WLA45

毎日が走り日和


テーマ:
 皆さんお久しぶりです。久しぶりの投稿になってしまいましたが、
2017年も既にスタートし、
今年のバイクシーンを自分で自分を盛り上げる動画“2017 RIDE ON”を作り、
毎日残業を終え帰宅してから、お酒を飲みながら見入って悦に浸っております。

いやー、いいですねー。(自分で言う)
この決意表明的動画を観て、
今年の春はここ、夏はこことあそこ、そして秋はあっちかな~と
妄想を膨らませております。

そして今年は少し遠くに行こうと計画中。
今年は動画でその様子をアップしていこうと思ってます。
ということで、今年もよろしくお願いいたします。(遅っ)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は全国的に気温が上昇し

春を飛び越えて初夏のような気温になったところにもあったのではないでしょうか。

ここ山形も二桁台の気温になり、バイクをガレージから出した方が多かったようで、時折遠くから聞こえてくるエギゾーストをBGMに気持ち良く・・・というか、羨ましく仕事を行ってました。


明日は休みなので、俺も負けじ!と言いたいところですが、FLHTKのエンジンオイルの交換がまだでした。

SYN3オイルの在庫を切らしているので数年ぶりに注文を入れようと思ったのですが、いやー値段メッチャ上がったんですねー。以前は1クォートで1,500円程度だったのが、今じゃネットで安いトコググっても3,800円~です。

倍ですよ、倍!。

ツアラーはエンジンに3本半、ミッションとプライマリーにそれぞれ1本の、合計5本半。

5本半×3,800円で20,000円超。自分でオイル交換やっても2万円なんだねー。

高っ!。


で、今回いろいろググってみたら、1ガロン入りの商品なんかを見つけました。



1クォートが4本分入った1ガロン。

送料別で8,000円だったので、1クォート2,000円くらいだからまあまあかな。

いちいち送料をかけていたら割高なので、今回はこれを2.3年分纏めて注文してみました。

モチュールの選択肢もあったんだけど、今回も初回から入れているSYN3に頑張ってもらうことにしました。


「それにしても金のかかるバイクだ Harleyは!」などボヤキながら、只今資格試験の為に石炭を勉強中!。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

職場での昼休みにWLAを預けている師匠んところから連絡が入った。

入庫してかれこれ一年近くが経とうとしているが、遂に完成か!?と喜んだのもつかの間。電話の内容は、どうも思わしくない。どうやらまた別な問題が発生したようで観に来てほしいとの事だった。


一生付き合うつもりでいるWLA45。先を見据えて、エンジンを始め問題を抱えている部分を出来る限りシュートしようと師匠の下へバイクと伴に弟子入りをしているのであるが、エンジンを開けたら、まあ出るは出るはの問題個所のオンパレード。よくぞここまで走っていたものだと感心する程。それでも走るこの辺りはサイドバルブのタフさが故だったのかもしれません。お疲れっす。


もちろん問題個所は出来る限り解決の方向でいるのですけど、部品が希少なものばかりだったりで、値段ご想像通り高価。部品代だけで新車のスポーツスターが1台買える程っす。

笑っちゃいますよね。こんなポンコツバイクにそこまで熱を入れるなんて普通理解できませんよ。


でも、金はかかろうがすぐに壊れようが、自分はゲス夫のようには簡単に浮気はしません。つーか、まだまだ溺愛中っす!。



さっき仕事帰りに師匠のところに遊びに行ってきました。

凄いカスタムハーレー群の真ん中に鎮座中の我がWLA!。

街でも異彩を放つWLAだけど、ショップでも少し浮いてるね。



ピストンからコンロッド、そしてシリンダーまで新しくした45キュービックインチのサイドバルブモーター。

この春からのライドを想像すると居ても立ってもいられない。

おぉーーー早くシェイクダウンしたいぜー!。



師匠からの連絡は、ミッション内部についてだった。

ミッションは数年前にクロスミッションを入れた際にO/Hを済ませていたので今回のメニューからは外していたのであるが、カウンターギアをキックで回す際に、そのカウンターギアを回転させるちっこいギア(名前失念なんだっけ?)が粉砕してミッション内部を海水浴中との事だった。

という事で、今回のWLAリフレッシュ化ではミッションまで開けてしまいました。もちろんギアやパッキン類も購入ですよ~。もう入院費三桁突入でもう麻痺してるというのが正直なところです。あぁ~~~~。



支払いをどう工面したらいいか頭を悩ましながら帰宅。

一方、家ではボイラー技士免許を取得しようと勉強しています。(ビールなんか飲みながらだけどね)


冬の間は、職場と自宅以外どこにも行けないので、この時期はスキルアップというか半分趣味で資格・免許の勉強しています。

去年はクレーン運転士(5t以上)・デリッククレーン運転士(5t以上)を取得。5t以上のクレーンは国家資格だから学校にも通っての勉強でしたので結構お金もかかたっけ。今回のボイラーも実務経験が必要になるので、春に実技講習にも行かなくちゃならない。今年はもう時間が無いので危険物取扱士は行けないのでこれは来年かな。


こんなに免許・資格を取って何をするのかというと、今のところ何も考えていません。半分趣味です。

でも、強いて言うならば人生のモチベーションアップかな。昔から勉強が嫌いで、出来るだけ遊んでいたいと思うのは相変わらず。でもこんな調子じゃボケちゃいそうなので、少し興味のある機械系の免許・資格を勉強しているという訳。将来実益にもつながる可能性もあるしね。


バイクで勉強! 免許・資格で勉強! そして春からは旅の勉強! 人生いつまでも勉強や!。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は勤務不要日。

家の掃除やナンやらで、パート出勤ご苦労様の奥方に代わって一日主夫業や!。

・・・と、まあ、いい夫を演じるのは奥方が朝出勤するまで。別に今流行の浮気や不倫云々という訳じゃないが、主夫業を始める前のワタクシ的道草はこれであります。



木工遊びだ。


「なぁ~んだ つまんねぇーの~」と言うなかれ。

あっちの遊び程刺激的ではないにせよこれはこれで面白いんだ。

興味が無い訳ではないにしても、ゼロからモノを作り上げる事に刺激を感じ十満足している自分は、ある意味幸せなのかもしれない。

しかし、「モノ作りはお金もかからず・・・」と、常套句を言いたいところではあるが、材料買ったり工具買ったりでこれはこれで結構散財してしまう。

どんな遊びでも、夢中になればお金はかかるって事だね。



という事で、冬の間に夢中になってきた木工細工。

インテリアSNSのコンペティションに応募する作品を制作中であります。


昭和の香りのするコカ・コーラの運搬木箱。

その木箱をインテリア化するに至って、オリジナルではサイズ的に使い勝手が悪いので、木箱自体を雪囲い等で使用する杉のザラ板を使って一から作ってみました。

画像は組んだ後に塗装を施しました。オリジナルのレターは「ホームサイズ」ですけど、せっかくのワンオフ(二つ作りましたけど)なんだし、実際には存在しない「キングサイズ」に捻ってみた。

適当に調合してみたコカ・コーライエローもまあまあかな。



二つ並べて「コカ・コーラ木箱風シェルフ」の完成です!。


100均の「セリア」の”ワイヤーバスケット”に合わせた仕切りも狙い通り。(ちょっと使い辛いけど)

コカ・コーラには特に思い入れは無いつもりなんですけど、いつの間にかそのレターの作品が多い感じがするね。「お洒落デザイン=コカ・コーラロゴ」という構図が知らぬ間に出来上がっている自分に気が付きました。

作品はいい感じに出来上がったんじゃないかな。



さて、冬の間夢中になってきた木工細工ですが、雪が消え気温が上がるにつれて少し気持ちの変化が現れてきた。そう、バイクが気になってきたんです。

昨日の晩に木工細工の埃で真っ白になっていたFLHTKを綺麗にしてみたよ。



FLHTKの奥に仕舞ってある木工材料を取ろうと、少しバイクを動かした序にバイクも綺麗に。

バイク的ハートに少し火が入ったのか、その勢いでフロントブレーキのディスクパッド洗浄も。



フロント2ローター リア1ローターがあるFLHTK。

なかなかメンドイのでシーズン中は放置状態だけど、猛烈に再生してきたバイク的DNAの作用で鬼洗浄!。今日今からはブレーキフルードの交換を予定しています。



(長崎県の先っぽで軍艦“土佐”を眺めるの図)


冬の間は全くと言っていいほどバイクに興味が沸かなかったけど、こうしてバイクをいじっているうちに「今年はどこに旅しよ」など妄想が広がっていく自分は、やっぱりバイク趣味人なんだろうね。

峠道の雪が消えるのももう少し!。今年も時間の許す限りガンガン行きたい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は職場で「空港ウインターフェスティバル」なるイベントが開催され、休みでしたけど手伝いに行って参りました。
雨天予報でしたが一転好天に恵まれ、滑走路や駐機中の航空機などの制限区域まで入れるとあって、家族連れで大賑わいでした。
それにしても今年の冬は終わりなのでしょうかね?。まっ、確かに「立春」は過ぎて暦の上では春なのでしょうが、雪国のここはまだまだ真冬真っ盛りなはず。今も雪では無く雨が降ってますし、どうしたというのでしょうか。地球環境なんてムズイ問題はエライ先生方が心配することなんだろうけど、こんな自分も同様に心配になる今日この頃であります。

さて、そんな心配事を考え(ウソです)毎度の事ながら今日も木工細工を楽しんでおります。
今回もまた作りたいものがあって絶賛取り組み中ですが、木をより細かにカットしたり組んだりと、今まで試した事の無いムズイ方法に挑戦だ!。
そろそろバイクの事も考えているが、木工細工の世界でも更に高みを目指す!。

{EDBD4232-E3C1-4749-BD9C-8609A13CF52D:01}
バキ‼️     うっ!。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ついこの前、年が明けたような気がしてましたが、

もう早くも節分ですねー。

今日の空港は春の淡雪のような雪が舞ってましたが、

もう春が近いのでしょうか。


因みに、節分では炒った大豆を撒くのでしょうが、

この辺では落花生を撒くんですよ~。


春が近づけばそろそろバイクの事も気になってきます。

木工趣味も終盤でしょうか・・・なんて、

今年は木工趣味が地味に面白く、

バイクシーズンが始まってからも

一緒に楽しみたいななどと思っております。


と、まあ、そういう事で、

引き出し付きシェルフの製作の続きです。



シェルフ本体の脚は鉄の丸棒とL形鋼の溶接組み。

今回のシェルフは、お洒落なwood&iron製だ。

今までは「出来ればとりあえずヨシ!」だったけど、

遂には「お洒落に!」などと言いだすまで成長したのである。



仮組してバランスと引き出しのクリアランスを確認!。

一発OK!。



一番上天板に飾るウッドサインにステンシルを施しステイン処理。

おー、いいねー!。でも少し大きすぎるかな・・・。



ironの脚を艶消し黒で塗装し、

木の部分はすべて暗めのステイン処理でユーズド感を出してみる。

シェルフ本体をどんどん組み上げる。



シェルフ本体が完成。

引き出しの仕切り無しにして

普通のシェルフとしても良かった気もするな。



という事で、VWtype-2BUSをモチーフとした

【引き出し付きシェルフ】の完成であります!。



立体駐車場をイメージしたシェルフ。

イメージ通りに仕上がったかな~。


ワーゲンバスをモチーフにし、

デザインを優先したので少し引き出しが深くて使いづらいかも。

しばらくは完成した優越感に浸るつもりですけど

こんなデカいの部屋に置くところが無いのが悩みです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

沖縄まで雪を降らせたこの寒波で

ここ山形も雪国らしくなってきました。

でも雪不足は相変わらずのようで、

県内で予定されていた雪に関するイベントは

軒並み中止や規模縮小で開催するなどしているようです。


さて、バイクブログを卒業して(いつの間に!?w)

いつしかここは木工ブログとなっておりますが、

相変わらずバイクそっちのけで工作を楽しんでおります。


だって、土日祝日関係なく、

最終便が飛び立ってから家に帰ってきて、

夕飯を食べ寝てまた早朝出勤のルーティーンでは、

人生ぜんぜん楽しくないじゃないですか~。

午後11時頃から日付が変わって1時頃まで

寒いガレージでの熱い木工遊びをしてますよー。



今回は、

OSB合板にVWtype-2BUSのデザインをあしらった棚を作ってます。

とある木工雑誌の誌上コンテストに応募するべく、

極寒のガレージで夜な夜な工作に勤しんでいます。


OSB合板は木製チップを圧縮接着した再生材。

合板は反りが少なく引き出しを作るのには有効な材ですけど、

この合板は再生材なので切った端時から

ポロポロ木屑が出てくるんですよね~。

これを止める為にニスを塗ったけど

木工の先輩方はどの様に対処しているのでしょうか。

ご教授をお願いしたいところです。



足場板をダボで横繋ぎしてベースを作り、

鉄の丸棒と平鋼で柱となる部分を溶接。

(恥ずかしいので溶接部分のアップは無しw)


おー、立体になってくると

イメージがつかみやすくなるねー。



一段三つの引き出しだ。

上手く出来上がるといいけど、

ん~~~~~どうもしっくりこないな~。


もっとカッコいいイメージだったけどちょっと違うぞ。

少し不安になってますが、完成まで乞う御期待。w

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ雪不足の山形。

今日から蔵王のスキーを楽しみにしていた台湾からお客さんたちが、チャーター便により次々山形にお越しになりはじめた。

台湾の方々は雪をとても楽しみにしていると聞く。ぜひ山形の雪を楽しんで頂きたと思うのだがこの雪不足。どうなるのか少し心配だ。


さて、ガレージの作業環境をグレードアップする為にサイクロン集塵機を制作しているが今回はその後編です。



組み立ては進んで、一見塩ビパイプをただジョイントしたかのような構造だが、太い寸胴の中にはサイクロンを発生させた空気と木屑を分離させる仕掛けを仕込んでおいた。工夫したのはここだけなんですけど、ここが一番重要なところです。あと、各ジョイント部分のオスメスサイズが複雑で頭を悩ませました。最近頭の回転が鈍くなってきている気がする。これも俗に言う老化現象っつーやつか。


で、老化現象や何やらとの葛藤の末、集塵機に接続して“サイクロン集塵システム付き吸引機”が完成した!。

どうよ!、この凛々しいお姿!。

太くそそり立つ筒に秘められた未知なるパワーをヒシヒシと感じながら、さっ、試運転開始っ!。



バケツに入れておいた粉状の木屑をグングン吸い込むぞ!。

集塵機を通しても吸入力の低下はあまり感じられない。

カツカツッ!カツカツッ!、おっ、今この瞬間にも筒の中ではサイクロン風流が発生し、木屑と空気とを分解している!。


さて、結果はどうだ!!。



サイクロン集塵機の方にはこの通り木屑が集めらている。



掃除機側には木屑が来ていない!。

という事は、サイクロン集塵機は機能を果たしているという事に!。

よっしゃー!。これで我がガレージの集塵システムは格段と機能アップをしたという事だね!。

早速滞っていた作業を再開だ!。



雑多なモノを収納する木箱を作ってみた。

集塵システムが向上したのでいつもより集塵機を使う頻度が上がったようだ。



このような感じで、春までガレージライフを満喫しております。

(最後は端折り感たっぷりw)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

新しい年も明けて早1週間。

例年ならば雪が堆く降り積もり

自宅周りは一面銀世界・・・なんですが、

今年は全く雪がありません。


どうしたというのでしょうか。

雪は厄介ですけど山形良さは雪があるからであって

雪が無ければタダの田舎になってしまいます。

地球号という列車の終着駅が

遠くに見えてきているような気もする今日この頃です。



さて、今年もバイクに乗って

知らない町や見知らぬ絶景を探す旅に

あちこち出かけてみたいと思っているので

追々語ってみるけど、

その前に雪が消えるまで(まだ降ってないけど・・・)は

ガレージで木工作業に勤しもうと思っています。


2年前に始めた自作系インテリアSNSが楽しくて

バイクに乗れない冬はもっぱらそっちにアップばかりしていますが、

少しガレージライフ的な作業をしたので忘備録を記します。



ガレージで木工作業を行うと大量に撒き散らす木工粉塵。

これが超厄介!。

(新年一発目の画像がこれっ💦)


バイクは真っ白で身体にも良くない。

去年手に入れたマキタの集塵機のおかげで幾分良くなったが、

タンク容量が小さく直ぐ一杯になるし

除去作業が粉塵撒き散らして面倒!。

何かいいモノはないだろうか。

いろいろ調べたらある!。あるじゃないのサイクロン式集塵機が!。


袋の要らないこの集塵システムを我がガレージに導入すれば

もっと快適に作業を行えるはず。

何万もする機械はそうそう買えないので

このシステムを自作してみる事にしてみました。


おおよその設計をおこなってから、

ホームセンターから下水配管などに使う塩ビパイプの継ぎ手などを購入。


まず最初にサイクロンの決め手となる

竜巻を発生させる回転部分を作るのだが、

丸と丸の接合部分は予想通りとても面倒で、

すり合わせの連続攻撃。



苦労してようやく完成。

2次空気を吸わないよう接合部分には気を付けたので

塩ビ用接着剤だけでも良かったけど、

念には念へとエポキシ系パテで隙間を完全になくした。


どうよ、この美しさ!。

なんかタービンのような造形に

技術者としての血が騒ぐぜー!。



自分が小学生の頃使っていた思しき

30数年物のコンパスをも動員し制作を続ける。

そう!、家のあるものは何でも使う。

我がガレージのコンセプトはまさにそれ!。

「ドゥーイットユア―セルフ」。


能書きを垂れながら集塵システムのパーツ作りを進める。

コンパネの円はジグソーで切り抜き、

ペール缶の穴はドリルで穴を開けてからヤスリで修正だ。



前半のパーツ作りはほぼ終了。

今のところ順調に進んでいるが少しだけ不安になってきている。

「ちゃんと機能するのだろうか・・・」


工作は楽しいが、それは狙った機能がきちんと発揮してこそ。
一抹の不安を抱えたまま後半の組み立て作業へと進む!。


それでは皆さま “今年もよろしく願いいたします”

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。