19660713-0713さんのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
先日、
"Passion"
について話をする機会を頂けました。
"情熱"とは、どこからくるのでしょうね。


そしてその日は、ピアノサークルの方が
でられますリサイタルに皆さんで伺いました。

毎年、来ていただいてます皆さんの寄付金により運営されてるようです。

私も大好きなロマン派時代、どなたにも分かりやすく、MCの方の進行により進められます。

皆さん、其々のご自分のお仕事をされながらも練習時間を捻出して素晴らしい演奏を披露下さいました。

プロではなくても、その演奏からいかに情熱をもって音楽に向き合ってらっしゃるのかが伝わってきます。

その後、その様な方を応援するために集まってくださったメンバーと食事をしながらの楽しい一時を過ごします。

私も、自分なりに少しでも納得できる響きで奏でられるよう練習を続けてます。

かつては、練習する時間もなく、気が向きますと、憧れのピアニストの演奏をヘッドホンで聴きながら自分で弾いてるつもりの楽しい過ごし方をしてました。

ピアノはリビングの片隅にほこりをかぶり本棚のようにありますものの、30年以上のブランクでまさか、真剣に弾こうとは思ってもいませんでした。

再会して数年が経ち、年に何度か、皆さんの前で弾かせて頂く機会もあります。

発表会に目標をもち、何度も録音してイメージの音源と聴き比べます。

何故か伝わってくるものがまるで違うのです。

一つの納得できます音が出せないのです。
私の場合、
"分からない"
"無理…"
と呟いた瞬間に本当にそうなってしまうのです。



(かなり昔にご縁のありましたこのピアノは、初代"川合小市さん"のK.KAWAI…
時が経ちましてもとても素敵な響きです。)


なので、だまって練習を繰り返しますと首を傾げます。
ふと、何故首を傾げるのかしら…

"首を傾げる"
ネットで調べます。

更に
"左に首を傾げる"

特に、納得する響きを出すためのヒントは見つかりませんねっ。


でも皆さんの情熱に、改めて感動いたしました。

来年のこの季節に、更なる素晴らしい会へと繋がりますように✨

有り難うございました。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
春陽の心地よい季節になりました。

お茶では、"師を選ぶこと"の大切さを言われます。

どの道にしましても言えることだと思います。

ある方の指導されてます姿、そして学ぶ方の真剣なまなざしを拝見してまして、とても心動かされましたことを記憶します。


柄杓の扱いです。

利休百首で

・湯を汲むは柄杓に心つきの輪のそこねぬように覚悟して汲め

・柄杓にて湯を汲む時の習いには三つの心得あるものぞかし

・湯を汲みて茶碗に入るるその時の柄杓のねじは臂よりぞする

・柄杓にて白湯と水とを汲む時は汲むとおもはじ持つと思はじ

湯を汲むときの柄杓の扱いの教えです。


更に、柄杓を置く時の扱いは、弓道の弓矢を扱う形から来てるといわれてます。

無造作ではなく、静かに精神を集中させ、その美しい一連の流れの動きに心が惹き付けられます。


実際にして見せて、細かな点を指導し修正しながら何度も繰り返します。

教えとは、師弟の間に心を通わせる何かがあり、初めて伝わるものだと改めて感じました。

一服に込めるその想いより、学べば学ぶほど、多くの事を考えさせられます。

有り難うございました。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
"Spring"
季節でいいますと"春"です。

その日のスピーチの前に、このイメージにつきまして少し話を添える機会がありました。

この季節を誕生日に迎える方は"弥生さん"
植物の息吹き
門出
または、花粉症が思い浮かぶかたもいます。
それぞれの想いやイメージがあります。

私はやはり、桜より卒業式のイメージがあります。

今までの慣れ親しみました仲間や環境から新たな生活への出発(departure)です。

まだ、心の準備ができていなくても時は刻まれ新たな生活が始まります。

主人のウィンドの仲間のお一人が仕事の関係で中国へ赴任されます。

いつものメンバーに集まって頂き、そして気が付けばいつもの笑いに包まれます。

Y氏、偶然にも同じ下町で遊び育った彼は末っ子です。
お兄さんそしてその地域のいわゆるガキ大将達に遊んでもらうために必死。
その当時"おみそ"といわれるおまけのような立場でいつも後を追いながら遊んでもらってた記憶があるそうです。

半世紀以上たちまして、偶然にもウィンドにて大将に再会。

この日も、挨拶で
"これからも付いていきます…"
そして、そのガキ大将でいたずら好き少年は地元で親からの病院を継いでます。

気が付けば知らぬ間に、背中にピーナッツを入れるいたずらしていました。

そして、思春期の少年の様な会話が…(*_*;

下町育ちのA氏は、町内を率いて、そしてお神輿を担ぐとのこと。
外資起業でも活躍され、奥さまのお写真を見せて下さいました。
お二人のお嬢さんと写られてます奥さまはベリーダンスの先生。
まるで三姉妹で奥さま当てクイズが始まってしまいます。
そんなA氏は、割り箸をくわえ、誰もがまさしく懐かしい記憶、桑田さんの物真似がお得意です。


皆さん、趣味の仲間が集まりますと、全く年齢などあってもないような…もはや年齢不詳です。

我が家に初めていらして頂きましたK氏の奥様は、5人の息子さんを育てながらのベテランの看護師を経て、医療のサポーターをされてるとても素敵方。
色んなことを意欲的にされてます。

K氏は、少し年上の奥様と今でもとても仲よしです。

(皆さん、それぞれの社会で活躍されながら、ふと人生で立ち止まりますと、素の自分というものはどこかに変わらずあるものなのですね。)




私の友人も4月から新たな生活が始まる方がいます。
凄く素直で一生懸命で…

"受け入れる"ことの大切さを話されていたこともあります。

やはり、そのような姿に心も動かされ、さらに心からエールを送りたくなります。

新たな世界が更なる未来へと繋がりますように✨
       

有り難うございました。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。