いもっちゃんのブログ

旅の思い出や食べ物について書いていこうと思います。


テーマ:
 こんばんは!!今日も2月28日~3月1日の間に岩手・福島を旅した時の事を書こうと思います!まだ前回の記事を読んでない方は2日前の記事をどうぞ!!


 猪苗代のどらや製菓に行った後は会津若松駅に戻りましたが、戻ってからしばらくしてたくさんの雪が降り始めました。もし天気が良ければ、喜多方に行ってラーメンでも食べようと思ったのですが、この雪だと食べ歩くのが大変だと思ったのと、せっかくここまで来たなら最後は喜多方ラーメンを食べたいと思ったので・・・




 喜多方に本店のある、「来夢」の会津若松駅前店でラーメンを食べる事にしました!!



 たまたまこの時は、チャーシュー1枚増量キャンペーンという、ミータリアンにとってはめっちゃタイムリーな企画をやっていたので、今回は喜多方チャーシューメンの大盛(1,036円)とW餃子(594円)を注文!!しばらくして料理が運ばれてきました!!



 おお!!やはりラーメンと餃子は、中華のゴールデンコンビの一つですよね!!



 チャーシューは通常なら7枚のところ、1枚増量なので8枚盛られています!!



 このチャーシューは本店と変わらぬとろけ具合で、相変わらず美味しかったです!!



 麺は喜多方特有の平打ち麺で、あっさり目ながらもコクのある醤油味のスープがこの麺に適度に絡んで美味しかったです!!



 餃子はWなので10個盛られています!味の方は焼き目が香ばしい、普通に美味しい餃子でした!

 来夢の会津若松店のラーメンは本店に劣らぬクオリティーで、旅の最後も存分に楽しむ事ができました!このお店は、会津若松から喜多方に行く時間はないけど、喜多方ラーメンを食べたいという方にとってはオススメだと思いました。

 来夢を出た後は電車で郡山まで行き、郡山からは東北本線、湘南新宿ライン、東海道線と乗り
継いで、午後7時30分ごろ無事小田原に戻ることができました。
 今回の旅は東北のグルメはもちろん、久しぶりにどらや製菓のどら焼を食べることができてとても良かったです!!



来夢公式HP
http://www.umai-kitakata.co.jp/index.html

会津若松店参照HP
http://tabelog.com/fukushima/A0705/A070501/7006740/
AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
 こんばんは!!今日も2月28日~3月1日の間に岩手・福島を旅した時の事を書こうと思います!まだ前回の記事を読んでない方は2日前の記事をどうぞ!!


 旅の最終日である2日は、午前7時10分ぐらいにホテルをチェックアウトして磐越西線に乗りました。そして猪苗代駅で下車してこちらのお店へと向かいました!!




 今回も猪苗代の小田という集落にある、「どらや製菓」に行ってきました!!ここのどら焼はまさに絶品で、自分は会津地方に来た際は、必ずここでどら焼を買っています!!

 今回も事前に電話予約していたので、スムーズに購入することができました!そのうち職場へのお土産にする分と友達に送る分をお店から宅急便で発送し、自分が旅の道中で食べるためのどら焼を受け取って、お店を後にしました。

 荷物を会津若松駅のコインロッカーに預けていたので、いったん会津若松駅に戻った時に、どら焼きを1個食べてみる事にしました!!




 魅惑の箱を開けると・・・



 自分の大好物であるどらや製菓のどら焼が鎮座していました!!





 このどら焼は、中に粒あんとホイップクリームが入っています!!そして皮は蜂蜜の風味が効いたしっとりした感じで、食べてみると皮・粒あん・ホイップクリームが三位一体となって、相変わらずめっちゃ美味しいです!!この組み合わせだと甘ったるいんじゃないかと思われる方もいるかもしれませんが、これが不思議としつこい甘さではなく、ちょうど良い甘さなのでより美味しいです!!
 どらや製菓のどら焼は、このボリュームで1個120円とリーズナブルで、味もめっちゃ美味しいので会津地方を旅された方に間違いなくオススメできる一品です!!ただ事前に予約をしておかないと、お店に行っても売切れで買えないことがあるので、確実にゲットされたい方は事前に予約されることをオススメします。

PS どらや製菓からの帰りに最寄りのバス停に向かう途中、声をかけていただいて車で猪苗代駅まで送ってくださった地元の男性の方、その節は本当にありがとうございました!!



どらや製菓参照HP
http://tabelog.com/fukushima/A0705/A070502/7000458/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
 こんばんは!!今日も2月28日~3月1日の間に岩手・福島を旅した時の事を書こうと思います!まだ前回の記事を読んでない方は1日前の記事をどうぞ!!


 会津若松のホテルに到着した後は、しばらくの間部屋で休憩し、午後7時半ごろに夕食を食べるためにホテルを出ました。
 磐越西線に乗って塩川駅まで行き、そこから徒歩で約10分ほど行った所にある「若竹」というお店に行ったのですが、到着してみると既に表の看板の電気が消えていました。
 店内にいた店主さんと思しき方に話を聞いたところ、この日の営業は午後7時に終了してしまったとの事でしたが、会津若松から食べに来たという事を話すと、カツ丼なら提供できるとの事で店内に入れていただくことができました!!自分はここのカツ丼を食べたかっただけに、本当にありがたかったです!!
 という事で今回はカツ丼の大盛(1,100円+100円)を注文!!しばらくしてカツ丼の大盛が運ばれてきました!!






 おお!!この丼のフタが閉まらないビジュアル!!これは期待が持てそうです!!では早速フタを開けてみましょう!!



 フタを取ってみるとカツが山盛りになっていて、めっちゃボリューミーなカツ丼でした!!



 カツは一切れ辺り2~3cmぐらいの厚さの、めっちゃ分厚いカツです!!



 カツの断面をアップで見てみると、断面から肉汁がにじみ出ていて、めっちゃ美味しそうです!!

 写真を撮った後早速カツから食べてみると、これだけ分厚いのにめっちゃ柔らかいカツで、噛むごとに肉と脂の旨味が口の中に広がって、めっちゃ美味しいです!!また、卵とじも濃すぎず薄すぎないほど良い味の濃さで、この美味しいカツと相まって、どんどんご飯が進みました!!
 分厚いカツを心ゆくまで楽しみつつも、自分のためにお店を開けてもらってるので早く食べ終えようとスピードを上げて食べ進め・・・




 約9分で今回も美味しく完食!!今回食べた卵とじのカツ丼は、さすがにこのお店の名物だけあって、カツの分厚さも美味しさも絶品の一杯でした!!
 今度はぜひこのカツを使ったカツカレーが食べてみたいと思いつつ、お店の方々にお礼を言ってお店を後にしました。
 この日は営業を終了していたにもかかわらず、自分のためにカツ丼を作っていただいた若竹の皆さん、本当にありがとうございました!!



若竹参照HP(営業時間はかかれていませんが、午後7時までのようです)
http://tabelog.com/fukushima/A0706/A070601/7003801/
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
 こんばんは!!今日も2月28日~3月1日の間に岩手・福島を旅した時の事を書こうと思います!まだ前回の記事を読んでない方は1日前の記事をどうぞ!!


 旅の2日目は、午前7時50分ごろにホテルをチェックアウトして駅へと向かいました。この日から青春18きっぷが使用できたので、在来線で東北地方を南下していきました。

 宮城県には、今までわんこそばの大会で岩手に行った帰りによく寄っていたので今回は通過し、今回は一気に福島県まで南下しました。午後1時13分に郡山駅に着いた後は磐越東線に乗り換え、一駅目である舞木(もうぎ)駅で下車してこちらへと向かいました。




 今回行ったのは舞木ドライブインです!ここはボリューミーな定食が食べられる事で、地元の方々に人気があるドライブインです!!

 午後1時40分ごろ店内に入ると、日曜日のお昼時という事もあってか店内は満席で、自分の前に待ち客が6人ほどいる状況でした。なので約20分ほど待った後にようやく席に着くことができました。

 このお店で興味があったメニューは「ジャンボとんかつ定食」と「特製焼肉定食」だったのですが、まずとんかつはこの日の夜に別のお店で食べる予定だったので、ここではパスしました。となると分厚い焼肉が楽しめる特製焼肉定食と行きたいところでしたが、郡山方面に向かう次の電車の発車時刻が午後2時42分と40分弱しかなく、もしこれを逃すと次の電車まで約1時間半も待たなければならない事を考えると、火の通りに時間がかかる特製焼肉よりも、このお店で多くに方々が注文しているポピュラーなメニューを頼んだ方が、料理が出てくる時間を短縮できると思いました。なので今回は、このお店で一番人気と思われる焼肉定食のご飯・おかず両方大盛(900円+200円)を注文!!注文から約10分ほどで料理が運ばれてきました!!




 おお!!これはおかず、ご飯、味噌汁ともに大きな器に盛られていて、めっちゃボリューミーです!!



 メインの焼肉は大きなお皿の約半分を占めるボリュームで、ボリュームあるご飯を食べるのに十分な量です!!焼肉の他にはマカロニ入りのポテトサラダにキャベツが盛られていました!





 ご飯は直径が大きめの丼に盛られているので、山盛りでなくとも十分ボリューミーです!!何よりこれくらい余裕のある丼だと、ご飯が圧縮盛になっていないので、最後まで美味しく食べられるのが良いと思いました!



 味噌汁はなんと豚汁で、こちらもうどんやそばを盛るような器に入っていて、とてもボリュームがあります!!



 写真を撮った後早速焼肉から食べてみると、ソースで味付けされた豚焼肉で、適度に脂身があるソース味のお肉は、どんどんご飯が進む美味しさでした!!また時おり豚汁を飲んでみると、味噌汁自体があまり濃すぎない味付けで美味しいのと、ねぎ等の野菜も具だくさんだったので、焼肉の合間の良い味の変化になりました!
 待っているお客さんもいなくなったので、本来ならゆっくりと味わって食べ進めたかったのですが、料理が出てきた時点で電車の時間まで約28分しかなかったので、スピードを上げて食べ進め・・・




 今回は食べ始めてから約15分で美味しく完食!!この時点で電車の時間まで約13分ほどあったので、ホッと胸をなでおろしました。

 舞木ドライブインの定食は、他のお客さんが注文されていた普通盛でも十分ボリューミーでしたが、大盛にすると更に良いボリュームを楽しめ、味も美味しかったのでとても満足しました!!次回訪れた際は、ぜひ「ジャンボとんかつ定食」か「特製焼肉定食」のいずれかを食べようと思いつつ、お店を後にしました。

 舞木駅から無事午後2時42分発の電車に乗った後は、郡山を経てこの日の宿泊地である会津若松へと向かいました。



舞木ドライブイン参照HP
http://tabelog.com/fukushima/A0702/A070201/7006634/
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

 こんばんは!!今回も前回に引き続き、先日福島を旅した際に食べたものを紹介したいと思います!!まだ前回の記事を読んでない方は、1日前の記事をどうぞ!!


 3日目は午前6時半に宿をチェックアウトし、磐越西線で猪苗代に向かいました!猪苗代といえば自分が愛してやまない・・・


いもっちゃんのブログ

 どらや製菓があります!!ここのどら焼きは絶品なので、福島県の会津地方に来た際は、いつも立ち寄っています!!


いもっちゃんのブログ

いもっちゃんのブログ

 店内に入るとスタンダードなどら焼きの他に、フルーツ入りのどら焼きも売られていました!!なので予約していた分とは別に、フルーツ入りのものも買ってみました!!


 ここのどら焼き(120円)は普通のどら焼きと違い・・・


いもっちゃんのブログ

 とても分厚くて、中にはつぶあんの他にホイップクリームがたっぷり入ってます!!味の方はハチミツの風味がほんのり効いたしっとりとした皮に、ホイップクリームとつぶあんのコラボが絶妙で、何回食べてもめっちゃ美味しいです!!なので今回も1個食べる度に幸せな気分になりました!!


いもっちゃんのブログ

いもっちゃんのブログ

 フルーツ入りはいちご(180円)、バナナ(150円)、キウイフルーツ(160円)のものを購入しました!!


いもっちゃんのブログ

 イチゴ入りはホイップクリームといちごのコラボが、まるでショートケーキを食べているような感じで美味しかったです!!


いもっちゃんのブログ

 バナナ入りは、バナナの甘さがつぶあんとホイップクリームとぶつかる事なく、それぞれの甘さを楽しむ事ができました!!


いもっちゃんのブログ

 キウイフルーツはキウイの甘酸っぱさが前面に出ている感じで、自分的にはちょっとキウイの風味が勝ちすぎてる印象を受けました。


 猪苗代で久しぶりにどらや製菓のどら焼きをゲットして、めっちゃ幸せな気分になった後は再び電車に乗って郡山まで行き、そこから東北本線に乗り換えて帰路につきました。



どらや製菓参照HP

http://tabelog.com/fukushima/A0705/A070502/7000458/

いいね!した人  |  コメント(8)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇