ヒーリングはサイエンス(科学)

テーマ:

昨日は、2クラス目の

「いつくしみ」の呼吸法講座(基礎編)でした。

 

教科書を出版して

初めての講座だったのだけれども

とくにハイテンションでもなく^^

 

たんたんと授業は進みました。

案内していく呼吸法はどれもシンプルで

難しいものではありませんが

 

確実に効果を出します。

 

みなさんそれぞれに体感することが

ベストの状態で現れます。

 

しかし、途中から

 

なんでこんなに

静かに講座を進めてるんだろう?

もっと楽しくもしたいけど・・

 

と思いながらも話をしていました。

雰囲気が学校のようなのです。

 

 

講座を終え、参加者の感想を聞いていみると

とても納得したのです^^

 

「科学者が話ししているような感じだった」

という友人の言葉が印象的でした。

 

僕は、スピリチュアルとかヒーリングの

目に見えない部分のことを、不思議な世界とは

実は、全く捉えていないのです。

 

エネルギーの流れとか

この感情には、どういったエネルギーが効くとか

変容(肉体や感情組織が変化する)が起こることなどを

科学的に捉えています。

 

なので、友人の言葉を聴いて

とてもうれしかったわけです♪

 

 

 

{E8972A17-CF26-4796-8EE7-A752C5E9B466}

 

 

 

もちろん、すべてを手に取るように

わかるわけではなく、わからないことも沢山あります。

 

しかし、例えば自分の内側で

 

今日は、身体のこの部分を通して

過去の感情が浮上してきている

 

と感じれば

その部分にハートの呼吸をしながら

「いつくしみ」のエネルギーを流していくのです。

 

そして、

感情の組織に「いつくしみ」のエネルギーが

流れていき、それらをやわらかくしたり溶かしていく様子を

観察します。

 

そこで起こっている

エネルギーの変質は、まさに

科学的なのです。

 

目に見えにくいから、不思議?

になってしまうけど

 

実際は、そこで起こっている

科学的な変化があるのです。

 

だから、もちろんその後は

心も体も楽になるわけなのです。

 

 

「いつくしみ」は、

感情組織を解くという化学式を、実際に持っています。

そして、物事を変換させるという意図も、そこには含まれているのです。

 

そういうことから考えても

「いつくしみ」は、サイエンスと言えます。

人体科学(心身の健康・意識の変容)に活かすための

待望の資質を持っています。

 

 

☆彡

 

 

今日は、少し違った方面からの

書き方になりましたが、いかがでしたでしょうか^^?

 

さまざまな捉え方がある中で

今日は、その中の一つを紹介させて

いただきました。

 

他の、話も書きたいのだけども

また「いつくしみ」の話になっちゃった 笑

 

 

先ほど、遠隔ワークファイブの設定を終えましたので

受けてみたいけど迷ってる~という方は

ぜひ、ドアをたたいてみてください。

 

身体や感情の

普段は行き届かないところに

遠隔のヒーリングエネルギーは届くように設定されています。

 

 

明晰な力が蘇る☆ワークファイブ遠隔ヒーリング8/18~24

 
 

 

 

 

(詳細はこちら↑クリックしてください)
 

 

 

 

(セラピスト講座・企業カウンセリング・個人セッションなど)
 
(個人事業主・小さな会社を6か月間サポート)
 
 

◆ ◇ ◆

 
予約受け付けてます♪
 
 

講座の受講案内

 

股関節をより良く学ぶ~カウンセリングと集中講座

・「いつくしみ」の呼吸法を通して股関節の癒しを行なう講座

 葉山クラス8月に2回目のクラスがあります。

・股関節~ワークファイブのモニターセッション

 ワークファイブ(5)の施術について

 

 

すべてが解決に導かれてゆく● 

「いつくしみ」の呼吸法講座 基礎編(全2回) 

【8/10追記料金変更など】 

マンツーマン、スカイプ講座できます。

 

 

会社の雰囲気を変える、自分の自己実現

夫婦関係・人間関係の健全化、

病気や心の問題の安定に、身体を健康に導くことに

整体・美容・健康系の事業展開、会社の繁栄に

素晴らしい効果を発揮します。

 

興味のある方、講座を希望の方は

お気軽にご連絡ください♪
 

問い合わせ・連絡先
info@lionheart.in 

 

 

 

 

 

 

 

AD