さて、今年も沖縄で行われた「ピースフルラブロックフェスティバル」に行ってまいりました。


もちろんKWEENが今年も出場するからでして....

今年のピースフルは25回目というすごい年なのです


昨年、初めてこのライブに行って、独特の雰囲気に酔い、ものすごく心地いい時間を過ごして

来たので、今年もあの「暑くて!!熱くて!!厚い!!!」ライブを体感したくて行ってしまいました


当然、せっかく沖縄に行くんですから

観光も織り交ぜています


昨年は戦跡めぐりをメインにしました。


で、今年はあの美しい海に触れなければならんだろって言うことで

この私が、無謀とも思えるマリンスポーツに挑戦です


那覇空港からレンタカーを借りて一路恩納村(おんなそん)へ


この海岸沿いには数多くのマリンスポーツができるビーチがあります

その中のひとつ、マリブビーチのなかにあるあアルガイド というところに行きました

当日思い立って急な申し込みにも快く対応してくださったんです


体一つで行ってウエットスーツもシューノーケルもすべてレンタルできるんですねえ

インストラクターのお兄さんのガイドつきなので安心です



シーカヤックで洞窟までいき、そこで「青の洞窟」探検です


「いいというまで目をつぶっていてくださいね」


ぎゅうっとめを瞑っておそるおそるインストラクターの手を引かれて奥へ...


「はいっ!!あけて!!」


目を開いて飛び込んできた景色に思わず驚愕の声を上げてしまいました




なぜこんなに青く輝いているのか、とっても不思議です





青く透明な海、魚が沢山私の周りを泳いでいきます

ふだん、水族館で見る光景の中に自分がいる不思議


体験してみて本当に良かったです


ホテルは沖縄市の方なので帰り道に美味しい海の幸を食べられるところを紹介してもらいました


この方法いいですよ

どんなガイドブックよりも確かですものべーっだ!




教えてもらったお店でいただいた「海ぶどう」

これ、去年沖縄で初めて食べてやみつきになっちゃったんです

このぷちぷち感!!新鮮な海ぶどうの歯ごたえはなんともいえません




とっぷり日が暮れてからホテルに到着して翌日のライブに備えて荷物の確認

今回は応援グッズをたんまり持っていきました


まずはオリジナルTシャツ!!



今回の沖縄行きに際してなにかオリジナルのものを....って考えたんですけど

なかなか自分では出来なくて

オスカ~さんのお力をおかりしました

当初は出来合いのものから画像をって思っていたんですけど

なんとオスカ~さん、こんなカッコイイオリジナルのTシャツを作ってくれました





もう、このTシャツだけでもすごいのに



こんなバナーまで!!

これはもう二つ、横長のものもありました


そしてタトゥーシール!!


もうもう最強のサポーターグッズです!!



さすがに昼間の磯遊びで疲れて夜はぐっすり眠ってしまいました





翌朝、ホテルの部屋の遮光カーテンをあけてびっくり!!

ものすごい眺めなんです!!

海が見えます




このホテルは全室にバルコニーがついていて、お部屋も思い切り広いんです


なんかものすごくリッチな気分o(〃^▽^〃)o


窓を開けると熱風が入ってきます

すでに朝から気温上昇!!


30℃はとうに越えてるようです



ライブは午後の2:00からというので午前中はコザのパークアベニューに買物に出かけました

でも、10:00過ぎに行ったらなんだかしーんとしていて、今日はお休み??ってどきどきしちゃった


近くの電気屋さんで涼んでから行ってみるとぽちぽちお店があいてます(ほっ)


そこの古着屋さんで帽子をゲット(必需品)

それからウエストポーチをゲット(ステージとスタンドの移動が多いので必需品)


お昼を憧れのチャーリータコス でいただきました。

私は「レディースセット」!!

美味しかったです


我らがKWEENのサイン色紙もなああんとフィンガー5の色紙のとなりに飾ってありました


近くのシルバーショップでお土産を買って、いったんホテルにかえり

着替えてホテルのバスで会場に行きました


会場は写真撮影禁止です


うっかり入り口で写真撮るのを忘れてしまったので

会場の様子はANNANさんのブログ でご堪能ください

メンバーの楽しい写真、カッコイイ写真掲載されてます


今回は「KWEEN追いかけ隊」としてずいぶん目立ってたと思います


はい、関東代表ですもん(わー、他にも関東圏からいらしてますよねー。ごめんなさい)


隣のあきさんはパークアベニューで見つけたユニオンジャックのバンダナを帽子の日よけにかぶり、

さらにフラッグをマントのようにかぶり......めっちゃ怪しい男になってました


でも、そのおかげで会場にいらした沖縄のKWEENファンのかたに声をかけていただきました


さっそくバナーとタトゥーシールを差し上げるとスタンドで高々と掲げてくださいました

(ANNANさんのブログに写真出てます)


あつーいハグと歓迎にもうもう感動してしまいました


沖縄の人の人間の近さを感じます

やさしいんですよねえ



KWEENのステージはまだ日の高い時間

今回は「かっちゃんバンド」の前でした


KWEENが登場すると一気にヒートアップ!!


どんどんオーディエンスが増えてきます

指笛もすごいの

男性の大きな声援で、私の精一杯の掛け声もかき消されてしまいました


今年のメンバーのコスチュームは白です

かっこいい!!


声の限りにうたって踊って、あせびっしょり!!!最高のライブです


セットリストは以下の通り


Flash,

Another One Bites The Dust,

Keep Yourself Alive,

Under Pressure,

Somebody To Love,

I Want To Break Free,

Bohemian Rhapsody,

We Will Rock You

(ゲスト:ジョニー宜野湾氏),

We Are The Champions


WWRYのときにジョニー宜野湾さん 飛び入りで参加

WWRYとおなじリズムの持ち歌をシンクロさせてくれました


地元のアーティストの出現にさらにヒートアップする会場!!


なんともいえない一体感が生まれるんです


ああ、沖縄にきてよかったー!!

KWEENのファンでよかったー!!って思った瞬間です



KWEENのステージのあとはスタンドでビールのんだりまったりしてました

観客席に来たKWEENのメンバーはファンに囲まれてるので、ご挨拶はちょっと遠慮がちに短めに....(#⌒∇⌒#)ゞ



BEGINのステージでは観客席に下りていってまたまた一体感を味わってました

「島人ぬ宝」

さんしんの音色って本当にこの沖縄の風にあうんですよね

「いーやぁさっさー」「すいっすいっすいっさーさー」

一緒になって大きな声でうたってると

不意に熱いものがこみ上げてきて涙が出てきました


顔中汗だくなので涙なんだか汗なんだかわかりゃーしません



そして楽しい歌、「おばあ自慢の地獄鍋」

沖縄料理を連呼します

たのしいー!!


またまた沖縄のファンの方々とあつーいハグしちゃいました


「また来年もきてね、絶対あおうねえ」


ありがとう!!


うん、また来たい、来れたらいいなあって強く思いましたよ

KWEENの皆さん、来年も出場してくれるかなあ??



しかし、今回は本当によく抱きしめられました


そのあと「紫」のステージでも隣の女性と肩をくんで盛り上がったり

ハグしたり.....


気持ちよくカチャーシーを踊ったり、歌ったり、

ピースフルじゃなきゃ味わえないのね



本当に楽しかったです




翌日は「おきなわワールド」でエイサー観たり、鍾乳洞観たり....


フルに沖縄を堪能したのであります(*^ー^)ノ








AD