萌えの街

テーマ:
050930_1711~001.jpg
秋葉原です

前に書きましたが、父親とよくオーディオパーツを買いに(品定めがメインでしたが)来たことがあります。

いったい何年ぶりでしょう?
仕事の用事できたんですけど、あまりの様変わりにびっくりです。
駅のそばのラジオ街は昔の面影がありますが、再開発された駅の前の広場は若者がスケボーをしてました。

アベックも多い。

「電車男」の物語を夢みてるんでしょうかねー。

で、いました。

メイド服のかわいいお姉ちゃんが、チラシを配ってました。写真、もう一カ所で配っていたので、そこのほうがロケーションがよかったから帰りに撮ろうと思ったら、撤収しちゃってました。

残念。

それにしても、今日の私の秋葉原行きは「子どものおつかい」レベルでした。
お店の人はレジうち間違え、気づいたのは池袋。おまけに品違い(>_<)
ちゃんとメモを見せて聞いたのに、指さしたものがちがったのね…。

まあ、レジうち違いのおかげで、品違いも交換できたんですが(お兄さん、平謝りだったし…)
秋葉原で買い物するときの注意も体験したし、ポジティブに行こうっと思うのでありました。

やっぱり年かなぁ…。
毎日「年寄り」扱いされてるからなぁ~m(_ _)m

と、ややお疲れモードかな?

明日は雨になりませんように!
AD

SMAPライブ

テーマ:

今日はスマップのライブです。

 

行ってきました。

私じゃありません。

 

娘です。

 

友人のお姉さんがいけなくなったので、チケットが余って、急遽代理で行ったんです。

前回もつれていってもらっちゃいました。

 

私も一度だけ行ったことあります。

 

 

なんだかんだ言っても、彼らは本当に「エンターティナー」なんですね。

ライブではそのことが実証されます。

 

キムタクは、かっこいいんだよねぇー。

 

最後はうちわとペンライトを振り回して、叫んでましたっけ。

  

まあ、そういう私も今年はライブ三昧。 

 

娘にも楽しんでもらわないとね

 

さてまたうちわとペンライトを買ってくるかな?

AD
050926_1451~001.jpg
スヌーピーの絵のついたなんの変哲もないマグカップです。
先日とある福引きであたりました。
福引きというか、でっかいサイコロを二個投げて数で景品が決まるんです。

自慢じゃないけど、私はくじであたりが出る確率のすんごい低い人間なんです。(悲しい……)

福引き抽選券をもらっても、しばらく様子を見てました。
う~ん、サイコロなげんのかぁ…。
あんまり人がいると恥ずかしいなぁー……でも、ちょっち楽しそう~!
で、好奇心が勝ってしまいました。

2回なげればいいのか、と思っていたら、「大人の方は一度にふたつ投げて下さい」
うわあ、意外な展開~(>_<)はずかしいよー!
おまけに券は2枚あるんです。

ええい!
開き直って、手の短い私が精一杯に大きなサイコロをもちあげて「とりゃ!」と投げると、
「おめでとうございま~す!」

え?ティッシュやラムネ(参加賞)じゃないの?


「スヌーピーのマグカップでぇす!」
あ、やったぁ(*^_^*)と気をよくして、今度こそラムネ!
と思ったら、
「わぁ!またまたスヌーピーのマグカップですぅ!おめでとうございま~す!」ということで、なんとペアになりました。

というわけで、一個は会社で使ってます。陶製のスプーンもついてました。
これでココアを飲むのが楽しみなんです。カップが分厚いから、飲みやすいの。
え?

もう一個はどうしたかって?

うふ、それは内緒です(^-^)
AD

秋の風

テーマ:

今日は思わず「さむいっ」って言ってしまうくらい、風が冷たかったですねー。

昼間はお昼ご飯の買出しにサンシャインのアルパまで行きました。

「サブウェイ」のサンドが食べたかったんです。

ちょうどこの間、割引クーポンもらっていたし....

ちょっとお散歩もしたかったし...


そんなこんなで外に出ると、本当に気持ちのいい、秋の風が吹いていました。

050928_1226~001.jpg


写真は、大好きな「アムラックス」、隣は「アニメイト」

この間はじめて「アニメイト」に行ってみて、びっくりしました。

うううん、マニアックな世界ー。



建物の色も何となく秋めいて見えるのが不思議です。


サンシャインシティはなんだかこんでましたね。


 


サブウェイ」のサンドは美味しかったですよー。

ここはパンのタイプをチョイスできるからいいですね。



あああ、やっぱり


食欲が勝ってしまうんだなあー。

050926_2332~001.jpg


れっきとした「ネコ」です。

 

ネコって奴は、本当に「最適温度」の幅が無いというか、暑いのも、寒いのもニガテみたいです。

 

夏はクーラーの効いた部屋で、「でれーん」と寝てるし、

冬はコタツの中でぬくぬくしてる。

温まりすぎると、冷たい床に出てきて、また「でれーん」とするんです。

 

涼しくなってくると、とたんに人のそばに寄ってきて、

「暖」をとろうとします

 

昨日も人が転がっていると、胸の上に乗ってきて「ごろごろごろ...]

と、喉を鳴らしてました。

 

冬になると、夜は決まって私の布団にもぐってきます。

 

でも、出て行くときに「トンネル」あけたまま行っちゃうので、寒いんです。

どちらにしても私は安眠を妨害されてしまうのだぁ

 

 

このまま「秋」になるのかなー

 


ああ、秋は美味しいもんいっぱいあるよねえぇ

って、やっぱり食欲の話か...。

 

  

それにしても、この角度で撮ると、まるで「トトロ」ですね(笑)

Freddie Mercury
The Great Pretender

めったにトラックバックステーションなんかには投稿しないんですが、

今週の「お題」に反応してしまいました。

 

幼いときのヒーローはアニメの「サイボーグ009」の島村ジョーでしたね。

あの頃のヒーローはとても重い運命を背負っていて、私はサイボーグ戦士達にいつか幸福が訪れますようにと祈っていました。


 

この原作が描かれたのはまさに「ベトナム戦争」の真っ只中。

作者石ノ森章太郎氏の平和への思いが込められた作品だと思います。

 

で、今の私のヒーローは誰?

とたずねられれば、迷わずフレディ・マーキュリーと答えられます。

自分の命の終焉を感じながら、ひたすら曲を作り、力の限り歌った彼の強さ、

最後まで周囲の人間に「愛」を伝えた心。

 

凄いなって思います。

 

どれだけの恐怖、孤独を乗り越えて、あの笑顔を残したのでしょう?

 

 

私にはとてもまねは出来ませんが、つま先くらいには近づけたらなって思います。 

050925_1159~001.jpg


はい、不思議な光景でしょう?

 

 

りんかい線での一コマ。

 

ハタと気がつくとひとつの車両に自分たち以外乗っていなかったんです。

 

りんかい線に乗ったのは初めてだったんですが、すごいきれいですよね(新しいから当たり前?)

でも、すごぉぉい深いところを走ってるんだね。


エスカレーターでこれでもかってくらい下に降りるんですよねー。


なんだか誰もいない車両に「オロナミン」のビンが置いてあるのが印象的でした。

見える?

はちまき

テーマ:

今日は子どもの学校の体育祭でありました。

 

「雨男」の誉れ高いわが息子、最後の体育祭も「雨」。

ここまで「雨男」をまっとうすりゃあ、気持ちいいだろ。

やなことは全部水に流せって事よ。

 

来年からは社会人になる息子。

今は会社で「運動会」なんてやることも無いだろうから、これが最後だろうね。

昨日、就職の内定をもらって、今日は雨の中、張り切っていました。

 

ふと、子供たちの頭の「はちまき」を見て、懐かしくなりました。

そういえば、体育祭のときにしたよね。

たかが「はちまき」

されど「はちまき」

 

どう結べばかっこいいか、悩んだな(笑い)

ううん、かわいかったなぁー(赤面)

今日、女の子達が「はちまき」を頭の上でりぼんにしているのを見て、

そんなことを思い出しました。

最後の体育祭の記憶...。

障害物リレーに出たんだった。

運動神経は悪くないけど、「足」のパーツが悪いので、走るのは遅い私。

その「ノロ亀」の私が、障害物の跳び箱5段を飛び越え、マットを「飛び込み前転」で越えたときに、

みんながびっくりしたのにびっくりしたっけ。

 

「水戸黄門」のはっつあんがバック転をして、印籠を出したみたいに....

クラスのみんなはどうしてるのかなあ

 

って、なつかしくなったのでした。

朝、混雑する時間に出勤になったので、最後尾の「女性専用車両」に乗ってます。


 

男性の皆様には大変申し訳ないんですけど、若干空いてます。

友人いわく、「一分一秒でも早く乗り換えたいのに、こんな最後尾になんか乗ってられない!!」

まあ、ごもっとも。

彼女は駅に着くと、ドアのまん前に立ち、ドアが開いたとたんに脱兎のごとく走って、一気に改札を目指すんです。

 

女性専用車両は、最後尾ですから、ホームについても、すぐに階段にはいけず、だらだらとヒトの流れに添って進まなくてはならないんですよね。

けっこう改札出るまでに時間がかかります。

私はそれでも、「余裕」を持って乗ってるんですけど、電車が遅れるとあせりますね。

 

で、女性専用なんで、当然女性しか乗ってません。

 

今朝は私の前で、「ええー?」と思う光景がありました。

 

結構男性の目が無いから、堂々とお化粧してる人が多いですね。

私は、公衆の面前で化粧直しをするという行為自体、信じられないんです。

だって、自分の顔を変えるんですよー!

よほど心を許している人の前じゃなきゃ出来ませんて。

「使用前、使用後」ですよ!!

 

恥ずかしいですよー!!

 

少なくとも私は電車の中では出来ないですね。

古い人間といわれようと、絶対に。

今朝は私の前に座っていた女性二人が全く同じ様にお化粧していたんです。

丹念に丹念に、まつげにマスカラをつけて、ひたすらまつげを長くながーくしてました。

むだな眉毛を抜いて、二重まぶたにするべく、アイプチかなんかでラインを作ってました。

 

 

同じ女が見てうんざりしちゃうんだから、男性が見たら、びっくりだよね。

 

でも、最近は電車の中でお化粧する人多いよね。

 


どんなに綺麗な人でも、これは「ぶー」だなあって思います


帰り道、大好きな池袋の風景を眺めながら、思ったことでした050921_1913~001.jpg  

弱いくせに

テーマ:

涼しいかなって思ったけど、けっこう蒸し暑かったですね。

ううん、心地よい風が吹いてくれるのはもう少し先ですかねー。

 

まだまだ仕事は毎日が新しいことに直面することばかりで、なかなかはかどらないことが多いですね。

それでも、自分でどうやったら目的にたどるつけるか、考えて、工夫して、ひょっとしたら「違う」かもしれないけれど、「non流」で試行錯誤してみてます。

 

この会社の太っ腹なところは、いちいちやり方を説明するのではなく、

私が「そこ」にたどり着けるまで口を出さないんです。

 

これってすごいですよね。

だって、下手したらとんでもない方向へ行っちゃうわけですよ。

 

 

今日もやったことの無いものに挑戦。

 

アホかあってくらい時間がかかりました。

でも、自分で考えてたどり着いたことは、忘れないんですよねー。

 

で、ラッシュにもまれて帰ってくると、無性に喉が渇いてるんです。

 

ああ、もう「たまらーん!!」っていう感じで....

 

つい、缶ビールを 「プシュ!」

 

 

ぐーっと飲んで、一息ついてから夕食の支度です。

遅くなっても、食事の提供は早いんです、私。 

 

でも、出来上がる頃は、もうご飯食べられない。

 

眠くなっちゃうんですよね.....。

 

で、うたた寝をして、深夜にブログ書いてたりしてます。

 

ああああ、こんなんじゃいけないですよね。 

 

アルコールに弱いくせにこんなことしてちゃあ(^^:)