好き

ふと横を見るとJINANがリズム取って乗りまくってます

よし!(≧∇≦)
のっちゃえ~!!

ほとんど勢いで乗りまくり、汗だくあせる
でも楽しいステージでした

そしてトリを勤めるのは地獄の軍団KISSトリビュートのMAKIN' LOVEです

なぜかこの転換の時だけ暗幕が薄い黒いラシャなの
ステージでの様子がうっすらと透けてます

ぷれりが「ノルウェーの森」やらいろんなフレーズを弾いてる音符

とうとう3部開演!

彼等は今年かなりの数のステージを見せてくれましたが…毎回ちがう内容で魅せてくれます

それってすごいよね

もちろん
ぷれりの海老反りや
よしもんずの火吹きや血吐き
びっくりすの競り上がり
ほっしぃのお立ち台など
見せ場もしっかり盛り込まれています音符

時おり、心優しい軍団のメンバーが、ステージからJINANをかまってくれます

よしもんず、げんこつタッチ♪
ぷれり、頭なでなで♪
ほっしぃは温かい目線でアピール♪

感謝�汗
みんな大好き
ありがとう�

GOD GAVE ROCK AND ROLL TO YOU II

JINANが小さい時から映画で知ってた曲です
「ビルとテッドの地獄旅行」のエンディングなんですね

イントロからJINANがはっとした顔をして嬉しそうでした

アンコールのあとは出演者全員ステージに出てきてコール&レスポンス(笑)

楽しかったぁ

本当に一年の締めくくりにふさわしい素敵なLIVEでした


帰りはJINANもいるので早々に撤収したので、メンバーの皆さんやお仲間さんとLIVEの後のぼわんとした余韻を味わうことが出来ませんでしたが…

JINANは楽しかったって満足げです

連れていって良かった

皆さん本当にありがとうございました

また来年もよろしくお願いします


写真1
K.C.Rhye (as QUEEN)
写真2
ZEN with ナスティハビッチュ(as Motley Crue)
写真3
MAKIN' LOVE (as KISS)

ぷれりの胸キュンサービスポーズ♪
(今回め~きんはほとんどステージ写真撮れなかったの☆夢中でハジケましたぁ)


署名運動のご案内

テーマ:
mixiの乳がんコミュのトピックから


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
このたび厚生労働大臣宛に、女性がん患者に最低限必要な補整具(医療用かつら、補整下着、パット、人工乳房等)を医療費控除の対象にさせましょう!
という署名運動「Voice of patient」をスタートさせました

ホームページはこちら
http://voice.p1.bindsite.jp/

署名はこちらです
http://www.shomei.tv/project-1585.html

ご協力お願いします

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私も今年で乳ぷにょ手術から6年が経過しました

来週の土曜日が検診です

6年経過したとは言え、検診のたびに再発は無いかと不安になります

乳がん患者は絶えずその不安と自分の術後の体と向き合っている上に、様々な治療による経済的な負担も背負っています

私は乳房を失う事も、頭髪を失う事もなく、今に至っていますが…多くの患者さんが女性のシンボルとして大切な髪や乳房を失っています

かつらや、専用の下着はとても高額です

保険対象になれば、乳がん患者のみならず、放射線治療の方々も経費の軽減に繋がると思います

よかったら手を貸して下さいませ�

どうか実現しますように!




あれもこれも-090911_2118~01001.JPG

あれもこれも-090911_2200~01.JPG

あれもこれも-090911_2101~01.JPG

月日は百代の過客にして行きかう年もまた旅人なり
(奥の細道だっけ?違う?)

なんだかあっという間に11月に突入です

11月と言えば…
「SWEET NOVEMBER」というキアヌとシャリーズの切ない切ない映画を思い出します

秋の気配に沸き立った10月に比べると11月はなんとも切ない気持ちになるはどうしてなんでしょうねぇ

さて本日お仕事をすれば明日はまたお休みですねぇ
明日はお休みと来れば、夜はライブなんかいっちゃおうかなぁあ~o(^-^)o

9月以来のLOVE40ライブが渋谷テラプレーンであります

テラプレーンは大好きなお店♪

皆さま、今夜もよろしくお願いしま~す(^o^)/

☆☆☆
LOVE40ライブ
渋谷テラプレーン
19:30開場
20:00開演
Mチャージ1000円?

楽しくて美味しくて心地よい時間、イカガデスカ~?
(フレディも降臨してくれると嬉しいなぁ~☆ねっ)




PEPSI Azuki

テーマ:
あれもこれも-091024_1451~01.JPG

結局メーカーの戦略に乗ってしまっているなぁと思いつつ…
「新商品」というPOPと好奇心に負けて買っちゃいました…☆

だって…あずきだよ
あずき大好きなんだもん

色だってめちゃくちゃあずき色なんだもん


というわけで買ってみました
選んだ自分を笑った人が、私より先に好奇心に負けて飲んでいたのはちょいと小気味良かったです(^m^)

お味は…

あずきです(笑)

甘いあずきに炭酸+コーラ風味?
ぽわんとあずきの感じが口の中に広がります

私的にはOKかな

でもね
このあと無性にしるこサンドが食べたくて…スーパーで探したけど無かったの

ビバ♪あずき

10月はたそがれの国

テーマ:
あらら
今年はブログはまだ2つしか日記書いて無かったのね(笑)
ひとつは愚痴で終わってるし…(すみません)

どうもアメブロの編集のしにくさに慣れず…すっかりご無沙汰しちゃいました

もう10月も残りあとわずか
私の大好きな月が終わってしまいます
一昨日、誕生日を迎えました
はい
25歳です(まだ言うか☆)

これからますますいろんな事を楽しんで行きたいと思います

乳がん手術から丸5年経過しましたo(^-^)o

12月で人工股関節の手術から2年になります

本当に時間がたつのはあっという間ですね(シミジミ…)

もっとゆっくり時の流れを感じたい今日この頃です

ヨコハマメリー

テーマ:


あれ、昨日だっけ?
朝のテレビで「ヨコハマメリー」のことをやってました

実はこの映画観てきちゃいました
(へっへっへー)

公式サイトはこちら
http://www.yokohamamary.com/yokohamamary.com/
「予告編」も見ることが出来ます


白塗りの老女の娼婦、メリーさん

彼女の足蹟を昭和の戦後を生き抜いた人たち、
ヨコハマで様々な暮らしをしている中でメリーさんに出会った人たちの証言で映画は進んでいきます


元次郎さんの話はなんだかとっても心が熱くなりました

誇り高い娼婦メリーさん

不思議と彼女を毛嫌いする人はいないんですね。

むしろ彼女に対する羨望に似た感情も感じ取れます。

彼女の生き方の中に自分自身の「生」を写して、見出せない
答えを探すように彼女を追っていた人たち。

メリーさんが見に来た興行は必ずヒットする

そんな話しもすごいなって感動しました。


自分に正直に生きていきたい

この本音を実行できる人はそう多くはないと思います
でも、メリーさんはずっと自分に正直に「ハマのメリー」を貫いたんですねえ

白塗りのお化粧は「仮面」という説もあります


彼女がヨコハマから離れなかった理由

愛した米軍の将校がまたヨコハマにかえってくるんじゃないか
と、そう思っていたとか

悲しいな

最後のメリーさんの姿は抱きしめたいほどいとしく思えました


どうぞ機会があったらぜひ観てください

腰が曲がってしまったメリーさんの足がとっても綺麗だったのに驚いていた私です。

どんなときでも綺麗なシンデレラのような靴を履いてるんですねえ

なんだかそのことだけでも彼女の高貴な心を感じます。