◎前回のお話



その日の夜、実家の母から電話が来た。


『どうしたー?


ランドセル買いに行ったの?』



私は下を向いて



『ううん…買いに行けなかった…』



と答えた。



『なんで!?


帰ってこなかったの!??』



『うん…』



なんだか色んなことがあったせいかとても疲れていた。


“うん”と答えることが精一杯だった。




『卒園式だってどうするんだろうね…』




どうするんだろう…



息子の行事…


必ず旦那も一緒に出ていた。




卒園式だって一緒だと思っていた…。





当たり前だと思っていた。



これから先も…





数日後、見兼ねた母が私たちをデパートに連れて行ってくれた。


『ホラ!ランドセル選んじゃおう!』



いろんな色のランドセルが並んでいた。


息子は嬉しそうに見て回る。



息子は大好きな赤い色のランドセルを見る。


『それは女の子のだなぁー』



母が一緒に見てくれた。



『ごめんね…お母さん…』




『だって子どもには罪ないし…


せっかく小学生になるってのに…』




母はため息をついた。



『これ!』



息子は紺色のランドセルを選んだ。




『あぁ、いい色だね。これにしよう。』



背中に背負ってくるくると回る。




『凄いね。お兄ちゃんになるね。


よし、今日からママじゃなくてお母さんって呼んでみる?』



『お母さん?』



『うん。お母さん。』



『パパは?』



『……お父さんだね。』



『うん!』



私は息子の前では絶対に旦那の悪口は言わないようにしていた。


旦那のポジションをそのままにしておきたかった。


いつ帰ってきてもいいように…




【ランドセル買ってきました。】



そうメールを送った。


返事はなかった。




そして卒園式前日。


【明日は卒園式だよ。


待ってるよ。】



帰ってきて欲しかった。


息子の幼稚園最後の日。



前日私はビデオカメラと普通のカメラを用意した。


充電器をさして準備をした。



旦那にビデオを構えてもらって


私は写真を撮ろう。



家族の思い出を残そう。





期待はしたが…



返事はなかった。



『行こう。』



私と息子で式に向かう。



大切な式で旦那がいないのは初めてだった。



ビデオカメラは置いて行った。



息子の卒園式が始まる。



いろいろあった…



本当にいろいろ……



隣の席を見るのが苦しくて



私はひたすら息子を目で追った。



もしかしたら見に来てくれているかもしれない…



息子もたまに外を見ていた。


2人とも同じ気持ちだったろう。













AD

リブログ(3)

  • 育児トーク(124)幼稚園編

    ◎前回のお話卒園式が終わり、担任の先生に挨拶をした。『本当にお世話になりました。』『いえ!私なんてまだまだで!』『いえいえ、息子が楽しく幼稚園に通えたのは先生のおかげです。』『私も毎日息子さんに癒されてましたよ。こちらこそありがとうございました。』いろいろあった幼稚園生活。どれだけ助けられたろう…あ…

    ポッチャリ過ぎるシングルマザー芸人☆柏崎桃子

    2016-11-15 20:47:21

リブログ一覧を見る

コメント(32)