いもっちゃんのブログ

旅の思い出や食べ物について書いていこうと思います。


テーマ:
 こんばんは!!今回も前回に引き続き、先月の25日~27日までの間、東北地方を旅した時の事を書こうと思います!!まだ前回の記事を読んでない方は1日前の記事をどうぞ!!


 どらや製菓でどら焼きを買った後は会津若松に戻り、昨日臨時休業だったお店にお昼を食べに行きましたが、残念ながらこの日も臨時休業でした。
 ならばと第二候補に考えたお店に行きましたが、なんとここも臨時休業なのか営業していませんでした。
 帰りのバスの時間を考えると、これ以上お店を探すのは難しかったので、たまたま通りかかったこちらのお店で食べることにしました!




 今回の旅の最後の食事は、「めでたいや」というお店で食べました!数あるメニューの中から、今回はつぶつぶ肉中華そば(醤油)の大盛のミニサーモンいくら丼のセットを注文!!しばらくして料理が運ばれてきました!!



 おお!!ラーメンもミニサーモンイクラ丼も良い感じです!!



スープの表面はたっぷりの背脂で覆われています!!これはオイラーにはたまらないビジュアルです!!



 麺はモチモチしたタイプの平打ち麺で、これに背脂とあっさり目の魚介醤油スープが絡んで美味しいです!!



 チャーシューは小ぶりでしたが、とろけるバラチャーシューで美味しかったです!!



 これまでコッテリした食事が続いていたので、ミニサーモンいくら丼は食べやすくて美味しかったです!!

 めでたいやはたまたま入ったお店でしたが、ラーメンも丼も美味しかったので良かったです!!




 めでたいやを出た後は、まちなか周遊バス「ハイカラさん」に乗って会津若松駅に戻り、午後2時30分発の新宿行高速バスで会津若松を後にしました。

 今回の旅では、オニオンのビッグハンバーグ定食3kgのチャレンジをクリアーした事や、会津若松でさくらトロカルビを堪能できた事、そしてどらや製菓でどら焼きをゲットできた事など、食を満喫できた旅となりました。
 ただ今回宿題となってしまったお店が何店舗かあったので、それは次回訪れた際に必ず訪れてみようと思いました!!



めでたいや公式HP
http://www.medetaiya.co.jp/medetaiya/index.html

参照HP
http://tabelog.com/fukushima/A0705/A070501/7000125/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
 こんばんは!!今回も前回に引き続き、先月の25日~27日に東北地方を旅した時の事を書こうと思います!!まだ前回の記事を読んでいない方は1日前の記事をどうぞ!!


 今回の旅は仙台から会津若松まで南下しましたが、会津若松といえば猪苗代町のすぐ近くにある街です。という事で今回ももちろん、猪苗代町にあるどらや製菓に立ち寄ってきました!!




 JR猪苗代駅からバスに乗って酸川橋バス停まで行き、そこから磐梯山を背にして小田の集落に続く道に入り・・・



 途中このような看板を横目に見ながら歩き続けること約20分で・・・



 目的地に到着することができました!!

 今回は予約注文した分を全て宅配便で送ることにしていたので、宅配便の伝票を記入した後に代金と送料を支払い、手続完了となりました!!

 その後神奈川に帰宅してから、クール便で届いたどら焼きを思う存分堪能しました!!




 今回はノーマルのホイップクリームと粒あんのどら焼きの他に、「三色」と「くり」のどら焼きも買ってみました!!



 「くり」のどら焼きは、中に大きな栗がゴロッと入っていて美味しかったです!!



 「三色」の方は、ホイップクリームと粒あんの他に、カスタードクリームも入っています!!食べてみると、ホイップクリームとカスタードクリームは相性抜群の美味しさで、そこに粒あんの甘さと旨味が加わりますが、決して甘すぎることなく見事に三色の甘味が調和しています!!そこに蜂蜜の風味の効いた皮の旨味が加わってめっちゃ美味しいです!!自分的にはノーマルのどら焼きも好きですが、今回食べた三色はそれをしのぐ美味しさだと思いました!!

 次回どらや製菓に行った際は、ぜひ三色を多めにゲットしようと思いました!!



どらや製菓参照HP
http://tabelog.com/fukushima/A0705/A070502/7000458/
AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
 こんばんは!!今回も前回に引き続き、25日~27日まで東北地方を旅した時の事を書こうと思います!!まだ前回の記事を読んでない方は1日前の記事をどうぞ!!


 ラーメン二郎会津若松駅前店を出た後は、電車で西若松駅まで移動して、そこから徒歩約12分ほどの場所にあるこのお店に行きました!!




 今回行ったお店は、「丸忠」という焼肉屋さんです!!





 ここは桜肉(馬肉)を焼肉で食べさせてくれるお店です!!馬肉といえば馬刺しで食べるのが一般的ですが、焼肉で食べるとどんな感じなのだろうと思い、以前から興味津々だったお店です!
 という事で今回は、さくらトロカルビを2人前(900円×2)と、このお店のもう一つの名物である厚切り牛タン(1,200円)、そして生中を注文!!ほどなくしてまずは生中が運ばれてきました!!




 早速グビッと一口飲みましたが、やはり最初の一口は特に美味しかったです!!
 生中が運ばれてからほどなくして、さくらトロカルビと厚切り牛タンも運ばれてきました!!






 おお!!さくらトロカルビは赤身と脂身が5:5ぐらいの割合で、めっちゃ美味しそうです!!





 厚切り牛タンは、その名の通りの分厚い牛タンで、肉自体もめっちゃ美味しそうです!!

 写真を撮った後は、早速お肉を焼き始めました!!






 牛タンはめっちゃ分厚いので、しばらくの間ロースターの上で焼き、さくらトロカルビは店員さん曰く、少し炙ったら食べてくださいとの事だったので・・・



 両面を軽く焼いた後、タレにつけて食べてみると・・・これは脂身の量が多かった割には脂の風味が前面に主張してくることなく、その分肉の旨味がストレートにに主張してきます!!また、軽く両面を焼いただけなので、食感も柔らかくてめっちゃ美味しいです!!
 牛のカルビだと、肉の旨味と脂の旨味が同時に主張してくるので、脂身が苦手な方にとっては少々しつこい感じがすると思うのですが、さくらトロカルビは肉の旨味の方がより強く主張してくるので、脂身が苦手な方にとっても美味しく食べられると思いました!!

 しばらくの間、さくらトロカルビでビールを飲んでるうちに、厚切り牛タンもほど良い焼き加減になりました!!




 う~ん、この厚みはやっぱり良いですね!!こちらは塩ダレに漬けて食べてみましたが、こんなに分厚いのに歯で噛みきることができ、適度の弾力のあるお肉は、噛むごとに肉の旨味が口の中に広がって美味しかったです!!

 今回は前々から気になっていたさくらトロカルビと、厚切りの牛タンを堪能することができ、このお店を訪れて本当に良かったと思いました!!今回は二郎の後だったので軽い食事になりましたが、次回訪れた際はお腹を空かせた状態で軍資金を持って訪れ、お肉とご飯、そして生中を思う存分堪能したいと思いました!!



肉の丸忠参照HP
http://tabelog.com/fukushima/A0705/A070501/7001692/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
 こんばんは!!今日も2月28日~3月1日の間に岩手・福島を旅した時の事を書こうと思います!まだ前回の記事を読んでない方は2日前の記事をどうぞ!!


 猪苗代のどらや製菓に行った後は会津若松駅に戻りましたが、戻ってからしばらくしてたくさんの雪が降り始めました。もし天気が良ければ、喜多方に行ってラーメンでも食べようと思ったのですが、この雪だと食べ歩くのが大変だと思ったのと、せっかくここまで来たなら最後は喜多方ラーメンを食べたいと思ったので・・・




 喜多方に本店のある、「来夢」の会津若松駅前店でラーメンを食べる事にしました!!



 たまたまこの時は、チャーシュー1枚増量キャンペーンという、ミータリアンにとってはめっちゃタイムリーな企画をやっていたので、今回は喜多方チャーシューメンの大盛(1,036円)とW餃子(594円)を注文!!しばらくして料理が運ばれてきました!!



 おお!!やはりラーメンと餃子は、中華のゴールデンコンビの一つですよね!!



 チャーシューは通常なら7枚のところ、1枚増量なので8枚盛られています!!



 このチャーシューは本店と変わらぬとろけ具合で、相変わらず美味しかったです!!



 麺は喜多方特有の平打ち麺で、あっさり目ながらもコクのある醤油味のスープがこの麺に適度に絡んで美味しかったです!!



 餃子はWなので10個盛られています!味の方は焼き目が香ばしい、普通に美味しい餃子でした!

 来夢の会津若松店のラーメンは本店に劣らぬクオリティーで、旅の最後も存分に楽しむ事ができました!このお店は、会津若松から喜多方に行く時間はないけど、喜多方ラーメンを食べたいという方にとってはオススメだと思いました。

 来夢を出た後は電車で郡山まで行き、郡山からは東北本線、湘南新宿ライン、東海道線と乗り
継いで、午後7時30分ごろ無事小田原に戻ることができました。
 今回の旅は東北のグルメはもちろん、久しぶりにどらや製菓のどら焼を食べることができてとても良かったです!!



来夢公式HP
http://www.umai-kitakata.co.jp/index.html

会津若松店参照HP
http://tabelog.com/fukushima/A0705/A070501/7006740/
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
 こんばんは!!今日も2月28日~3月1日の間に岩手・福島を旅した時の事を書こうと思います!まだ前回の記事を読んでない方は2日前の記事をどうぞ!!


 旅の最終日である2日は、午前7時10分ぐらいにホテルをチェックアウトして磐越西線に乗りました。そして猪苗代駅で下車してこちらのお店へと向かいました!!




 今回も猪苗代の小田という集落にある、「どらや製菓」に行ってきました!!ここのどら焼はまさに絶品で、自分は会津地方に来た際は、必ずここでどら焼を買っています!!

 今回も事前に電話予約していたので、スムーズに購入することができました!そのうち職場へのお土産にする分と友達に送る分をお店から宅急便で発送し、自分が旅の道中で食べるためのどら焼を受け取って、お店を後にしました。

 荷物を会津若松駅のコインロッカーに預けていたので、いったん会津若松駅に戻った時に、どら焼きを1個食べてみる事にしました!!




 魅惑の箱を開けると・・・



 自分の大好物であるどらや製菓のどら焼が鎮座していました!!





 このどら焼は、中に粒あんとホイップクリームが入っています!!そして皮は蜂蜜の風味が効いたしっとりした感じで、食べてみると皮・粒あん・ホイップクリームが三位一体となって、相変わらずめっちゃ美味しいです!!この組み合わせだと甘ったるいんじゃないかと思われる方もいるかもしれませんが、これが不思議としつこい甘さではなく、ちょうど良い甘さなのでより美味しいです!!
 どらや製菓のどら焼は、このボリュームで1個120円とリーズナブルで、味もめっちゃ美味しいので会津地方を旅された方に間違いなくオススメできる一品です!!ただ事前に予約をしておかないと、お店に行っても売切れで買えないことがあるので、確実にゲットされたい方は事前に予約されることをオススメします。

PS どらや製菓からの帰りに最寄りのバス停に向かう途中、声をかけていただいて車で猪苗代駅まで送ってくださった地元の男性の方、その節は本当にありがとうございました!!



どらや製菓参照HP
http://tabelog.com/fukushima/A0705/A070502/7000458/
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇