埼玉から東京への通勤電車よりご挨拶
おはようございますー(^O^)

お天気でーす

今夜は18:30からKWEENのボーカルFreddie EtoさんとTHE 7080 Tributeというユニットのライブがカレッタ汐留であります

ビアライブは17:30からかな?
ビルの谷間の心地よい空間でビール片手にあなたもライブを堪能してはイカガデスカ?(笑)

無料だよ~ん
(ビールや食べ物は有料ですが、美味しいよ)

私は18:00に仕事が終わったら、西新宿から丸ノ内線に飛び乗って行きまーす(^o^)/
朝6:00に起きて昼ご飯と夕ご飯の支度完了ー<(`^´)>



後は「ぴき☆」が起きませんように…(>_<)
ゲリラ雷雨が来ませんように!

ああ
でも
楽しみぃー\(≧▽≦)丿


では、カレッタで!
AD

KWEEN in Carreta

テーマ:

すごいライブでしたぁ…

無料のライブながらアンコール含めて18曲!!
おまけに写真まで撮らせてもらえるなんて…
いいの?
これが無料なんて?

てなわけで8/3、カレッタ汐留のビアライブに行ってきました
ビアライブが始まるのは16:00からですが、15:00すぎには会場に到着

ちょうどメンバーがリハーサルを行なっていて、最終的なサウンドチェックにかかってました
それぞれのモニターにどのマイクの音をどれだけのレベルで流すか、とても繊細な打ち合わせです
まだ普段着でステージにいるKWEENのメンバーですが、サウンドチェックの姿もカッコいい
(じょんふりさんは『怪しい香港のバイヤー』とか言われてましたけど(笑))

あ、MAKINの☆っしぃさんがスタッフとして走り回ってる☆すごーい、何でもできるのね

wankoさんもいつになく表情厳しく、感電しそうでちょいと声かけられない雰囲気


会場にはすでにfooちゃんがいて、テーブル席の周りをキープしてくれてました


でも
でも
やっぱり最前列に行っちゃいました(^m^)
(だってまだ空いてたんだもん)

会場の出店もオープンして、開演前からビール飲んで気持ちよくなってました

ライブ始まる前はビルの谷間に心地よい風が吹いていたのですが、ライブ始まったら風が無くなってしまって、熱い暑い☆

17:00
KWEEN登場!080803_1710~01001.JPG

フラッシュのテーマから始まりました
ふれでぃの衣装は沖縄のステージと同じで赤のスパイダータイツ(笑)と白地のフラッシュのシャツに白のジャケット
この組み合わせ、江藤さんによく似合うなぁって思います
一番前だけど、立ち上がってしまいました
後ろの人すみません

って、背の小さい私は後方にどれだけの観客がいらしたのか解らないんですけど、ふと見上げるとブリッジの通路にも人がいました

何しろ開演前には満席になってたので…また動員記録を更新したのじゃないでしょうか?

KWEENのステージはまるっとQUEENのステージを再現してるのでMCももちろん英語です

でも、今回はふれでぃが英語で話すと
「わかんなぃぃー!日本語で言ってー!」という大きな声が上がり、ろじゃが日本語でフォロー(^O^)
その後機転を利かせたふれでぃのジャパニーズトークがおかしかったです

そうそう
毎年恒例のトリビュートライブ、11/22土曜日 川崎クラブチッタに決定ですよ!
「いい夫婦の日です」とろじゃ
受けましたww
KWEENライブで日本語MCは滅多に聞けませんよ(^O^)

ライブは次から次へと曲が続いて、歌うわ踊るわ手を叩くわ吠えるわ…もぅ幸せいっぱいでした
080803_1727~02.JPG

こういう気持ちをどう表現したらいいんでしょうね

何回観ても毎回新しい感動があるんですよ

ステージが近くてメンバーの表情も良く見えて、嬉しかったですぅ
すぱいくが手拍子を取ればみんな一緒にリズムを合わせて手拍子
080803_1801~02001.JPG
ステージ前にはKIDSスペースが出来上がり、小さな子がデジカメで写真撮って(後ろから覗いたらこれがなかなか斬新なアングルで良いのよ)たり、一緒に手拍子取って踊ってたり…
とても可愛かったです

ふれでぃもステージから子供たちに合図してたりしてね
暖かい雰囲気で良かったです

とにかくずーっと乗りまくっていたので、ピースフルにも劣らないくらいに汗ビッショリになってしまいました


楽しくて嬉しくて幸せで…
時折泣きたいくらいに胸がキュンとなってたり…

QUEENに対する思いも、フレディに対する思いも、KWEENのステージで昇華していく感覚なんです

こんな幸せをくれるKWEENに、スタッフの皆さんに、心から感謝です

それから、いつも素敵な時間を共有してくれるKWEENファンの皆さんにも感謝です

ありがとうございました

ライブ中は半端ないテンションではじけてしまいますが、これからもよろしくです

ああ
言葉が足らないぃ

気持ちのまんま伝えられたらなぁ…


ライブの後はカレッタのうちわにメンバーのサインもらったり、ほけぇっとしてたり…
またKWEENに新しいファンが出来ていく様子を眺めてたりしてました(すごい!)

そんな中、久し振りに由実っちさんにお逢いしました
相変わらず素敵(*^_^*)

ハグしちゃった♪
お逢い出来て嬉しかったです
またテラプレーンでお逢いするのを楽しみにしてます(*^_^*)


ちゃっかりライブのあとのイントロクイズで見事1000円の商品券ゲットー

当てたのはイーグルスの「呪われた夜」o(^-^)o
イントロのベースの1音でぴったしカンカン♪でしたよ


その後KWEEN仲間集まり、アフターライブでみんなでプロントで食事
最後まで楽しかったです


8月はまたカレッタで8/20にANNANさんの7080ライブ?

8/30に赤坂グラフティにてひさしぶりにサイモンを迎えてのAC.Queen!!


まだまだ熱いですよねえー




AD

いまさらながら....やっぱりこっちにも書いておこうっと

もうここに来る方々も少ないのでいいかなと....(^^)

いやなんといいましょうか
今回の沖縄ライブの旅は帰ってきてからが本当につらくて...

思えば1年前の沖縄ライブから帰った翌日、会社に行ったら
いきなり解雇通告

でも、それを逆手にとって失業保険もらって足の手術して
リハビリして、再就職して、今度は会社に堂々と沖縄行きを告げて
行った今年のピースフル

人間、何が幸いするかわからないですね
だって、去年解雇されなければ、まだ痛む足を酷使して
大汗かいて、重い掃除機もって、お掃除する仕事まである事務パートしていたんですから.....

がんばれば絶対報われる!

そんな思いがひしひしとあふれてきました


だからどこまでかけるかわかんないけど
今年のピースフルライブのレポです(^^)


7/6沖縄市
気温32度

体感温度は35度以上だったと思います
それでも、木陰に入るとなんともさわやかな風

今年で3回目ですが、一番暑さに対しては抵抗なかった年でした
去年、おととしは暑さにめげてましたもん

やはり足が良くなったのが体力的に楽になった原因かも知れません
去年はあのパークアベニューを歩くのもしんどかったんですよ
今年はどこまでも歩ける気がしちゃいました


今年の出場のアーティストは
7月5日(土)  
・アフロマニア
・ヘブンスヘンプ
・かりゆし58
・HIGH AND MIGHTY COLOR
・グリンピース
・スカイメイツ
・BLEACH
・ALL JAPAN GOITH
・D - 51
・MONGOL 800
※追加バンド
・ZUKAN
・FUNKY☆ROCKERS from大阪

【7月6日(日)】  
・HEARTS GROW
・リバース
・ジャンバラヤバンド
・メイキンラブ(キッストビュートバンド)
・KWEEN(クイーントリビュートバンド)
・JET
・かっちゃん&JACK NASTY’S BAND
・THE MARIE’S BAND
・紫


一日目と二日目では客層がまったく違ったそうですよ

私たちは2:00にホテルの送迎バスで会場に向かいました
気温はMAXです

沖縄のKWEENファンのご一行様はもう少し後からいらっしゃる
とのこと
さすが、悠々としてますね

いつもタイミングみてステージ前に下りるのですが
あんまり早く降りても炎天下でバテてしまうし、
かといってぎりぎりだと
なかなか最前列にはいけないので
今回は早めにステージ前に行くことを提案

さて、いつ行こうかと思っていたら
ユニオンジャックを背中にまとったかっこいい男の子.....
に見えたけど...
ああああ!おととしもユニオンジャックまとってた女の子だ!!
でも、ひげまでかいておでこに「KWEEN」って書いてある

思わずおいかけて下におりちゃった4人
あきさんもユニオンジャックまとって
おかしな人が2人になった(爆)

「こんちはー!」ってあいさつしちゃいました

われわれはそろいのKWEENのTシャツ
KWEENロゴいりうちわで
最前列ど真ん中をキープ

ジャンバラヤバンドだっけ?のときからもうのりのり
ステージからみたら怪しいテンションだったかもしれないですね

いよいよMAKINの出番のときがきたー!

うきうきしてると背中をとんとん
振り返ると隣の白人のお兄さん(ややおじさん)が私のTシャツのロゴを指差して
「KWEENのファン?いいよね、去年も見たよ」って行ってくれたので思い切りKWEENの宣伝&MAKINの宣伝
「KISSのコピーなんだって?」って興味しんしんでした

なんでも嘉手納基地の職員さんで沖縄に在住20年以上
「もうアメリカには帰りたくない」って言ってました

MAKIN'LOVEがステージに登場!!
一気に会場がヒートアップ

☆っしいさん、ほんとポールそっくり!!
初出場とは思えない堂々としたステージ
一気に観客の心をつかんでしまいました

MCがまた面白い
関西弁でこれまたみんなの気持ちをつかんじゃった

あれよあれよと観客の数が増えていきました
隣の外人さんも大きな声で歌ってます
好きだったのねKISS

最後にジーンが松明をかざして
口から火を吹いたーーーー!!やったーーー!!
すごいすごい

来年からレギュラーだったりして(^^)
初沖縄ライブは大成功!!すごかったですよー!!


そして
いよいよKWEENの出番です

隣の外人のお兄さん、基地のお仲間さんが来るたびに
私のTシャツ見せて盛り上がってます
異文化コミュニケーションです

そこでKWEENTシャツを「Look!Look!」と見せると
「OH---!!」
KWEENうちわを「Look!Look!」見せると
「Oh-----!!!!!」
KWEENバナータオルを「Look!!Look!!」と見せると
「Oh--------!!!!!」
すごい反応がいいので楽しくなってしまいます

その外人さんたちも「WOOOO!!!!」と雄たけびをあげて
迎えたのがKWEEN


オープニングは「Procession」
あ、意表をつかれた☆

以下ANNANさんのブログからセットリスト拝借

SE: Procession
1: We Will Rock You (Fast)
2: Now I'm Here
3: Jailhouse Rock
4: Teo Torriatte
5: Crazy Little Thing Called Love
6: Bohemian Rhapsody
7: We Will Rock You
8: We Are The Champions
SE: God Save The Queen

今回の「Teo Torriatte」はみなさんご存知ですが
QUEENが日本語を歌詞に入れた曲

♪手をとりあって
 このままいこう
 愛する人よ
 静かな宵に
 光をともし
 いとしき教えを抱き♪
このフレーズを「うちなーぐち」で歌ったふれでぃ
会場が大きな拍手に包まれました

そこの部分がないけど
http://jp.youtube.com/watch?v=IUSgKkWqaNM

この様子はANNANさんのブログに詳細書いてあります
ぜひ読んでみてね
http://blog.goo.ne.jp/annan/e/d7ad0b58ab59e2ca02fcce694658478b
最後の写真にKWEENうちわがうつってますね
残念ながらひだりからfooちゃん、オスカ~さん、あきさん、
私の手は映んなかったーーーー
でも、この右隣におりましたとさ

例によって吠える吠える
歌う歌う

私の横では姫ちゃんがものすごい通る声でずーっと叫んでるし(笑)
みんなでコーラスするとステージ前のカメラがいっせいにこっち向くし
なんかすごい「興奮の坩堝」となってましたねえ

なんかねえ
すごく幸せだったのよ
大きな声で歌いまくって
メンバーの名前呼びまくって(かき消されちゃいましたけど。。。)
会場中がひとつになる感覚

この開放的でものすごい「人の近さ」は
沖縄じゃないと感じられない
ピースフルの醍醐味なんですよね

「God Save The Queen」がかかって
メンバーが前に来て挨拶するとき
「ああ、もう終わっちゃう」って胸がいっぱいになるんです


あせびっしょりになって
燃え尽きてスタンドに戻って
水分補給しながらつづくアーティストのステージをたのしみました
JET、うまいです
(ごめんなさい、スペアリブ買って並んでいたので半分は音だけ
 聴いてました)

シーナ&ロケッツ
なつかしい..むかーし百貨店にいたときに
イベントできてくれたんですよ
控え室になってるフロアに友人と覗きにいったんだっけ
ちらっと出てきたメンバーがクールでかっこよかった
あのときのままなんでびっくり

そして、かっちゃんばんど
なぜかセキュリティの数がどっと増えます
毎年度肝をぬくパフォーマンスで..
何がでてくるか期待してしまう
スタンド入ったところで、ふれでぃが頭捕まれてた(笑)

案の定奇抜で笑ってしまうんだけど、ステージはすごいうまい

みるたびにかっちゃんが愛しくなってきた私(大丈夫か?)

60歳過ぎてイヤミなくTバックはける親父はそういまい


マリーズバンド
http://gallery-toga.jugem.jp/?eid=117
マリーさん、いったいおいくつなんですか???
セクシーでかわいい(帰るとき見かけたけど..ステキ)
いいなあ
あこがれる女性の一人です
なんといってもパワフル
さすが「基地の町コザ」で生き抜いて来た人だね


最後の紫はステージ前に再び下りて観てました
ユニオンジャックの彼女とまた挨拶
彼女が
「暗いときのKWEENのステージもみてみたい」
うん、うん、ほんとう
KWEENのステージはいつもまだ明るい時間だもんね
おもいきりライティングのさえる時間にもみたいなあ

クライマックスの紫
祭りの終焉を締めくくるのはやっぱりこのバンドですよね

なんだか胸いっぱいで泣けてくる瞬間なんですよ


ライブが終わって
なんだかいろんな人と握手したり、ハグしたり...
着てるTシャツがTシャツなもんで
「KWEEN、最高ですねー。」ってたくさんの人に声かけてもらいました
「東京はライブたくさんあっていいですねえー」とも
そうなんですよね、ありがたいことです

出口そばのKWEENの物販のテントの前にいたら
嘉手納基地の外人さんご一行様が通って
握手とハグしてお別れ
また来年、会えたらいいなあ

別れを惜しんでホテルのバスに乗って帰りました
打ち上げの情報もありましたが
体力の限界なので休むことに..

このライブの後の静かな時間も大好きなんです

ピースフル、沖縄、沖縄の人たち、ありがとう!!
ほんと最高!!!!
大好き!!!!

ああ
沖縄が恋しい

本当に今年はどうしちゃったんでしょうね



去年のピースフルがyoutubeにありました
http://jp.youtube.com/watch?v=D5GsY5lwAaA&NR=1
中央やや前のほうに横長のバナーを振ってるのがわたしですー(^^)
へへへへ

AD