三人目のお産 その2

テーマ:
{4E377B82-891A-4465-B4C8-387DF52413D9}
まだぁー?
{92970747-B714-4B08-B391-62707B3C2795}
まだなのー?


{969ECBF4-18F5-407E-90B5-6F89A5C98289}

暑い暑い言う私を下敷きでパタパタ…
学校に行くことになるかもしれないってことで車に置いていたランドセルから下敷きを取り出して来て仰いだりしてくれてました。

陣痛間隔は順調に狭まり子宮口も5センチまで開き、良いですねー、素晴らしいー。そろそろお産の準備を始めましょうか。と助産師さんに言って頂くも、その後2時間近く同じ状態…
ソフロロジーのイメトレCDを聴きながら陣痛に耐えていると合間にフッと寝落ちしてしまいそうな程リラックス。

陣痛開始から6時間経った昼前に、助産師さんから、陣痛促進剤について打診があり、その後医師からも説明。
母子共に元気なうちに、と言うことで、一番少量から投与していただくことにしました。

午後1時半近くに最少量。陣痛は強くなるも、まだ耐えられる。
耐えられない痛みまで持って行く。と言うのがなかなかの恐怖ですね、促進剤。
30分後に薬の量が次のレベルに。この次があったか無かったか、記憶にないけれど、何回目かの内診の後に、身体の向きも変えて良いですからね〜。と言われ、右向きになってみたその直後でした。
いきなり、ぐわわわわわーん!!と、お腹全体を震わすビッグウェーブが!
こりゃダメだー!と、パパにナースコール押してー!と叫ぶ。
身体をすぐに元に戻して貰うことを手伝って貰いながら、力んじゃダメ!と自分に言い聞かせながら、次のビッグウェーブ。もうこうなると止められない…
思いっきり力んじゃってました。

まだ力まないで、ふーふー。だけにしよう!と助産師さんに言われるも、波が、全身を震わす大波がどんどんどんどん来て、力まないお産法?何それ?状態に…汗






AD

三人目のお産 その1

テーマ:
7月18日、夕方犬の散歩の時に、なんだか腰がミシッと言ったような気が…
その後のオリモノに少しの変化有り。
体重が1日で1キロ近く増え、浮腫だなー。と思いつつ就寝。二時間おきにトイレに起き、朝6時に陣痛らしきがありました。
その後6:15、6:23に痛み有り。
トイレに行くと、明らかな出血。

これは始まったな。と悟り、家族に伝え、学校への連絡帳記入。連絡帳を友達に託しに行かせ、いざ病院へ!
(学校欠席の際、電話連絡NGなのが、やっぱり納得行かない!)

その間、7分間隔での痛み。
内診の結果は子宮口が3センチ開いているのと陣痛の間隔が狭くなっているので、入院で良いでしょう。と。内診していただいたLDRにそのまま待機開始しました。

{E4E61DC0-EA9E-48D7-A6F0-9F9AF14FBAF1}

分娩用ベッド真横のソファで待機。
この状態で正味8時間近く待たされることになる…



AD